1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【パズドラトレンド】新フェス限定モンスター“フェンリル”を実装前に考察してみる

【パズドラトレンド】新フェス限定モンスター“フェンリル”を実装前に考察してみる

2016-01-28 19:40 投稿

たくさん、つなげて倍率アップ!

『パズドラ』公式Twitterにて新たなフェス限定モンスター“神仇の魔狼・フェンリル”の情報が公開された。“神仇の魔狼・フェンリル”は2016年1月31日から開催されるゴッドフェスで追加される。というわけで、さっそく実装前に使いどころについて考えてみた。

神仇の魔狼・フェンリル

160128

フェンリルのリーダースキルは“お邪魔を3個以上つなげて消すと攻撃力が上昇、最大10倍”だ。自身のスキルでお邪魔ドロップを3個生成、お邪魔ドロップを1ターン少し落ちやすくする。そのため、毎ターン、最大10倍の火力が出せる。だが、1ターンしかお邪魔ドロップが落ちやすくならないため、一度大量のお邪魔ドロップをつなげて消すと次の攻撃分のお邪魔ドロップがなくなってしまう。

しかも、攻撃するのに別のドロップも消す必要があるため、お邪魔ドロップをつなげている間に操作時間足りなくなる可能性が出てくる。そのため、パズル難度はかなり高そうだ。

また、お邪魔ドロップを変換、生成するスキルを持つモンスターがフェンリルの他にジュダル、陣内公平、阪東秀人の3体。つまり、現状リーダーで運用するにはサブの選択肢が少ない。だが、ジュダルと阪東秀人の2体がいれば、フェンリルチームを編成可能。今回はこの2体を使ってのチーム編成例を紹介。

おすすめチーム編成例

PT1

編成ポイント
操作時間延長を合計5個積んで、お邪魔ドロップをつなげやすくしたチーム。フェンリル、ジュダル、阪東秀人のスキルを使い、お邪魔をつなげて道中を突破。 この時、必ず闇の4個消しを組むこと。カーリーは操作時間の増加、バインド対策。そして、阪東秀人と併せて使用するために投入している。ロキは封印耐性 100%、スキル回転率アップ、ボス戦の火力アップ枠で採用している。バトル優位にするためにサブを1体威嚇スキル持ちの陣内公平に入れ替えるのもあり だ。

【覚醒スキル合計数】
“バインド耐性”2個 “闇ドロップ強化”2個 “操作時間延長”5個
“バインド回復”1個 “スキルブースト”6個 “闇属性強化”2個
“2体攻撃”6個 “封印耐性”5個 “回復ドロップ強化”1個
“神キラー”2個

そのほかのサブ候補:
スネイク・ヘッズ・副頭・陣内公平、人類最強の兵士・リヴァイ、冥眼機導獣・カッカブ

 

パズドラ_3

▲2015年版初心者講座やってます▲

▼パズドラの攻略まとめページはこちら▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

『パズドラ』各種ダンジョン攻略動画はこちら
(Youtube“ファミ通Appチャンネル”にて随時更新中)

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧