1. サイトTOP>
  2. 【新作】7人の美少女の“ぷるぷる”も楽しい3Dガンシュー『ソウル・オブ・セブンス』

【新作】7人の美少女の“ぷるぷる”も楽しい3Dガンシュー『ソウル・オブ・セブンス』

2015-12-08 17:00 投稿

ワンフィンガーシューティング

フィールズは、本日(2015年12月8日)より、iPhone、Android向けの新作“ワンフィンガーシューティング”『ソウル・オブ・セブンス』の配信を開始した。価格は無料(アプリ内課金あり)。

本作は、“セブンス”と呼ばれる特殊部隊に所属する少女たちが、強奪されてしまった最新起動兵器“アーク”を取り戻すために戦う物語。

01
▲7人の少女が戦う!

すでに20章、合計100ステージが実装されており、大ボリュームのストーリーを楽しむことが可能だ。

02
▲ストーリーパートではぷるぷる揺れる胸が! PV1:10あたりに注目。

気になる少女たちのことは後ほど詳しく紹介するとして、さっそくどんなゲームなのかお伝えしていこう。

簡単操作で本格ガンシューティング!

ゲームはすべての操作を指1本で行える3Dのガンシューティング。

03
▲Fireを押しっぱなしにすれば連射になる。どんどん敵を倒せて爽快!
Screenshot_2015-12-08-16-49-37
▲Fireを押しながら照準を微調整すればヘッドショットに!

さらに、ゲージが溜まったら……

04
▲一気にカタをつけよう。

一方で、ストーリーや登場する武器などは本格的で、ヘッドショットに成功すればボーナスが発生するなど、テクニカルな要素もあり。ガンシューティング初心者からゲーマーまで誰でも楽しめる内容になっている。

また、ゲームは“ひとりで遊ぶ”のほか、協力や競争を楽しめる“みんなで遊ぶ”バトルモードも搭載。最大4人でのマルチプレイが白熱する。

装備による“着せ替え”も!

本作には50種類以上のロードアウト(武器)と、160種類以上のアーマーが登場し、これらはバトルの報酬やガチャなどで入手できる。

05
▲装備を変えると外見もチェンジ!

少女たちの着せ替えを楽しむことができるのだ。

06
▲ミリタリーテイストの装備が多いが、中にはかわいらしい装備も。

7人の少女“セブンス”たち

以下からは、本作に登場する7人の少女たちを紹介。

プレイヤーは特殊部隊“セブンス”の少女からひとりを選び、ステージ挑戦することになる。それぞれ得意な武器が異なり、ストーリーを進めると使用可能キャラクターが増えていく。

内田真礼をはじめ、フルボイスで演じる声優陣にも注目!

マイア(CV:内田 真礼)

m1m2
▲最初から選べるキャラクターで、ポジティブな思考を兼ね備えた快活な少女。主武装は、アサルトライフルとハンドガンなど、バランス重視。

 

エレクトラ(CV:原 由実)

e1e2
▲セブンスのリーダー。極力無駄な戦闘は避けるべきだと考えているが、やると決めれば、とことん叩き潰す。主武装は、グレネードランチャーなどの大型武器。

 

アル=キ(CV:甲斐田 裕子)

a1a2
▲普段はクールで真面目だが、血を見ると性格が激変し、好戦的で言葉使いも荒々しくなる少女。主武装は、ハンドガンやサブマシンガンなど、小型の銃。

 

アステロ(CV:照井 春佳)

as1as2
▲ガンマニアで武器全般に詳しい眼鏡少女。ドジっ娘な面も多い。主武装は、ショットガンなど、広範囲に攻撃が可能なもの。

 

セラ(CV:久保 ユリカ)

s1s2
▲自由気ままで細かいことは気にしない大雑把な性格の少女。主武装は、マシンガンなどの大型の連射銃を主に使う。

 

ターユ(CV:小岩井 ことり)

t1t2
▲内向的で協調性は皆無。感情を表に出さない。主武装は、スナイパーライフルなど、長距離射撃が可能なもの。

 

メロ(CV:種田 梨沙)

mr1mr2
▲部隊内の最年少。とある事情で、マイアに対抗心を燃やしている。主武装は、アサルトライフルで、どんな場面にも対応する。
ph03
▲写真ではお伝えできない、ぷるぷる感をその目で!

ソウル・オブ・セブンス

ジャンル
ワンフィンガーシューティング
メーカー
フィールズ
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS / Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧