1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【パズドラトレンド】最果ての龍喚士・ソニア=グラン=リバースのパーティ編成を実装前に考察してみた

【パズドラトレンド】最果ての龍喚士・ソニア=グラン=リバースのパーティ編成を実装前に考察してみた

2016-02-16 17:21 投稿

フレンドにはソニア=グランを選択だ!!

パズドラ4周年を記念した新降臨ダンジョンで登場予定のモンスター“最果ての龍喚士・ソニア=グラン=リバース”のステータスが『パズドラ』公式Twitterにて公開された。実装前に“最果ての龍喚士・ソニア=グラン=リバース”のチーム編成を考察してみた。(あくまで実装前の考察です。)

最果ての龍喚士・ソニア=グラン=リバース

160216-1

ソニア=グラン=リバースは“ドラゴンタイプのHPと攻撃力が1.5倍。4属性同時攻撃で攻撃力が1.5倍、5属性で4倍。”のリーダースキルを持つ。フレンドにドラゴンタイプの回復力に倍率がかかるモンスターを選択すれば、火力、耐久性ともに優れたチームが編成可能だ。サブとしてはソニア=グランと同じく、スキルを活かしてドラゴンタイプを中心に編成するチームに投入したい。また、ドロップ操作時間を2倍にするスキルもあるため、パズルが苦手な人はチームに起用するのもありだ。

しかし、多色リーダーのため、チームに投入できるサブが豊富。各ダンジョンごとに対応できるチームを編成できる。そのため、サブではなく、リーダーで運用したい。

おすすめチーム編成例

PT1

覚醒スキル合計数
“バインド耐性”4個 “操作時間延長”6個 “バインド回復”1個
“スキルブースト”10個 “水属性強化”1個 “光属性強化”1個
“2体攻撃”6個 “封印耐性”5個 “光ドロップ強化”2個
“木ドロップ強化”2個 “水ドロップ強化”2個 “火ドロップ強化”2個
“闇ドロップ強化”2個

そのほかのサブ候補:
聖堂の女主神・カーリー、綺羅の秘女神・カーリー、大弯の海龍王・ヴォルスーン
雄飛の龍将軍・孫権、覚醒イシス、覚醒スサノオノミコト

編成ポイント
フレンドに始まりの龍喚士・ソニア=グランを選択することで回復力に倍率をかけ、耐久性能をアップさせたチーム。ドロップが欠損、枯渇した際の対策としてカーリー、闇ドロップ変換とバインド回復枠でシャドウドラゴンナイトを起用している。覚醒スキル無効などに対応するために威嚇枠で覚醒ヤマタノオロチ、封印耐性枠とダメージ激減枠でインドラを投入した。ダンジョン内でドロップ操作時間を減らされた場合はソニア=グラン、ソニア=グラン=リバースのスキルを使おう。

パズドラ_3

▲最新版初心者講座やってます▲

▼パズドラの攻略まとめページはこちら▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ概要

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧