1. サイトTOP>
  2. 【幻塔戦記グリフォン】初心者はソードマスターがオススメ! 各職業の特徴と活用法

【幻塔戦記グリフォン】初心者はソードマスターがオススメ! 各職業の特徴と活用法

2014-12-27 00:00 投稿

各職業の基本的な立ち回りを紹介

『幻塔戦記 グリフォン ~新章~』には7つの職業があり、バーサーカーを除くソードマスター、パラディン、モンク、アサシン、ウィザード、ウォーロックは、最初のエリア“カシモラル塔壁”を突破すると転職可能になる。

いきなり6つの職業に転職できるわけだが、職業によって立ち回りはさまざま。そこで今回は各職業の特徴を紹介していこう。

ちなみに、本作では最大9人のキャラクターを作成でき、装備品は全キャラクターで共有される。このため、最初は初心者でも扱いやすいソードマスターでクエストを進め、レアな装備を集めたあと、新キャラクターを作成して別の職業に転職させるのがオススメだ。

[関連記事]
※無課金プレイ推奨!?正統派ファンタジーオンラインRPG『幻塔戦記グリフォン ~新章~』の魅力

SS_01
▲ソードマスターは能力のバランスがよく、アクション初心者でも扱いやすい。最初のエリアの“討伐クエスト”で、レアな装備を集められるのも魅力。

スキルとパッシブスキル

各職業の解説をする前に、スキルとパッシブスキルについて説明しておこう。

まず各職業には初期スキルが3つあり、レベルアップ時に獲得したスキルポイントを割り振って強化する。そして初期スキルを一定のレベルまで強化すると、同タイプのさらに強力なスキルを習得できるのだ。

スキルを4つ以上習得したら、“スキルセット”で自分の好きなものにカスタマイズしよう。ちなみに、本作のスキルはMPなどを使用せず、“CT(クールタイム)”が経過すると再使用できる仕組みになっている。このため、威力だけでなくクールタイムも重要になるぞ。

SS_02
▲どの職業でも通常、特殊、援護の3タイプのスキルがあり、線で結ばれた下位(画面上)のスキルを強化すると、上位(画面下)のスキルを習得できる。

次にパッシブスキルだが、こちらはメインクエストをクリアーした際に一定の確率でひらめき、その後、マイルームでセットすると効果を得られる。効果はHPアップや力アップなど能力を上昇させるもので、常に効果が発揮されるのが特徴だ。

SS_03a
SS_03b
▲パッシブスキルを習得できるのはメインクエストのみ。エリアの難易度が高いほどレベルや効果も大きくなるが、レベル1から順番に上げていく必要がある。

職業1:ソードマスター

(1)特徴と習得スキル

両手持ちの巨大な剣で周囲の敵を斬り倒す、戦士の上位職。物理攻撃力が非常に高く、HPや防御力も平均以上。通常攻撃では遠くの敵を攻撃できないが、剣が大きいため正面から左右まで広範囲の敵を攻撃できる。スキルを併用すれば近距離~中距離をカバーでき、攻撃にもクセがないため、アクション初心者でも安心だ。

習得スキルのうち、通常タイプでは正面の敵を、特殊タイプでは周囲の敵を攻撃できる。援護タイプの効果はさまざまで、敵を足止めするも、スキルのクールタイムを短縮するもの、一定時間物理ダメージを軽減するものがある。

(2)オススメスキルと活用術

正面の敵を攻撃できるスキルと、周囲の敵を攻撃できるスキルをどちらも発動できるようにしておきたい。序盤なら“スマッシュ(またはダブルスマッシュ)”と“回転斬り(または大回転斬り)”のセットがオススメ。敵の集団に近づき、“回転斬り→スマッシュ”の順に発動するといい。
また、正面の敵に突進して吹き飛ばす“チャージ”も非常に便利だ。中サイズの強敵が出現したら、まずはチャージでダウンさせ、そのすきに小サイズの弱い敵を全滅させよう。

SS_04
▲チャージで与えるダメージは低いものの、敵をダウンさせられるのがポイント。ただし、攻撃モーションに入った敵や、地面から出現している敵は吹き飛ばせないので注意。これはどの職業のスキルも同じだ。

職業2:パラディン

(1)特徴と習得スキル

全職業中でもっともHPが高く、物理防御力や魔法防御力も高い。さらに敵の攻撃を引きつけるスキルや、味方を回復するスキルも習得できる。フレンドと一緒に戦うときは、盾役として欠かせない存在だ。ソロだとクエストクリアーにやや時間がかかるものの、敗北する危険性は低い。

習得スキルのうち、通常タイプは敵を攻撃するもの、特殊タイプはダメージを軽減したりHPを回復したりするものだ。特殊スキルでは、敵の攻撃を自分に引き付けることができる。

(2)オススメスキルと活用術

フレンドと一緒に戦うなら、敵の攻撃を引きつける“挑発”と、周囲の味方を回復する“リジェネ(またはハイリジェネ)”は必須。盾役に専念するなら、“シールドバリア”もあると便利。ソロで戦う場合は、“挑発”の代わりに“サークルバッシュ(またはシールドラッシュ)”をセットし、少しでも攻撃手段を増やしておきたい。また、対戦では敵の侵入を防ぐ“ランパート”が役に立つ。
ただし、これらのスキルをすべて習得するためには、レベルをかなり上げなければならない。まずは自分なりにどう使いたいかを決めておき、それに必要なスキルを優先的に習得しよう。

SS_05
▲ソロで戦う機会が多いなら、通常タイプの攻撃スキルと、特殊タイプの回復スキルを優先的に習得しておきたい。

職業3:モンク

(1)特徴と習得スキル

HPは平均的だが、敏捷性が高く物理攻撃力も高め。ただし、リーチが短く攻撃範囲も狭いため、敵に密着しないと通常攻撃を当てにくいのが欠点だ。しかし、この欠点もスキルでカバーできる。

習得スキルでは、通常・特殊タイプともに正面の敵に突進するものが多い。通常タイプでは蹴りで、特殊タイプでは拳で攻撃するのも特徴だ。また特殊タイプには、自身の移動速度を上昇させるものや、自身の魔法ダメージを軽減するものもある。援護タイプには、味方の物理攻撃力を上昇させるものと、味方が受ける魔法ダメージを軽減するものがある。

(2)オススメスキルと活用術

まずは通常攻撃の欠点を突進スキルで補うべき。突進スキルで敵との距離を詰め、そのまま通常攻撃につなげよう。突進スキルは多数あるが、クールタイムが短い“トリプルキック”は必須といえる。敵に囲まれたときは、これで脱出する方法もある。

あとはプレイヤーの好みだが、“トリプルキック”→“トルネードキック”→“ドラゴンアーツ”は順番に覚えられるので、スキルポイントを節約できる。“雄叫び”でステータスアップしたあと強力なコンボをタワーやモンスター、敵プレイヤーに叩き込もう。魔法ダメージを軽減したいなら“剛体”も習得するといい。

SS_06
▲敵が密集している場所で突進スキルを連発すると効果的。なお、突進スキルを外してしまったときは、ガードでキャンセルしよう。スキル発動中に敵から攻撃されたときも同様だ。

職業4:アサシン

(1)特徴と習得スキル

HP、敏捷性はモンクと同程度だが、モンクよりリーチがやや長く攻撃範囲も広い。このため通常攻撃でも敵と戦いやすいが、ソードマスターやパラディンに比べると打たれ弱い点には注意が必要だ。遠距離攻撃できるスキルを併用し、こまめにガードしよう。

習得スキルのうち、通常タイプには短刀や鎖を正面に投げる遠距離攻撃が多い。やや特殊なのは“ロックトラップ”で、これは足もとに罠を設置し、踏んだ敵を昏倒させるものだ。

特殊タイプは時限爆弾を設置するもので、おもに対戦時のタワーに効果的。援護タイプは敵を状態異常にするもので、暗闇状態にするもの、沈黙状態にするもの、毒状態にするものがある。

(2)オススメスキルと活用術

タイプによってスキルがはっきり分かれているので、状況に応じてスキルを使い分けることが重要。
まず対戦を除くクエストでは、通常タイプのスキルを多めにセットし、遠距離攻撃ができるようにしておくこと。厳密に言うと遠距離攻撃にも2種類あり、遠くの敵を攻撃するものと、遠くの敵を引き寄せて攻撃するものがある。後者はスキルチェインでダメージアップを狙う際に重宝し、とくに複数の敵を引き寄せられる“チェーンウェーブ”はオススメだ。

これに対し対戦では、特殊タイプの時限式爆弾がタワー攻略に役立つ。対戦メインで遊ぶ人は、なるべく早い段階で“C4”を習得しよう。

SS_07
▲どんな状況でも、遠距離攻撃スキルはひとつセットしておきたい。とくに複数の敵を同時に攻撃できるものがオススメ。

職業5:ウィザード

(1)特徴と習得スキル

魔法による遠距離攻撃を得意とする職業。HPや防御力は低いため、常に敵と距離を取って戦う必要がある。後述のウォーロックとの違いは水属性と土属性の攻撃魔法が得意なことで、とくに敵を凍結状態にする水属性攻撃魔法は使い勝手がいい。

習得スキルのうち、通常タイプは水属性の攻撃魔法で、初期スキルの“フリーズロック”では正面に冷気を飛ばして敵を凍結状態にする。上位の魔法では、広範囲の敵を凍結状態にすることも可能だ。特殊タイプは土属性の攻撃魔法で、周囲の敵を攻撃し、防御力を下げることもできる。援護タイプには周囲の水属性や土属性攻撃力を上昇させるものと、敵から受ける水属性や土属性ダメージを無効化するものがある。

(2)オススメスキルと活用術

HPが低く打たれ弱いので、頭装備に“HPアップ”のアビリティをつけておこう。パッシブスキルの“HPアップ”も併用し、できるだけHPを高めておくこと。

スキルでは敵と離れた場所から攻撃でき、かつ敵を凍結状態にできる水属性の攻撃魔法をメインにしたい。このため、援護タイプも“フリーズウェポン”がオススメだ。武器による通常攻撃も水属性なので、まずは“フリーズウェポン”で水属性攻撃力を上昇させ、武器や通常スキルで攻撃すると効率的。

特殊タイプの土属性の攻撃魔法も、敵に囲まれたときに役立つ。序盤はひとつセットしておき、中盤以降は範囲攻撃できる“ブリザードミスト”などの水属性攻撃魔法に変更するといいだろう。

SS_08
▲アビリティなどでHPをアップし、敵から距離を置いて魔法攻撃するのが基本だ。“HPアップ(N)”で構わないので、サブの頭装備にもすべてつけておこう。

職業6:ウォーロック

(1)特徴と習得スキル

ウィザードと同じく遠距離攻撃を得意とする職業で、こちらは火属性と風属性の攻撃が得意。やはりHPや防御力は低いため、アビリティやパッシブスキルでHPを高めておこう。

習得スキルのうち、通常タイプは火属性の攻撃魔法で、初期スキルの“ファイアボール”を除き、基本的に範囲攻撃が可能。特殊タイプは風属性の攻撃魔法で、こちらはすべて範囲攻撃が可能だ。また敵を吹き飛ばす効果もある。援護タイプには、周囲の火属性や風属性攻撃力を上昇させるものと、敵から受ける火属性や風属性ダメージを無効化するものがある。

(2)オススメスキルと活用術

ウォーロックの場合、火力重視なら火属性魔法のほうが優れているが、敵を吹き飛ばせる風属性魔法も捨てがたい。ただし、通常攻撃が火属性なので、やはり“ファイアウェポン”で火属性攻撃力を上昇させ、その後武器や通常タイプのスキルで攻撃するのが基本。

風属性魔法は敵に囲まれたときの脱出や、中サイズの強敵を吹き飛ばす際などに使うといい。もちろん“ウィンドウェポン”で風属性攻撃力を高め、特殊タイプのスキルを連発する方法もあるが、その場合はクールタイムが短い“ウィンドバッシュ”や“トルネード”を強化し、短い間隔で使えるようにしておこう。

SS_09a
SS_09b
▲“ファイアウェポン”で火属性攻撃力を高めたあと、風属性魔法で敵をまとめて吹き飛ばし、火属性魔法で止めを刺すというパターンが理想的な戦い方だ。

上述の通り、職業ごとにスキルの特性が違うため、立ち回りかたも大きく変わってくる。最初はひとつの職業を集中的にプレイしてつつ、慣れてきたらぜひ別の職業にもチャレンジしてみてほしい。

幻塔戦記 グリフォン ~新章~

ジャンル
RPG
メーカー
セガ/Aiming
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4S、iPhone 5、iPhone5s、iPhone6、iPhone6 Plus、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad、 に対応。iOS 5.0 以降が必要、Android 2.3 以上。

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧