1. サイトTOP>
  2. 【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第14回リポート

【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第14回リポート

2015-08-31 18:00 投稿

img-200x270ファミ通App NO.025 Android
『DQM スーパーライト』のアイテムは”ボスコインセット”
★Amazonでの購入はこちら!

あのランクSSモンスターの新転生情報も

本日、2015年8月31日(月)午後8時から“『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』生放送”、略して“らいなま”の第14回放送がスタートする。

【まだ見てない人はニコ生前に要チェック】
【転生スクープあり】『DQM スーパーライト』柴P&千葉運営Pに新生転生や新機能について直撃

【※過去のらいなまリポートはこちら】

こちらの記事では、午後8時から配信される生放送の模様をタイムリーにお届けしていくので、生放送と合わせてチェックしてほしい。

【第14回放送時間】
2015年8月31日(月) 午後8時~

※”らいなま第14回”の視聴・タイムシフトはこちらから

※ニコニコスマホゲーム特集はこちらから

【※過去のらいなまリポートはこちら】

以下、生放送開始後から随時更新

本日は、いつものらいなまよりも1時間早い午後8時から放送開始。

MCを務める声優の広橋涼さん、タレントのクロちゃん、柴プロデューサー、千葉運営プロデューサー、そして2ヵ月ぶりにサイトーブイ氏が登場した。

2015-08-31_200338
2015-08-31_200403

出演者が出そろったところで、本日のお品書きを発表。また、niconicoプレミアム会員には“おまつりホイミン”のプレゼントがあることも改めて紹介された。

01
02
▲おまつりホイミンのプレゼントは毎回行われていたのだが、視聴者からはなぜか「久々」などのコメントが流れた。

DQMワンダーランド「魔物たちの楽園」

03

最初のコーナーでは、今後実装予定のDQMワンダーランド「魔物たちの楽園」をクロちゃんが先行プレイ。

2015-08-31_201115
2015-08-31_201454
▲前回と同じようなダンジョン。ふしぎなたまごも出現するなど、ここまでは大きな変化は見られない。
2015-08-31_201746
▲だが、アームライオンに変わり、サイクロプスが登場。痛恨の一撃でキラーマジンガが落ちるなどのアクシデントがありつつも、なんとか突破。
2015-08-31_201943
▲そしてボスモンスターには、ダーククリスタルなるこれまた新たなモンスターが。運営では“ダークリ”と呼ばれていたが、視聴者の発した“コマネチ”が一気に広まる形に(笑)。
2015-08-31_202453
▲だが、その力は本物。ボスモンスターの強力な攻撃の前にドンドンやられていくクロちゃんのメンバー。結果的に、まさかの神父さまにお世話になることに。
2015-08-31_202604
▲復活後は、ごり押しを見せつけるクロちゃん。ラストはAIに任せてクリア。しかしコメントでは、「AIのほうが強い」説が飛び交うことに。

ということで3回目のワンダーランドでは、2種類の新モンスターに加え、新たなとくぎを宿したふしぎなたまごが登場する。

以下、生放送で発表されたスライドの情報をチェックしてみよう。

04
05
06
07
08

なお、今回のDQMワンダーランドでは、プレミアムスライムを超えるレアなモンスターが隠しで登場するとのこと。しかも、転生先も用意されているらしいので、ぜひ挑戦して隠しモンスターを見つけてみてほしい。

みんなで冒険!柴P!僕らがクリアしたらジェム頂戴

10

柴Pからジェムをいただこうという、こちらのコーナー。今回はタイムアタックではなく、制限チャレンジとして“ランクA以下のモンスターのみ”で、みんなで冒険に挑戦するという運びに。

本来はクロちゃんが挑戦する予定だったのだが、制限プレイでクロちゃんが足を引っ張る可能性もあったので、千葉運営Pがパーティーリーダーとなって挑戦することに。

2015-08-31_203842
▲千葉運営Pとともに挑戦するメンバーはこちら。ウルスラ2体という耐久重視PTとなっているが、勝機はあるのか!?
2015-08-31_203958
▲通過儀礼の第1バトルを突破した後、ボスのSキラーマシン3体が登場。敵の猛攻に耐えながら戦う5人の戦士たち。中でも、左から2番目のプレイヤーいさおさんのウルスラは、やられてしまったメンバーを復活させるザオリクを所持しており、大活躍。
2015-08-31_204140
▲回復と攻撃の見事な連携で無事ボスを撃破。300ジェムがプレゼントされる運びとなった。

このチャレンジクリア後は、本チャレンジにサイトーブイ氏とともに挑戦できるとのこと(※放送視聴はこちらから
※放送終了とともに協力チャレンジも終了しました。

その後柴Pから、全国で出張版感謝祭が開催されることが発表された。

まずは北海道、大阪、福岡で開催予定とのこと。東京会場のイベントに足を運べなかったユーザーは、こちらの中から近い会場に遊びに行ってみてはいかが?

13
▲なお、福岡に関しては開催日・会場も決定しており、2015年9月13日に福岡イオンモールで開催されるぞ。

教えて新生転生情報

14

3つ目のコーナーはいつもなら最後にやる最新情報コーナー。以下、こちらの記事のインタビューで柴P、千葉運営Pが語っていた新生転生情報を改めて紹介。

15
16
17

そして、インタビューで語られなかった新情報が。ついに魔王クラスのモンスター“りゅうおう”が新生転生決定!

18
19
26

りゅうおうの新生転生は竜王から行えるものとなっており、新たなとくぎとしてメラ系の最上位とくぎ“メラガイアー”を習得するほか、秘めたるちからという特性をもつ。

秘めたるチカラ
偶数ターンに攻撃力、防御力、素早さ、賢さが上昇する特技を発動する。2ターンで1段階目、4ターンで2段階目という形で上昇し、6ターン以降はこの効果が継続し続けるとのこと。

このりゅうおうの新生転生は、2015年9月中旬に実装される予定。また、実装時期は未定だが、りゅうおうから新生転生バージョンの竜王(ドラゴン形態)へ転生できるようになることも、合わせて発表された。

なお、りゅうおうの新生転生追加時のアップデートでは、スライムカーニバルの地獄級も追加される。

新コーナー“千葉Pからの挑戦状”

27

今回のお品書きラストは新コーナー。千葉運営Pが視聴者にまさかの挑戦状をたたきつけてきた。それがこちら。

2015-08-31_210714
▲手書きの挑戦状! 文章内の口調も、いつもとは違って強気に(笑)。

どうやら千葉運営Pがクイズをいくつか用意してきた模様。視聴者がこれらに見事正解することができれば、さまざまなプレゼントをゲットできるという寸法だ。

以下にクイズの問題および視聴者の回答、そして正解を掲載していこう。

第1問

28
2015-08-31_211230
29

第2問

30
2015-08-31_211717
2015-08-31_211813
2015-08-31_211834
31

第3問

32
2015-08-31_212159
33

■第4問

※スライドに誤りがあることが、放送中に発表されました。正しい回答選択欄は、以下の通りとなることをご確認のうえ、生放送で使用されたスライドをご確認ください。

※3枚目のスライドの正解のゴールド量は、以下の【回答内容:修正版】の個数の際に導き出されるゴールドになります。

【回答内容:修正版】

1:メタルキング×1体メタルキング×5体プラチナキング×2体+メタルキング3体

2:プラチナキング×2体+メタルキング3体メタルキング×5体メタルキング×1体

3:メタルキング×5体プラチナキング×1体+メタルキング×4体プラチナキング1体

4:プラチナキング×2体メタルキング×5体メタルキング×4体

2015-08-31_212820
2015-08-31_212950
2015-08-31_213014

以上4問が行われ、2問正解という運びになったが、最後の問題はスライドミスもあり、3問正解ということに。

以下のスライドが、全員がもらえるプレゼント内容となっている。このほか、生放送中に攻略本が5冊プレゼントされた。

36
37

※らいなまキャンペーンの終了予定日は、2015年9月10日午前3時59分までと番組内で訂正された。

以上、いつもよりも巻きで行われた放送は、らいなま史上初とも言える約1時間45分という短さで終了する運びとなった。

午後10時からはDQMワンダーランドのイベント開催ということで、さっそくプレイしてみてはいかがだろうか。次回のらいなまにも期待!

なんと番組終わりにもう1体

01
02
03
04

生放送終了のタイミングで、なんとメタルスコーピオンの新生転生情報が公開された。

流されていた映像を観る限りでは、敵の攻撃がミスする回数が非常に多かった。新たな特性とも思えるライトメタルボディもこの硬さの秘密なのか?

★4のステータスも発表されていないので、最終的にどれぐらいの強さを誇るのか……気になるところだ。

▲攻略まとめはこちら▲

 

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS6.0以降、Android OS4.0以降

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧