1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 2015年の抱負(フィラメント・池尻大作)

2015年の抱負(フィラメント・池尻大作)

2014-12-01 00:00 投稿

ike-01

株式会社フィラメント
プロデューサー
池尻 大作 氏

代表作

『口先番長』

kuchisake

2014年で印象に残っているスマホのゲームタイトル

『Monument Valley』

スクリーンショットを初めて見た時のインパクト。価格がいくらであろうと迷わず購入。ゲームデザイン、グラフィック、難易度が高いレベルで完成されている名作だと思います。

Valley-02

『Threes!』

クローンがたくさん出るゲームは押しなべて良ゲームですが、オリジナルに敬意を表して。シンプルなルールに、適度な運の要素が絡むところが素晴らしい。とくにサウンドが好みです。

『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 炎のカスカベランナー!!』

いわゆるランニング系のゲームですが、映画のテーマにあったコスチュームが多数登場するなど、キャラゲーとしてとても良く出来ています。子どもにも大人気。

MR_SS_02

2015年の抱負

制作まっただ中の『口先番長VS』(仮称)をまずはリリースしたいです。全国のしりとリストたちとのガチ対戦! 着替えて強化! フレンドとは共闘、対戦いずれも可!

目指せ、クチサキファイトクラブのテッペン! 孤高のしりとりアプリの更なる進化を多くの方に楽しんで頂きたく。また、この1年ほど『口先番長』に注力してきたので、今年は新作もスタートさせたいと考えています。

とがった面白いゲームをお探しのパブリッシャー様、ぜひお声がけくださいませ。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧