1. サイトTOP>
  2. マジンガーZが美少女になって帰ってくる……その名もZちゃんだあああ!

マジンガーZが美少女になって帰ってくる……その名もZちゃんだあああ!

2015-07-06 12:00 投稿

無敵の力はアタシのために 正義の心は二の次、三の次

東映アニメーションより配信されているアニメ『ロボットガールズZ』のスマートフォン向けゲーム『ロボットガールズZ フルボッコバトル』がこの夏配信予定。

※【事前登録】マジンガーが美少女化!『ロボットガールズZ』がこの夏アプリに降臨

今回、メーカー様のご厚意により、サービス開始に先がけて、本アプリを体験させていただくことができたので、そのインプレッションをお届けしよう。

※本記事内で使用しているスクリーンショットには、アップデートで追加されるユニットが含まれます。

メインビジュアル_001
▲『ロボットガールズZ』は昔懐かしのスーパーロボットアニメに登場する“スーパーロボット”を擬人化、美少女化”した作品。敵側の怪人も同じく擬人化、美少女化されている。

すべての始まりは練馬区から!?

アプリを立ち上げると、まずは『Zちゃん』『グレちゃん』『グレンダさん』から1キャラを選ぶことになるので、ここはもっとも主人公力が高そうな『Zちゃん』を選択して進めることに。

キャラを選ぶとシナリオパートがはじまり、東映と縁の深い『東京都練馬区大泉学園にある光子力町という架空の町』が舞台。

ここにある光子力”(光子力とは、マジンガーZシリーズに登場したエネルギーなのだ)を狙い、襲いくる怪人軍団から平和を守るというまさに昭和のロボットアニメライクな設定。

ph02
▲主役格のZちゃん。紹介でもリーダー格で、マジンガーZをモチーフにしている点も“主役力”の高さがうかがえる。

バトルシステムを徹底紹介!

本作の戦闘は画面下部に表示されるピースをつなげて消していくと、それに連動してキャラクターが攻撃や回復を行うタイプのもの。

ピースは全部で4色あり、隣接した同色のピースはフリックした軌跡でつなげることで、連鎖させて消すことが可能。

連鎖すると、敵に与えるダメージや回復量の倍率が連鎖させた分だけどんどん上昇していく。

操作に時間制限は設けられていないので、じっくり考えてから操作しよう!

ちなみに、消滅させたピースの部分に空きができると、いわゆる“落ちものゲー”形式で、上にあるものが降ってくる。

ph03

これが実際の戦闘画面。

キャラの上に表示されているアイコンと同じピースを消すと、そのキャラクターが攻撃を行う。攻撃したい敵をクリックしてからパズル操作をすることで攻撃対象を選択できる。

また、アイコンの横に表示されているラインに沿ってピースを消すことができると強力なパズルスキルが発動する。

ph04
▲実際にパズルスキルが発動すると、発動したキャラのカットインが挿入される。

また、各アイコンには相性があり、上の写真の画面左上に表示されているとおり、赤は青に強く、青は黄に強く、黄は赤に強いという3すくみが成立している。(緑は回復なので、独立している

出現する敵も何らかの属性を持つため、相性のいい攻撃を行っていくと効率よく進められるのだ。

ph05
▲戦闘中に『BONUS LINK』と表示されたときは大チャンス! リンクでつながっていれば、異なる色のピースでも無理矢理つなげて消すことができる。

拠点でできることも盛りだくさん!

チュートリアルを終えると、本作のベース画面となる拠点に移行する。

ここではメインシナリオを進める「メイン」のほかにも、期間限定で開催される予定の「イベント」、さまざまな条件を満たすことで色々なものがもらえる「報酬」、所持しているユニットを派遣し、一定時間が経過することでアイテムがもらえる「バイト」などのコマンドが選べる。

ph06
▲拠点画面はこんなかんじ。各種コマンドを選ぶのみならず、ユニットをタップするとそのユニットのステータスや紹介文、立ち絵の差分やサンプルボイスを楽しむことができる。また、「プレゼント」というコマンドからアイテムを贈ることで親密度をあげることができる。
下のボタンについて説明しよう。

・「ホーム」は拠点画面に戻るアイコン。

・「ユニット」は所持しているユニットの確認画面に移行。

・「商店」ではプレイに役立つさまざまなアイテムが販売されている。

・「募集」はいわゆるガチャを引く画面に移行する。
ガチャにはゲーム内で獲得しやすい「絆」を使用して回せるが、低レアリティのユニットのみが出るものや課金などで入手できる「Zメダル」を消費して高レアリティのものを確定で入手できるものなのが用意されている。自分のプレイスタイルに合わせてユニットを補強していこう!

・「友達」は同じゲームをやっているほかのユーザーを探したり、現在のフレンドリストを確認できる。

・「その他」は各種コードの入力画面や、ユニット図鑑、一度クリアしたシナリオを再度閲覧できるシアターなどがあり、各種システム設定もこの画面から行えるぞ。

ph07

▲スマホゲーの華といえばやはりガチャ! 高レアリティのものが出たときのドヤ感は半端じゃない!!

ひととおりプレイしてみたが、かなり快適にサクサク進めることができた。

戦闘パートがメインのゲーム性だが、単純に高レアリティのユニットを編成するだけで強いパーティが組めるというわけではない。

ユニットごとにコストが設定されており、定められたコスト内でパーティーを編成しなければならない戦略性も重要な要素!

コスト内でのやりくりに加えて、ユニットの属性バランスも考えなければならないため、選べる選択肢が多くなればなるほど戦略性が問われる。

本アプリの配信は今年(2015年)の夏を予定! 既に公式サイトでは事前登録の受付を行っている。

※【事前登録】マジンガーが美少女化!『ロボットガールズZ』がこの夏アプリに降臨

事前登録を行えばZメダルが3枚もらえるので、原作である『ロボットガールズZ』のファンはいますぐ登録!

また、原作であるロボットアニメのファンにもハマること間違えなし。事前登録をして、ゲーム開始時のスタートダッシュに備えよう。

ロボットガールズZ フルボッコバトル

ジャンル
アクションパズルRPG
メーカー
USERJOY JAPAN/東映アニメーション
配信日
2015年夏予定
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS4.1 以上、Android2.3.1 以上
備考
開発: FUN YOURS Technology

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧