1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【これから始める『パズドラ』】小ネタ(5個消しと属性強化)

【これから始める『パズドラ』】小ネタ(5個消しと属性強化)

2015-08-14 03:15 投稿

パズドラ_3

▲『パズドラ』2015年版初心者講座▲

5個消しと属性強化は相性が悪い?

“5個消し”とは、記事掲載日からさかのぼること約2ヵ月間に実装されたモンスターたちのリーダースキルの条件“強化ドロップを含めて5個消した場合”のことだ。

これに対し、覚醒スキルの属性強化は横一列にドロップを揃えて消す必要がある。例えば“闇属性強化”の場合は闇ドロップを横一列(通常盤面なら横に6個)で消さなければ、“闇属性強化”の効果は発動しない。

01

『HUNTER×HUNTER』コラボのカイトの場合、“4属性(3属性+回復)を消して攻撃すれば4倍で、強化ドロップを含めて5個消した属性にはさらに2倍となる。つまり、リーダーとフレンドがカイトの場合、4×2×4×2の合計64倍の攻撃倍率を発揮可能。

02

こちらが強化ドロップを含めて闇ドロップの5個消しを行ったもの。4属性(3属性+回復)の条件も満たしているため、64倍の攻撃倍率を発揮する。

03

こちらは6個消しを行い“闇属性強化”の効果を発動したもの。この場合だと、5個消しが行われていないため、16倍の攻撃倍率に“闇属性強化”が上乗せされる。

もしカイトを使用した際に、すべての条件を満たそうとすると、強化ドロップを含む5個消し+闇ドロップの横一列6個消しによる“闇属性強化”+4属性(3属性+回復)となり、条件が厳しい。“2体攻撃”も含む場合、さらにパズルが組み難くなる。

覚醒スキル“属性強化”と“2体攻撃”に関しては下記記事を参照。

※【これから始める『パズドラ』】攻撃系覚醒スキル1(2体攻撃と属性強化)

5×4盤面なら両方の効果が発動!

先に述べた理由から5個消しと“属性強化”の相性はやや悪い。

だが、それは盤面次第。約3週間ほど前に実装された“5×4”、“7×6”の変則盤面では状況が変わる。なぜなら、“属性強化”の効果発揮に必要となるドロップ数が変化するからだ。

各盤面での“属性強化”に必要なドロップ数は以下の通り。

・通常の盤面(6×5)で“属性強化”を発動するのに必要なドロップ:6個(横一列)

・5×4盤面で“属性強化”を発動するのに必要なドロップ:5個(横一列)

・7×6盤面で“属性強化”を発動するのに必要なドロップ:7個(横一列)

04

5×4盤面なら横一列消すだけで5個消しと“属性強化”の条件を同時に満たすことが可能。

上記画像のクリシュナはリーダースキルが“火の1コンボ以上で攻撃力が上昇、最大4.5倍(火の1コンボで1.5倍、火の2コンボで3倍、火の3コンボで4.5倍)。強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が1.5倍”となっている。

この盤面の場合、火の1コンボに強化ドロップを含めた5個消しの効果と“火属性強化”の効果が同時に発動する。

05

7×6盤面の場合、“属性強化”の条件を満たすために、横一列に7個のドロップを消す必要がある。そのため、強化ドロップを含めた5個消しを横一列の“属性強化”とは別に作らなければ効果が発動しない。

そのため、この盤面では条件が通常の6×5盤面よりも厳しく感じるかもしれない。だが、ドロップの数が非常に多いため、操作時間さえ十分に確保できれば6×5盤面よりも条件を満たしやすい。

今まで使用していなかったリーダーでも盤面によっては使いやすいリーダーも存在するので、新たなチーム編成をいろいろと試してみてはいかがだろうか?

10120体以上におよぶ究極進化モンスターを収録
パズル&ドラゴンズ イラストレーションズ 究極
好評発売中!
★Amazonでの予約はこちら!
cover624Pの特大ボリューム!
パズル&ドラゴンズ モンスター大図鑑
好評につき増刷しました!
★Amazonでの予約はこちら!
00ミニへらとミニぷらんが付いてる!
大塚角満の熱血パズドラ部シーズン2
こっちも増刷しました!
★Amazonでの購入はこちら!

▼パズドラの攻略まとめページはこちら▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

『パズドラ』各種ダンジョン攻略動画はこちら
(Youtube“ファミ通Appチャンネル”にて随時更新中)

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧