1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第339回『炎の3連戦』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第339回『炎の3連戦』

2014-06-17 14:27 投稿

『パズドラ』攻略&大塚角満のブログはファミ通App

iPhone版はこちら →Android版はこちら

パズドラのエンジェリットが付いてる!
『ファミ通App NO.015 Android』
5月22日発売

★Amazonでの購入はこちら!

炎の3連戦

ここんとこ、熱い日が続いていますな……。

……え? 字が違う? 「“熱い”じゃなくて“暑い”だろ?」ですって?

いやいや、そうじゃないんです。気温の話と違うとです。文字通り“熱い”なのよ。

というのも、ここんところやってきたスペシャルダンジョンって……!

【焔の龍騎姫】

【ゼウス・ヴァルカン 降臨!】

【炎の神秘龍】

ご覧の通り、ばっか!!!! うわああああああ!!! あっちぃよぉぉぉおおおお!!!

……え? 「ナニをそんなに過剰反応しているんだ?」ですって?

確かに、ふつうのパズドラーにとっては、火ばかりが続いてボゥボゥになろうが植物続きでワシャワシャになろうが気にならないかもしれないが、俺にとっては大問題。理由はもちろん、火属性のモンスターたちがプラントアーミーズの天敵だから……。プラントアーミーズから見たら火属性のダンジョンは、ブにとってのマングースカエルにとってのヘビルビーロウカイガラムシにとってのルビーロウアカヤドリトビコバチのようなものなのだ(何を言ってるのかわからなくなってきた)。

しかし、苦手だからと言って迂回ばかりしていたのではオノレの成長は望めない。困難だからこそ、立ち向かわねばならないときがあるのである! 俺は吠えた。

「ミツバチだって、天敵のスズメバチを倒すことがあるのだ!! 燃え盛る炎に草をぶち込みまくって消火してやるぜ!!!」

俺は「まずは、焔の龍騎姫から消してやるっ!!!」と威勢よく宣言し、でもその割に「……まあ今回は超級でカンベンしといてやるか」と地獄級を回避して(!)超級ダンジョンに潜っていった。メンツは例の“イグニスパ”である。

 

まずは、1階の下忍軍団。「うはw 余裕でイケるじゃんww 取り越し苦労だったわwww」

おつぎ、サムライオーガ2匹。「む……。なんか、あんま攻撃が通らないような……」

そして、5階のウィルオーウィスプ……。

「わあああああ!!!! まったく攻撃が入らねええええ!!!!」

属性の相性って、ホントに重要なんだなと再認識したわ……。

それでもどうにかノーコンでボスまで到達したが(超級だしな)、

焔土の龍騎姫・卑弥呼に何かをされて(よく覚えていない)あえなくコンティニュー……。それでも、珍しく1発でタマゴが落ちてくれたので、

「よし!! もうここには来なくていい!!!」

と宣言して、脱兎のごとくダンジョンから飛び出した。

“炎のダンジョン3連戦”は幸先のいいスタートが切れたので(え?)、この勢いのまま炎の神秘龍もやってしまおう。神秘龍シリーズはすべて持っているが(自分で提案したモンスターだから当然なのだが)、先日のパズドラ公式ニコ生神秘龍が合体して2体の“究極神秘龍”になる……という衝撃の展開が発表されたので、もう1セットずつ獲っておきたいのだ。

俺、卑弥呼戦でHPの管理に腐心させられたイグニスに見切りをつけ、リーダーにはレイランを抜擢。そして、

「今回も、地獄級は見逃してやるわ」

とニヒルに言い捨て、隠れるように超級ダンジョンに潜っていった。

ここでも、当然の如く属性の相性の悪さに辟易させられるも、なんとか1発でバールベックのタマゴをゲット!!

バールベックが初めてダンジョンに登場したときはまっっったくタマゴが落ちずに苦労したが、今回はすんなりといきました。

さあ残るは大将戦、ゼウス・ヴァルカンだ!! 2連勝と勢いづくプラントアーミーズ(1コンしたような気がするが、たぶん気のせいだろう)、相手にとって不足はないぜ!!

俺はリーダーにレイラン助っ人に翠金の仙女神・パールヴァティーを据えてダンジョンに潜っていった。結果……。

不足なし~~~~~ん…………

この結末を見て、思ったこと。

「……属性以前に、ただヘタクソで死んだ気がする…………」

つぎに出会うときには、もうちょっと強くなったプラントアーミーズを見せられる……といいな。

 

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズなど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。

大塚角満の熱血パズドラ部(改訂版)
好評発売中!

※文庫サイズになって復活です

※Amazonでの予約はこちら

[関連記事]
【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧