1. サイトTOP>
  2. 『LINE PLAY』広場でアバターチャットができる新機能『スクエア』世界同時公開

『LINE PLAY』広場でアバターチャットができる新機能『スクエア』世界同時公開

2014-04-10 14:44 投稿

多人数とチャットができる広場を実装

2014年4月10日、LINEは無料メールスマホアプリ『LINE』の連携サービス『LINE PLAY』をバージョンアップし、広場で大規模同時アバターチャットが可能な新機能『スクエア』の提供を開始した。

表情を見える臨場感のあるコミュニケーション

『LINE PLAY』は、ユーザーが作成したアバター(キャラクター)やマイルームを装飾して楽しむことができるコミュニティサービス。

今回追加された『スクエア』では、最大20人が同時にコミュニケーションをとることができる”広場”が登場。自分のアバターの大きさや動くスピードなどを変化させることができる”ポーション”を使ったり、近くにいるアバターに対して”ハイタッチ”を行ったりすることが可能。テキストチャットだけでなく、アバターの表情を楽しみながら、臨場感のあるコミュニケーションを楽しむことができる。

『LINE PLAY』では、家族などの身近なつながりがある人どうしだけではない、興味関心によるコミュニケーションのつながりの提供を目指してきたというが、今回の『スクエア』によって、さらにその可能性が広がることとなった。

スタート時には”カフェ””パーク”の2種類の広場が登場。今後はアミューズメントパークなどのテーマ性のある広場が追加されていく予定。さらに、 『スクエア』の提供を記念して、4月14日から”スクエア グランドオープンイベント”が実施される予定なので、そちらも要チェックだ。

LINE PLAY

メーカー
LINE
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone4、iOS4.3以上 AndroidOS 2.2以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧