1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 白猫プロジェクト>
  4. おすすめキャラ・武器>
  5. 【白猫攻略】ギザカワユスなしょこたんの使い心地がなかなかよさげ

【白猫攻略】ギザカワユスなしょこたんの使い心地がなかなかよさげ

2015-05-04 18:47 投稿

すぐに育てられてなかなか強い

2015年4月29日より開催中のコラボイベント“ギザドリームハッピーバーステー”で、仲間にできる☆4魔道士キャラしょこたん。

筆者も早速ゲットして使ってみたのだが、これがなかなかいい感じの性能だったので、使用感をお届けしていこうと思う。

※しょこたんの詳細はこちら

◆育成が楽

しょこたんの育成は、基本的に通常キャラと同じく、赤のルーンや青のルーンなどの通常ルーン系を使って行うため、強化がとっても楽(ルーンが足りない人はショップに冒険書が売ってるから、それを使ってがんばってクエストをやろう!)。

強化に専用ルーン“トゥットゥルーン”が必要になるマスもあるが、それらはイベントクエスト初回クリアー時の報酬でもらえるもので足りるため、ルーン集めのためにイベントクエストを周回する必要がない。

仲間にしたキャラはすぐに使いたいので、育てやすいのはりがたい。

01
▲通常のルーンで育成できる。

◆回復量は高難易度クエストでも十分通用する

リーダースキル“パーティ全員の回復力が大アップ”と、オートスキル“アクションスキル強化+15%”により、控えめな攻撃力ながらもスキルによるHP回復量は及第点以上。

02
▲高難易度クエストでも、パーティーのヒーラー役を安心して任せられる回復量。

◆移動速度アップのバフが便利

スキル1の“LUCKY DIP!”は、HPを回復するとともに、味方全員の移動速度を上昇させるバフを付与する。

攻撃速度アップとは異なり、火力やSP回復量が伸びるわけではないものの、速く移動できるのはなにかと快適。

◆即死回避がなくても死ににくい

即死回避スキルは覚えないしょこたんだが、ダメージ量を軽減してくれる“被ダメージ-20%”を習得するため、魔道士の中ではなかなかに堅く死ににくい。

さすがにモスのバフが付与された攻撃やカニのジャンプ攻撃などのとくに強力ば攻撃は耐えられないが、雑魚モンスターの攻撃なら十分耐えられるので実用レベルと言える。

◆4凸のしやすさが魅力的

使い心地はなかなかいいものの、そこはやっぱり配布キャラ。純粋な性能じたいは通常ガチャキャラに比べると控えとなっている。

とは言え、そこは配布キャラの長所である限界突破のしやすさでカバーできる。

通常の☆4キャラの限界突破に必要なルーンは、虹のルーン×50 or虹のハイルーン×25 or虹のスタールーン×1が必要だが、配布キャラのしょこたんは虹のルーンの欠片×3で済むのだ。

03
▲通常ガチャキャラに比べて限界突破させやすい。

4凸すれば、全ステータスが底上げされ、とくにSP値はタウン補正や武器補正込みで200を超えるため、SP回復量が6に届き使い勝手がよくなる。

04

上の画像は、4凸しょこたんと0凸キサラギのステータスを見比べたもの。

見て分かるとおり、ガチャ☆4キャラと遜色のない性能にまで育つので、☆4魔道士キャラを持っていないプレイヤーにとっては頼りになるキャラになること間違いなし。

こんな感じで、配布キャラにしてはかなり優秀なしょこたん。

ボイスが特徴的だったり、やスキルのエフェクトがド派手だったりもするので、試しに使ってみてはいかがだろう?

※しょこたんの詳細はこちら

top640

白猫プロジェクト

メーカー
コロプラ
配信日
配信中
価格
アイテム課金制
対応機種
Androidバージョン4.0以降、iOS 6.0以降、iPhone・iPad および iPod touch対応 iPhone 5用に最適化済み

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧