1. サイトTOP>
  2. 【TGS2015】キョンシーは日中の懸け橋となる?So Crazyなキョンシーゲームが来日

【TGS2015】キョンシーは日中の懸け橋となる?So Crazyなキョンシーゲームが来日

2015-09-19 17:19 投稿

キョンシーってなんか新しい!

2015年9月17日から9月20日まで開催される東京ゲームショウ2015。

本日9月19日と20日は、一般の方も入場できて、開場直後からフロアは熱気で溢れている。今年の東京ゲームショウでもさまざまな国から出展があり、その国ならではのアプリを実際に体験できるブースが用意されている。

その中でもひと際怪しいブースを発見!!

socrazygames_1

かわいいようなかわいくないような藁人形が……。

 socrazygames_2

いまにもこちらに飛びかかってきそうなキョンシーがブースでお出迎え!!

何ここ!

So Crazy!!

socrazygames_3

と思い上を見上げたらディベロッパー名が「SO CRAZY GAMES」とな!

socrazygames_4

確かにクレイジーです。はい。

 

同社は香港からやってきたゲーム開発チームだそうで、今回は日本の方に自社の技術を披露しにきたとのこと。

このブースでは、オキュラスリフトによるVR体験や、『大屍殺』というアプリを体験することができる。アプリタイトルもソークレイジー。

socrazygames_5

『大屍殺』は中国のゲームらしく“キョンシー”がテーマとなったタワーディフェンス系のゲームアプリ。

スワイプで味方キャラクターを自在に配置し、リーダーをキョンシーの猛攻から守りきるというものだ。

socrazygames_6
 socrazygames_7

キャラクターはすべてオリジナルでいまは80体。今後はもっと増やしていく予定だそうだ。

 socrazygames_8

イラスト、デザインのクオリティーはかなり高い。

キョンシーは中国はもちろん、日本でもとても有名なキャラクターであり、日本人にも受け入れて貰いやすいということで、キョンシーを題材にしたゲームを作りたかったとのこと。

また、キョンシーゲームでここまでしっかりしたゲームを作っているのはほかにいないと自信満々に答えてくれた。

 socrazygames_10
 socrazygames_9
▲出迎えてくれるお姉さんもキョンシー! セクシー! クレイジー!

『大屍殺』のアプリは全世界で公開されているが、GooglePlay Storeや、AppStoreへの公開は、2ヵ月後を目途に予定されている。

『大屍殺』のアプリをきっかけにもっと日本の人たちに“SO CRAZY GAMES”を知ってもらい、交流したいそうだ。私個人としては、キョンシーは子供のころに植えつけられた恐怖のトラウマしかないが、キョンシーが日中の懸け橋となる日も近いのかな?!

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧