1. サイトTOP>
  2. 『ぷよぷよ!!』の歴史が変わる!? 熟考型パズルになった『ぷよぷよ!!タッチ』を触ってきた

『ぷよぷよ!!』の歴史が変わる!? 熟考型パズルになった『ぷよぷよ!!タッチ』を触ってきた

2015-11-18 02:43 投稿

塗りつぶしがやめられない止まらない

pt-01

 【事前登録はこちら】

2015年11月17日、六本木は泉ガーデンタワーにてスマホアプリ『ぷよぷよ!!タッチ』の体験会が催された。発表以来、その画期的なシステムで話題を呼んでいた本作の手触りをレポートしよう。

細山田プロデューサー&吉永ディレクターに聞いたQ&Aも掲載!

ぷよ塗っちゃっていいの!? 『ぷよぷよ!!タッチ』の衝撃システム

pt-02

まずは、『ぷよぷよ!!』シリーズ総合プロデューサーである細山田水紀氏が、本作のコンセプトを解説。

「触ったぷよの色で、隣のぷよを塗って消すという遊びを前から考えており、温めてまいりました。以前の端末では実現できませんでしたが、いまなら実現できるということで開発を進め、やっと今回発表できました」と語った。

pt-03

また、「パズルゲームって触らないとわからないですし、本作はひとクセあるんです。そのひとクセが僕らとしてはイイんじゃないかと思い、突き詰めています」と自信のほどを伺わせた。

百聞は一見に如かずということで、序盤のプレイ動画をご覧いただこう。詳しいシステムは後ほど解説!

『ぷよタッチ』は、“やじるし”が決め手!

pt-04

続いて、本作ディレクターの吉永匠氏がシステムを詳しく紹介。「『ぷよぷよ』ですので、4つ同じ色のぷよが揃ったら消えるというのは変わりません。いままでのシリーズでは、ぷよを並べ変えたりしていましたが、本作では隣の色を塗るというアグレッシブな要素が入っています」と解説する。

ここまでの情報をまとめると、

・ぷよは4つ以上並ぶと消える
・隣のぷよの色を、同じ色に塗れる

pt-05

ということがわかった。

そして、吉永Dは「1度に5つ以上のぷよ消すと、“やじるし”が出現します。やじるしの上下左右は、指をフリックした方向と同じになります」と続ける。

このやじるしを消すと、そのやじるしの先の一列が一気に消せるのだ。この“やじるしアタック”を活用することが、攻略の要となりそうだ。また、6つ以上消した場合は、やじるしアタックの威力が2倍になるとのこと。

情報を整理すると、

・5つ以上消すと、やじるし出現!
・やじるしの方向は、塗って消した方向といっしょ
・ぷよとつなげてやじるしを消すと、やじるしアタック発動!
・やじるしアタックは、一列を一気に消せる
・6つ以上消すと、威力が2倍のやじるしが生成

pt-06

以上が基本ルール。

ゲーム全体としては「面クリアー型で、各ステージの“ぷよや障害物を○個消そう”などのミッションをクリアーしていきます。そして南極や宇宙などさまざまな場所を旅します」と吉永氏。

登場キャラクターについては、「シリーズのキャラクターはひと通り登場する予定です」とのことだ。

pt-07pt-08
pt-09pt-10

ステージの構成も多彩なようで、吉永Dいわく「盤面に登場するボスを、やじるしアタックで攻撃していきます。また、箱の中に囚われたキャラクターを、やじるしアタックを使って救出する面もあります」と、頭をヒネるユニークな面も用意されているようだ。

なお、救出したキャラクターは、仲間になってプレイアブルキャラクターとなる模様。

pt-11pt-12
pt-13pt-14

気になるマルチ要素としては、プレイ回数であるハートを送り合ったり、ランキング機能が利用できるとか。リリース後は、対戦機能なども順次追加される予定。

pt-15

事前登録でうれしいアイテムをゲット

pt-16

現在募集中の事前登録すると、“10分間遊び放題券”なるアイテムがもらえる。10分間はリトライしまくってもハートは減らないのだ。

さらに、事前登録者が増えるほど、全員配布のアイテムがグレードアップするという。ちなみに、現在5万人が事前登録済みで、タテやじるし券、ヨコやじるし券という、盤面にやじるしを置けるアイテムの授与が確定している。

どのくらいのありがたさかというと、「ラーメン屋さんでタマゴ2個サービス券くらいです。つぎの10万人達成でもらえる“やじるし回転券”のほうは、チャーシュー券くらいのうれしさです」と、吉永Dが具体的なたとえを出してくれた。

pt-17

 【事前登録はこちら】

ぬりけし初体験! ムズかしいけど、そこがハマる!!

pt-18

さて、いざ実機で体験プレイ。まずはチュートリアルで、ぬりけしのやり方をアコール先生がレクチャーしてくれる。ちょっと特殊なルールだけに、基本はしっかり丁寧に教えてくれるのはありがたい。

pt-19

チュートリアルステージを経て、「この辺、4つ同じぷよが並びそう。1色だけ違うトコロを塗れば……」と、少しずつ勝手が掴めてきた。また、ぷよを長押しすれば、その周囲で塗れそうなところがハイライトされるのも便利。

うまくいけば連鎖も発生する。従来の『ぷよぷよ』シリーズに比べると、圧倒的にじっくり考えて解いていくスタイルだが、爽快感も健在だ。とくに、やじるしからやじるしへと、アタックがつながっていくのが気持ちいい。

pt-20pt-21

本作は、いかにやじるしを使うかが肝と言ってもよさそうだ。

やじるしを作ったはいいが、周囲のぷよの色がバラバラですぐには発動できないこともある。やじるしの発生位置も考えて消すなど、数手先を読む観察力が求められるのだ。

だが、そこが自分の力で解いている実感があって、やりがいを感じる。

個人的には慣れた3マッチパズルの感覚がまだ抜けないため、5以上でやじるしなのに、4つでやじるしが出る気になってしまうことも。しかし、それもステージを遊んでいき、慣れるうちに解消されそうだ。

教えて細山田P&吉永D! 気になる『ぷよぷよ!!タッチ』のアレやコレ

本作のナゾについて、細山田Pと吉永Dにぶつけてみた。ここからはQ&A形式でお届けしよう。

Q 連鎖するとイイことあるの?
A 操作キャラクターが、画面左上に表示されているんですが、連鎖するとそこにある“チョイのせ”ゲージが溜まります。いっぱいになると、やじるしを好きなところに置けるんですよ。そのほか、スコアもアップします。

pt-22

Q 課金形態はどうなるの?
A いわゆるガチャはありません。キャラクターを入手するには、ゲーム中でスタンプを集める形になりますね。課金の対象は、ハートの回復やコンティニュー、やじるし券などアイテム購入などになります。

pt-23

Q どんなストーリーが?
A 宇宙から降ってきた“ココロモ”というものを消していくんですが、各地では人助けをすることになったりもします。パズルをメインにと考えていますので、『ぷよクエ』よりはお話部分は軽めになっていますね。

pt-24

Q 本作のボスは一体どんな生き物なの?
A 「宇宙人なのかー!?」って感じで、ゲーム中でも詳しく語っていないんですよね。シリーズに登場したエコロっていうヨダレを垂らすキャラクターと関係があるのかないのか……?

pt-25

Q セッティングメニューの、ぷよ着せ替えって?
A ぷよの見た目が変わります。マルチプレイでもらえるポイントや、実績などで適宜解放されていく予定です。

pt-26

記事はまだまだ続く! 次回は細山田Pと吉永Dによる本作の詳細インタビューを掲載! もっとツッコんでお話を聞いてきたぞ。お楽しみに!

pt-27

 【事前登録はこちら】

ぷよぷよ!!タッチ

メーカー
セガゲームス
配信日
近日配信予定
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧