1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【パズドラトレンド】覚醒ヘルで毒の時代到来!?

【パズドラトレンド】覚醒ヘルで毒の時代到来!?

2015-10-10 21:15 投稿

パズドラ_3

▲『パズドラ』2015年版初心者講座▲

毒生成スキルに新たな使い道が?

『パズドラ』の流行をいち早く追っていく“パズドラトレンド”。今日のテーマは覚醒ヘル!

覚醒ヘルの特徴

03

リーダースキル
“闇属性の攻撃力と回復力が2倍。毒か猛毒を6個以上つなげると攻撃力が3.5倍”

スキル
“火、水ドロップをランダムで回復、毒ドロップに変化。3ターンの間、毒ドロップが少し落ちやすくなる”

覚醒ヘルが持つリーダースキルはヤマトタケルなどの英雄神に近いものの、毒ドロップを利用する独自のもの。その効果は“闇属性の攻撃力と回復力が2倍。毒か猛毒を6個以上つなげると攻撃力が3.5倍。”だ。フレンドも覚醒ヘルで最大倍率を発揮した場合、なんと49倍の攻撃倍率を発揮することが可能だ。
また、スキルの効果で火、水ドロップをランダムで回復、毒ドロップに変換し、さらに毒ドロップを3ターンの間落ちやすくすることができる。スキルレベルが最大に達した覚醒ヘル同士のチームであれば、“ヘルズガーデン”を常時発動した状態にできるぞ。

覚醒ヘルはどう使えばいいのか!?

ヘルの最大の特徴である毒ドロップを利用した最大49倍の攻撃倍率を活かすためにもサブよりもリーダーとして運用しよう。その際、毒ドロップを生成できるモンスターも一緒に編成したい。また、ヘルのスキルで火、水ドロップを回復と毒ドロップに変換できるので、火、水を生成できるモンスターがいると良いだろう。

覚醒ヘルをリーダーにしたオススメ編成

06

覚醒ヘルチーム(ヘル、ハク、スケアクロウ、パンドラ、ティフォン)

チーム内の覚醒スキル ※注目すべき覚醒スキルのみ表記
“2体攻撃”×5
“スキルブースト”×6
“封印耐性”×5
“操作時間延長”×3
“毒耐性”×2
“闇属性強化”×3

今回は覚醒スキルよりも変換スキルを優先して編成した。ハクは全ドロップを“火、水、闇”、ティフォンは全ドロップ“火、水、闇、回復”に変換でき、パンドラは“木を闇、光を回復”に変換可能だ。また、先日のバットマンコラボに登場したスケアクロウは“光を毒”に変換できるのでドロップは十分確保しやすいだろう。また、変換を優先しているが“2体攻撃”持ちがそれなりに多く、スキル封印も受け付けない点がポイントだ。

ちなみにスケアクロウが“毒耐性”を2個持っているため、敵モンスターからの毒ドロップ変換を防いでしまうこともある。そのため下記モンスターも編成候補として考えてもいいだろう。

04

パズドラZコラボのドラゴン・ショウグン。回復ドロップを毒ドロップに変換可能だ。回復ドロップをまた、変換の際にドラゴンタイプの攻撃力を2倍にできる。覚醒ヘルはドラゴンタイプを持つため、相性もいい。だが、回復を消してしまうため、注意が必要だ。

05

クリスタルディフェンダーズコラボに登場したモルボルワーストは木ドロップを毒ドロップに変換できる。さらに敵の防御力を半減できるため、高防御力のモンスターへの対策にもなる。木ドロップの変換がパンドラと被ってしまうので、各ドロップの状況に応じて使い分けてもいいだろう。

そのほか毒スキルに関しては下記の記事を参照
※【これから始める『パズドラ』】毒ドロップを作るスキルの使い道

▼パズドラの攻略まとめページはこちら▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

『パズドラ』各種ダンジョン攻略動画はこちら
(Youtube“ファミ通Appチャンネル”にて随時更新中)

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧