1. サイトTOP>
  2. 【新作】『クロスセイバー』ド派手なアクション満載! 異色な三国志の世界を楽しもう!

【新作】『クロスセイバー』ド派手なアクション満載! 異色な三国志の世界を楽しもう!

2016-03-01 22:01 投稿

異色な三国志が楽しめる『クロスセイバー』を紹介

IMG_1019

古代中国を舞台に、魏・呉・蜀という3つの国の興亡と争覇を描いた物語として広く知られている三国志。三国志をモチーフにしたゲームは数あれど、公式の説明文に“三国原作なんてクソ喰らえだ!!!”と表記するゲームはなかなか存在しない。

本記事では、そんな異色な三国志をたっぷり楽しめるkenji furuyaから配信中の三国ターンバトルRPG『クロスセイバー』を紹介していく。

 画像01

『クロスセイバー』の魅力

    • ・簡単操作でド派手なアクション!
    • ・スキルのタイミングで発動する技
    • ・やりこみ要素のある育成
    • ・異色な武将たちが勢ぞろい

以下でこれら4つの魅力をひとつずつお伝えしていく。

簡単操作でド派手なアクション!

本作は、三国志に登場する武将たちとともに、爽快なバトルを満喫できるRPG。戦闘中にすることはスキルと必殺技を任意のタイミングで発動することだけで、操作は非常に簡単! さらに大量に出てきた敵をまとめてスキルで撃退していく爽快感はなんとも気持ちがいい!

プレイヤーは最大4人までの武将を編成可能。武将はそれぞれ攻撃タイプ、防御タイプ、補助タイプに分かれていて、この3つのタイプをうまく組み合わせて戦闘を進めていく。

攻撃タイプは、物理攻撃力や法術攻撃力が高くメインアタッカーとなる存在。主な武将として呂布、張遼などがいる。

 画像02
 画像03

防御タイプは、HPや防御力が高く、敵の攻撃を吸収したり反撃したりする武将も。主な武将として孫堅、典偉などがいる。

画像04
 画像05

補助タイプは、味方の強化や回復、相手の攻撃の妨害などサポートを得意としている。主な武将として小橋、曹操などがいる。

 画像06
 画像07

バトルは基本的にはオートで進行し、画面下のキャラアイコンをタップすることで、各武将のスキルを発動できる。ただしスキルの発動には敵を倒すことなどで得られる気力が溜まっている必要がある。

また必殺技である“無双ノ刻”は敵を倒して斬殺値を溜め、画面右下の“斬”キーをタップすることで発動ができる。

 画像08
 画像09

スキルや無双ノ刻は、敵を吹き飛ばしたり画面全体を使ったアクションだったりで非常にド派手かつ爽快感のあるバトルが楽しめる。

スキルのタイミングで発動する技

スキルの発動はいつでもできるのだが、少しタイミングを調整することで戦闘を有利に進めることができる技がある。その技が“斬”と“破”だ

【斬】
斬は、敵を倒す瞬間にスキルを使うことを指す。斬で敵を倒すと通常の4倍の量の斬殺値を獲得でき、強力な無双ノ刻をすばやく発動できるようになる。

 画像10

【破】
破は防御型のテクニック。敵がスキルを発動する瞬間に光るので、そのタイミングに合わせてスキルを発動することで、敵のスキルの発動を無効化することができる。

 画像11

本作は難易度がやや高めに設定されており、こういった技を使わなければ勝利できないステージも存在する。それになによりタイミングが合ってこれらの技が発動すると非常に気持ちがいいのだ。

破を使ってうまく相手のスキルを阻止できたときなどは本当に快感で何度も発動させたくなってしまう。そのため自動戦闘ができるにもかかわらず、病みつきになってしまった筆者は手動でスキルを発動させて技を繰り返し練習していた(笑)。

またなにも考えずに進めていると序盤で詰まってしまうため、斬や破を覚えることはもちろん、次で紹介する育成もしっかりこなしていく必要がある。

やりこみ要素のある育成

入手した武将は強化・育成が可能だが、本作はよくありがちな経験値素材を合成していくスタイルではなく、非常にやりこみがいのある強化方法になっている。

本作での強化方法は主に、“レベル”“スキル”“進化”“装備強化”“突破”の5種類存在する。ひとつひとつ順番に紹介していく。

【レベル】
これは武将のレベルのことで、戦闘等で手に入る経験値が貯まるとレベルアップし能力が上昇する。武将レベルの上限がプレイヤーレベルに依存しているので、武将を強化するには必然的にプレイヤーレベルも上げていく必要がある。

画像12

【スキル】
スキルはポイント制になっていて、覚えているスキルのレベルを自分で好きなように上げていくことができる。スキルポイントは全武将で共通のポイントを使い、使ったポイントは時間経過で回復する。誰のなんのスキルを優先的に強化していくのかをプレイヤーが自分で選べて自由度が高い。

 画像13

【進化】
武将はそれぞれ特定の装備を身に着け強化することができる。そして装備をすべて揃えると“進化”させることができる。進化すると身に着けていた装備はすべて消えてしまうが、その能力は引き継いだ状態になる。1度進化させると装備欄が空くので、そこにまた入手した装備を装着して強化していく。さらに進化すると新しくスキルも覚える。

 画像14

【装備強化】
進化する際に装備の能力を引き継ぐことができるが、その装備自体も強化することができる。装備を分解することで入手ができる“強化値”を消費して装備強化が可能。装備の能力は進化で継承するので装備強化をしておくことで、進化でより強力な武将が誕生することになる。

画像15

【突破】
“将魂”と呼ばれるものを一定数集めると武将が入手できる。そして同じ将魂をまた一定数集めると突破をすることができる。突破をすると大幅に能力が上昇する。将魂はさまざまなところで入手可能だが、“精鋭”という通常よりも難易度の高いステージを繰り返しクリアすることで集めることも可能。

はじめはレア度の低い武将であっても突破をすることでレア度が上がり強くなっていくので、レア度に縛られずに自分の好きな武将を育成できるところが魅力だ。

 画像16

異色な武将たちが勢ぞろい

本作では孫堅が主人公のような立ち位置で物語は進んでいく。ストーリーは“黄巾の乱”から始まり董卓討伐へと続き、ベースは『三国志演義』の物語をなぞっていくことになる。しかし“三国原作なんてクソ喰らえだ!!!”との言葉通り、そこに『クロスセイバー』独自のオリジナリティが加わっている。

なんといっても異色なのは武将の出で立ちだ。史実では男性の人物が女性で登場したり、ラップで話す変な武将がいたり、さらには機動戦士や魔獣などファンタジーな各武将が勢ぞろいしている。
武将のイラストも味があり独特の世界観を醸し出している。以下のイラストで本作の雰囲気を感じ取ってほしい。

 画像17 画像18
 画像19画像20
 画像21画像22
 画像23画像24

一見すると違和感を覚える姿でも、ストーリーがファンタジーに味付けされているので武将たちも物語の世界にうまくマッチしている。今まで自分が思っていた武将像とは異なった個性的な武将たちもいて、その意外性を楽しみながらプレイできる。

三国志の物語と武将を『クロスセイバー』という独特の世界観で味付けし魅力あふれるゲームとなった本作。三国志を知っている人も知らない人も、ぜひ一度遊んでみてはいかがだろうか。

クロスセイバー

ジャンル
RPG
メーカー
kenji furuya
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧