1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 白猫プロジェクト>
  4. フォースター>
  5. 【白猫プロジェクト】“フォースター★プロジェクト6th”選抜キャラ決定! 第7シーズンの☆4キャラを評価

【白猫プロジェクト】“フォースター★プロジェクト6th”選抜キャラ決定! 第7シーズンの☆4キャラを評価

2014-12-02 17:34 投稿

どうしてもふなっしーに目がいってしまう(汗)

『白猫プロジェクト』で、2014年11月28日から開催された投票型イベント“フォースター★プロジェクト6th”。新たに登場した6人の新キャラたちのお披露目と、プレイヤーたちの投票でガチャに出現するキャラの選別が行われた。今回は、その結果発表と、新キャラたちの性能についてあれこれ妄想を含む解説をお届けしていく。

01

◆剣士部門
1位:パステル 619921票
2位:エドガルド 205396票

◆武闘家部門
1位:ふなっしー 852216票
2位:チュンメイ 173796票

◆ウォリアー部門
1位:シャオフー 536144票
2位:メア 129221票

◆ランサー部門
1位:マウリツィオ 396161票
2位:ジュリア 177971票

◆アーチャー部門
1位:リカ 584427票
2位:スピカ 104263票

◆魔道士部門
1位:ビート 675217票
2位:ハルカ 296921票

全キャラ中最多得票数を獲得したのは、圧倒的存在感を放つ、“ふなっしー”。チュンメイに続き、回復スキル持ちの武闘家ということで、その活躍が期待される。

既存キャラでもっとも票を集めたのは、魔道士のハルカ。高い性能にかわいい見た目で安定した人気を誇っている。

最強クラスの剣士キャラとして、またストーリーでの突飛なセリフで、高い人気を誇っていたクライヴはここで退場。攻撃力の高いエドガルドと、属性攻撃スキル持ちで、しかも見た目がかわいいパステルに、バトンを渡すかたちとなった。

新登場キャラの性能はいかに?

・パステル

02

オートスキルでSPアップと消費SPダウンを習得するため、消費SP多めながら、属性を付与した強力なアクションスキル“カラフルグラフィティ”を高回転で回しての立ち回りが可能なのが魅力。

・ふなっしー

03

ネタ成分満載の見た目に反して、オートスキルはHPアップ、攻撃アップ、アクションスキルアップとまとまっている。単体に対しての火力がちょっと不安……。回復スキルを使用できるため、武闘家のみでクリアーを狙う際には役に立つと思われる。

・シャオフー

04

攻撃力アップのオートスキルをふたつ覚えるため、通常攻撃で超火力を叩き出せる。スキル1が若干使いにくそうなため、消費SP多めのスキル2をどう使いこなせるかで強さがわかれそうである。

・マウリツィオ

05

攻撃力アップのオートスキルをふたつ習得できるため火力が高い。さらに、即死回避のオートスキルも覚えるため、ランサーの役割であるボスクラスのモンスターのターゲットを取る役割を務めやすい。通常攻撃で火力を出し、消費SPがかなり低いスキル1で敵の攻撃を回避するスタイルがよさそうだ。

・リカ

06

こちらも攻撃力アップのオートスキルをふたつ習得。さらにアクションスキルの強化も覚えるため、かなりの脳筋仕様となっている。SP量も高く、がんがんスキルを回して高い火力を維持できるだろう。既存キャラのスピカと合わせて、アーチャーは超火力娘の時代へと突入したようだ。

・ビート

07

距離によって回復量が変化するおもしろいスキルを持っている。ひとりプレイ時なら消費SPの少ない“ホーリーヒール”として使っていきやすいだろう。ただし、4人協力プレイのときには、仲間全員が固まっている状況は稀であるため、ほかのプレイヤーの理解がないと活躍しにくいと予想される。

白猫プロジェクト

メーカー
コロプラ
公式サイト
http://colopl.co.jp/shironekoproject/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧