1. サイトTOP>
  2. 【先行プレイ】西海岸を爆走!『アスファルト』最新作の5つのモードが判明

【先行プレイ】西海岸を爆走!『アスファルト』最新作の5つのモードが判明

2014-09-21 12:00 投稿

【事前登録はこちら】

指先ひとつでオーバードライブ

『アスファルト』シリーズは実在のマシンが多数登場する大人気カーレーシングゲーム。グラフィックこそリアル志向だが、ジャンプ台を使ったスタントや“ニトロ”を使用した超加速など、エキサイティングなレース展開が楽しめるところが魅力。

『アスファルト:Overdrive』はそんな大人気シリーズのスピンオフ作品だ。ランニングアクションゲームとして生まれ変わっていて、シリーズならではの迫力満点レースを指一本で楽しむことができる。マシンのコレクションやチューンナップなどの要素も本家シリーズからしっかりと受け継いでいるぞ。

▲18メーカーより累計30種類のマシンが登場。’80年代カリフォルニアという設定に合ったレトロな車種も存在するようだ。
▲マシンの強化もシリーズの醍醐味。ナンバープレートの編集もできる。

今回は新たに判明した5つのモードを動画付きで紹介しよう。なお、操作方法は全モード共通。スワイプとタップだけの簡単操作ですべてのアクションが可能だから、冒頭のチュートリアルを遊べばすぐに覚えられるはずだ。基本操作についてはこちらの記事でも解説しているぞ。

【テストドライブ】

“テストドライブ”は用意された複数のチェックポイントを制限時間内に通過すればクリアーとなる。未取得のマシンを使用することができる上に、他のルールよりも比較的長い距離を走ることが可能。マシンの性能を試すのに持ってこいのモードだ。

【スタントラン】

“スタントラン”は『アスファルト』シリーズの特徴でもあるカースタントをキメるモード。ジャンプ台を使ったアクションを規定の回数成功させればクリアーとなる。マシンがジャンプ台に乗っている間にスワイプ操作を済ませないといけないので、タイミング良く入力していくのがポイントだ。

【ノックダウン】

“ノックダウン”はスタントと並ぶ『アスファルト』シリーズの特徴、ノックダウンを存分に楽しめるモード。自らのマシンで走行中の車に体当たりを仕掛けて、規定の台数をクラッシュさせればクリアーとなる。ぶちかます角度が悪いとマシンが減速してしまうので、なるべく真横から突っ込むのがコツ。リアルでは絶対に許されない禁断のアクションだけれど、ゲームの中ならやりたい放題! つぎつぎとライバルをクラッシュさせて、公道の支配者が誰なのかを思い知らせてやろう。

【エスケープ】

“エスケープ”は追いかけてくるパトカーから逃げ切ればクリアーとなるモード。普通に逃げていては追い付かれてしまうので、“ニトロ”を使って加速し、一気に差を広げよう。“ニトロ”の発動に必要なゲージはスタントをこなしたり、ライバルをノックダウンさせることで溜まっていくぞ。また、他のクルマの背後を取るとスリップストリームが発生、前のクルマをスムーズに抜き去ることができる。逃走の役に立つばかりか、スリップストリームを利用した追い抜きを連続で成功させるとニアミスコンボとなり、スコアが加算されていく仕組みだ。ハイスコアを狙うなら必須のテクニックとなるだろう。

動画ではステージ2のボスに挑戦している。各ステージのラストには強力なボスが出現し、倒さない限り次のステージには進めないようだ。心して挑むべし。

▲走り屋や女刑事などの個性的なボスが登場。勝てないようならマシンを強化してリベンジしよう。

【制限レース】

“制限レース”は“エスケープ”と同じルールだが、使用するマシンが予め決まっている。マシンの性能よりもプレイヤーの実力が問われるモードなので、腕試しには持ってこいのモードとなるだろう。

今回プレイした5種類のモード以外に、ストップウォッチのアイコンで表されるモードが実装されるようだが、こちらはまだどんなルールなのか確認することはできなかった。アイコンから予想する限り、タイムアタックのようなモードだろうか?

▲謎のベールに包まれたもうひとつのモード。他のプレイヤーとタイムを競うようなものになればおもしろそうだが、果たして。

なお、紹介した各モードで遊ぶには、時間経過で回復する“アドレナリン”が必要。“テストドライブ”に関しては“アドレナリン”の消費に加えて冷却時間が発生するため、数時間に一度しか挑戦できない。

“ギャングメンバー”になろう

各モードに挑戦して“キャッシュ”や“ゴールド”などのゲーム内通貨を稼ぎ、マシンを強化してさらなる強敵に立ち向かう……それが今作の基本サイクルなのだが、どうやらソーシャル要素も用意されているようだ。他のゲームで“クラン”や“ギルド”と呼ばれるようなプレイヤーどうしのコミュニティ、“ギャング”に所属すると、さまざまな特典を受けることができる。仲間とともに技術を高め合い、カリフォルニア最速のギャングチームを目指そう。

▲豪華報酬が気になるが、今のところ何がもらえるのかは未定とのこと。リリースが待ち遠しいぜ!

【事前登録はこちら】

[関連記事]
【事前登録】パトカーとガチでチェイスする『アスファルト』初のスピンオフが登場
【動画】『アスファルト』のスピンオフ作品はまさかの……!?

アスファルト:Overdrive

メーカー
ゲームロフト
配信日
2014年秋配信予定
価格
未定
対応機種
iOS、Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧