1. サイトTOP>
  2. マインスイーパー好きなら絶対ハマるRPG『封印勇者!マイン島と空の迷宮』

マインスイーパー好きなら絶対ハマるRPG『封印勇者!マイン島と空の迷宮』

2015-03-02 12:00 投稿

一度やり出したら止まらない中毒性

『封印勇者!マイン島と空の迷宮』は、地雷を探していくパズル“マインスイーパー”を取り入れた新感覚のRPG。

……なのだが、本作を知らない人からすると「いったいどうやって?」となるだろう。

そこで今回は、その“マインスイーパー”部分を中心に本作の魅力や特徴を紹介していこう。

main

頭の体操にバッチリのダンジョン探索

本作は、モンスターを封印するためにダンジョンを探索するRPGだ。ダンジョン内で、モンスターの力の源となる“魔像”を見つけ出していく。

ダンジョン内にはブロックが敷き詰められており、“魔像”がいずれかのブロックに入っている。プレイヤーは魔像の位置を予想し、封印していくことになる。

01
02
03

そう、このダンジョン探索部分が、“マインスイーパー”をモチーフとしている。周囲の数字から魔像のある位置を予測して、どんどん封じていくのだ。

ちなみに、ダンジョンごとに魔像の設置されている数や広さが違う。もちろん、同じダンジョンでも魔像の位置は毎回異なるので、いつでも新鮮な気持ちで楽しめる。

04
05
▲ノーマルダンジョンだけではなく、高難易度やパズルに特化したダンジョンも用意されている。

本家とはココが異なる

よく見るマインスイーパーは、ブロックの周囲にある数字のヒントだけを頼りに爆弾を見つけていく必要がある。

しかし、本作のダンジョンでは、ブロックが2種類存在。紫色は魔像の可能性があるブロックに対し、灰色はその心配がなく、安全に壊せるブロックになっている。

数字だけではなく、ブロックの色も参考に進められるので、じつにプレイしやすい。

06
▲紫色のブロックは要注意。周囲の数字を頼りに、判断しよう。

そして、運要素を低めに押さえようとする工夫も。

数字のヒントだけでは魔像の位置予想ができなくなった場合、“クールチャレンジ”が発生し、一度だけ失敗が許される。

単なる不運で失敗することが少なく、実力がモノを言うからこそ、広いダンジョンでパーフェクトをとったときの喜びはひとしおだ。

tuika

また、ブロックの中には魔像だけでなく、モンスターが隠れていることもある。

とはいえ、すべてを倒す必要はない

「自分のパーティの実力を考えてあえて戦わない」、「クリアタイム重視でサクサク進める」、といった選択も可能だ。

07
sasikae

街でできることはこんな感じ

本作はRPGゆえ、キャラの成長要素やイベント、バトルなども当然存在する。

主人公は基本的に、拠点となる街を中心に行動。街には、バトル時の仲間を増やせる“ガチャ”や、パーティを強化できる“合成”などの施設が用意されている。

タップで即座に移動でき、さほど広くもないので、快適に遊ぶことが可能だ。

09
▲街の各所に設置してある壺を調べることで、資金などが手に入ることもある。
10
▲魔像封印で得られる魔像の涙を使うことで成長していく生命の樹。成長させるたびに強化用素材などの報酬が得られる。
 11
12
▲ガチャからは個性豊かなキャラクターが手に入る。自慢の5体でパーティを編成しよう。
 13
▲バトルでは、画面下に表示された仲間をタップするだけで攻撃できる。攻撃する順番の重要性や属性の相性など、奥深さもある。

空いた時間に軽く頭を使いたい人はぜひ!

魔族とのバトルもあるとはいえ、一回のダンジョンクリアにかかる時間は、長くても10分程度だ。通勤や通学中など、ちょっとした時間にプレイできるのはうれしい。

マインスイーパー好きなら、まず手を出しても間違いない作品と言えよう。

封印勇者!マイン島と空の迷宮

メーカー
セガ
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧