1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第333回『今日の目的は……なんだっけ?』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第333回『今日の目的は……なんだっけ?』

2014-06-02 16:59 投稿

『パズドラ』攻略&大塚角満のブログはファミ通App

iPhone版はこちら →Android版はこちら

パズドラのエンジェリットが付いてる!
『ファミ通App NO.015 Android』
5月22日発売

★Amazonでの購入はこちら!

今日の目的は……なんだっけ?

先週の木曜日だったろうか。山本大介プロデューサーから以下のようなメッセージが届いた。

「大塚さんのパズドラ名刺、追加分が刷り上がりましたよ! 明日の夜にでもお渡ししますけど、どうですか?」

俺はすぐに、山本さんに返事を返した。

「やった!! 待ってました!! いやあ、パズドラ名刺が切れていると、何かと困りますからねぇ。明日の夜、ぜひ!!」

俺のパズドラ名刺にはずっと、グラビトンアースドラゴンがプリントされていた。これは、初めてこの名刺を作ってもらった2年前の当時、グラビトンアースドラゴンのことをしょっちゅうブログで書いていたからで、それは俺も納得ずくのことであった。しかしその後、パズドラには、雨後の竹の子のように強くてかっこいいモンスターが続々と導入され、グラビトンアースドラゴンの存在感は日に日に薄いものになってゆく。いつのころからか俺は山本さんに会うたびに、「俺のパズドラ名刺、つぎに刷るときはプランちゃんにして~~~~><」と懇願するようになり(グラビトンよ、スマン)、山本さんも「おお! ぜひそうしましょう!」と言ってくれ、冒頭のメッセージにつながったのである。

俺は山本さんとの待ち合わせ場所に、中目黒目黒とともに赴いた。そして、穴場的なイタリアン居酒屋を発見してそこに入り、キリッと冷えたスパークリングワインで「ガンホーフェスティバル、お疲れ様でした~!」と言って乾杯をする。

「今日の飲みは、フェスティバルの打ち上げみたいなものですねえ」

そんなことを言い合いながらクイクイとスパークリングワインをあおるが、イベント終了後に“打ち上げ”と称してこのメンツで飲むの、すでに3回目のような気がしなくもない。しかし誰ひとりとしてそんなつれないことは言わず、激ウマのピザを肴にお酒と会話を楽しんだ。

ボトル1本と何杯かのグラスワインが空いたころ、いい感じにホロ酔いになってきたので、我々はお店を移ることにした。「馴染みのバーでもうちょっと飲みましょ」ということになったのである。そのバーは、バーテンダーの女の子が根っからのパズドラーで、当コラムの第330回“リアルヴァティーとセイントプラン”に出てきた店と同じだ。この日はタイミングがいいことに2700万ダウンロード記念のゴッドフェスが開催されていたので、「先日のリベンジに、あの店でいいのを引いてやりますよ!!」と我々は息巻いていたのである。

お店に入ると、リアルヴァティーともうひとりの女性バーテンダーさんがかいがいしくお酒を作っていた。それを横目で見ながら、我々は「ちす」、「おす」、「うっす」とかなんとか常連ぶった(?)挨拶をし、空いていたカウンター席に腰をかける。するとすぐに、リアルヴァティーが注文を取りに来た。

「先日はどうもww 何にします?」

半笑いで言うリアルヴァティーに、すぐさま俺は毒づいた。

「このあいだはよくも、ゴーレムなんぞを出してくれたな……!(第330回の記事参照) とりあえずゴー……じゃなかった、生ビール」

山本さんはいつものようにレモンサワー、そして最近、洒落男を気取っている目黒がグラスの白ワインを注文。この店の白ワインは、メニューに“シャルドネ”ではなく“シャドルネ”と書いてあるのがなかなかシブい。

「とりあえず、かんぱ~~~い!」

ひと口飲んだところで、俺はさっそく切り出した。

「ここに来た目的はほかでもない。みんなでゴッドフェスの“一斉ガチャ”をやるためです!!」

山本さんと目黒、そしてふたりの女性バーテンダーさんが「おお~~~!!」と言った。「ん?」と思ってもうひとりのバーテンダーさんを見ると彼女はペコリと頭を下げ、「お話は妹から聞いてますw 私、この子(リアルヴァティーのこと)の実姉なんですよw」と衝撃の告白をしたではないか。しかも、彼女も相当なパズドラーとのことで、「私も一斉ガチャに参加させてください!w」などと言う。これはおもしろいことになってきたぞ。

とは言え、俺はこのとき魔法石を8個しか持っていなかった。つまり、レアガチャは1回しか回せないのである。そこで、

「全身全霊の力を込めて、一度だけ回します。回した後に、精根尽きて倒れるほどの霊力を注いでね……」

そう宣言する。すると何を思ったのか、山本さんと目黒はバーテンダー姉妹に自分のスマホを手渡し、こんなことを言ったではないか。

「では、我々は“姉妹引き”で大塚さんに対抗します!w いいのを出してくれよぉ~!ww」

「えええー!w またあ!?w」、「わ、私も!?w」と驚くわりに、ノリノリな雰囲気のバーテンダー姉妹。よーし、いいだろう。小娘(何歳か知らんが)どもに、オトナの実力を見せてやるわ!!

「おっしゃ!! やったるわ!! 三国志の神様……とくに諸葛亮、どうか俺のレアガチャから出てきておくれ!!!」

バーテンダー2名も、スマホに指をかけた。

一瞬の静寂ののち、俺は元気に昭和の掛け声をかける。「いっせーの、せ!」と。すると、レアガチャから出てきたのは……!!

「うおおおおおお!!!! き、金タマゴプラス出たぁぁぁぁああああ!!!!!」

俺が叫んだのと同時に、他の4名も同じことをわめく。

「こ、こっちも金タマゴ!!! なんと全員金タマゴ!!!!」

我々の一斉レアガチャ史上初となる、トリプル金タマゴである! これが叫ばずにいられるものか!

でも、問題は中身なのだ。果たして、金タマゴから出てきたのは……。

まずは、山本さんと目黒のスマホから。

4人の頭の上から、「………………………………………」という三点リーダーが飛び出した。スマホの持ち主である、山本さんと目黒が口々に言う。

「ア、アメノウズメ……。いや悪くないけど、呂布か赤オデン、青ソニアあたりが欲しいんだけど……」と山本さん。

「セレス……ってゴッドフェスの対象じゃないのでは……。しかも、コイツを引いたのって10回じゃきかないような……」と目黒。それぞれ、目当てとは違うモンスターで少々がっかりだったようだ。

では、俺は何を引いたのか? 金タマゴが割れてその姿を見た瞬間、俺はつぎのように叫んでいた。

「うおおおおおい!!! またビーストライダーかよ!!!>< 1回しか回せないのにぃぃぃぃぃ!!!!」

出てきたのは、こちら。

俺の画面を覗き込んだ山本さんが驚いて、素っ頓狂な声を出した。

「……って、ビーストライダーじゃないですよ!!w 曹操です曹操!!w 三国神の曹操です!!!ww」

俺はカウンターテーブルから転げ落ちそうになった。「うぇあ!? ま、マジでぇぇええええ!?」

というわけで俺はようやく、念願だった三国神シリーズの一角を手に入れることに成功した。

「攻撃タイプのリーダースキルを持つ曹操を、使いこなせるの?w」

と聞かれたら即座に「ノォ!!」と答えるしかないが、そもそもゴッドフェスの対象モンスターを引いたこと自体が久しぶりなので、ヨロコビもひとしおだったのである。

けっきょく、俺たちはそのバーでしばらくのあいだ飲み続け、トドメとばかりにいつもいくラーメン屋に入ってラーメンをすすり、「今日もいい夜でしたね」と言い合って別れたのであった。

……それから、30分ほどが経ったころだろうか。山本さんからメッセージが届いた。ナンダナンダと開けてみると、そこにはこんなことが……w

「パ、パズドラ名刺、渡すのを忘れました!!!!!www」

つぎに集まる口実ができた……かなw

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズなど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。

大塚角満の熱血パズドラ部(改訂版)
好評発売中!

※文庫サイズになって復活です

※Amazonでの予約はこちら

[関連記事]
【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧