1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第313回『存在の証-全能神との戦い-(その3)』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第313回『存在の証-全能神との戦い-(その3)』

2014-03-26 19:18 投稿

↑参加応募はこちら↑

※ファミ通App NO.013 Android予約受付中! パズドラ、モンストなど特典アイテム満載

※『パズドラ』のモンスターの魅力が詰まった公式イラスト集が2月20日に発売

存在の証-全能神との戦い-(その3)

しれっとゼウス編の後半は“未完”にし、つぎの配信時にノーコンクリアーしたものを前半にくっつけて、

「ゼウス、じつはノーコンクリアーでした!! イエイ!!!」

という茶番をしようかと思ったのですが、あまりにもあんまりなので思いとどまりました。ですのでサラリと、結果のご報告だけ……。

決意のゼウス戦に臨むにあたり、俺が事前に決めていた作戦はたったのひとつだ。それは、

・第4階層のキマイラ2頭にすべてをぶつける

というもの。

この屈強なガーディアンを早々に屠らない限り、ゼウス戦での勝利はない。スキルの温存などせず、持てる力を存分に解き放って、立ち塞がるイヌころ2匹を退けようと決めていた。

「明けの明星だろうが威嚇だろうが、キマイラに全部くれてやる!!」

そんな、悲壮なまでの想いを抱いてダンジョンに侵入したのである。

そして我がパーティーは首尾よく、まったく危なげなくキマイラの待つ第4階層にやってきた。

さあ勝負だ!

一気に畳み掛けてやる!!

「こいつらさえ越えられれば、ノーコンクリアーも夢ではない!!!」

俺は事前の作戦通り、持てる力をすべて解放した。

 
 
 
 

こうやってスクショだけ並べると、じつに潔く、男らしく、計算通りにスキルをぶっ放しているように見える。が、その内実はガクブルもいいところ。だって本音は……、

「スキルは大将戦まで温存して、犬っころは力だけで倒しちゃいたいよぉおおおお!!!><」

って思っていたから……。でも、いくら殴ってもキマイラどもは微動だにせず、セミに小便をひっかけられた程度にしかダメージが入らないので、「むつつつつつ………! 犬、堅いよぉ><」と泣きながらあきらめたのです……。結果、当初考えていた通り、第4階層で切り札のすべてを切るハメになったってわけだ。

でも、その甲斐あって、

 

1匹消え……。

2匹目もどうにか屠り去り、俺はノーコンのままダンジョンの最奥に向かうことを許されたのであった。

そして--。

俺の目の前に、夢にまで見た全能神・ゼウスが姿を現した。

パズドラを遊び始めてから約2年。

その歩みは、全国2500万ユーザーの中でも下から数えたほうが圧倒的に早い……ってくらい遅かった俺だけど、ついにここまでたどり着くことができたのだ。

バリバリに遊んでいる人からすれば、いまさらのゼウス。

突き詰めて進めている人からみたら、どうってことのないパーティー構成。

そんな、ヌルくてユルい歩みだけど、自分なりのスタンスでパズドラに向き合い、飽きず、あきらめずに続けてきたことで、“象徴”とも言えるモンスターと対峙することができている……。

「長かったなぁ……」

これが集大成ってわけじゃないけど、やっぱりゼウスはひとつの区切りだ。彼と対等以上に渡り合えたという実感を得て初めて、自分がパズドラ世界に存在していることの証をもらえるような気がしていた。

「さあ全能神よ--! 俺の2年間の想いを受け止めてくれ--!!」

そして……。

 

俺は顔面蒼白になり、あられもない悲鳴をあげた。

「ひぃぃぃぃぃぃぃ!!!! 受け止められすぎぃぃぃいいいい!!!!!!><」

……ハイ、おかげで4コンさせられました(苦笑)。

それでもあきらめずに攻め続けたことで、ついに歓喜の瞬間が訪れる。

ゼウスの体力が残り数ミリとなったとき、万感の思いを込めて放たれた“明けの明星”。強力無尽の光が全能の神を包み込み、長い戦いに終止符を打ったのだ。

▲スクショ、失敗した……w

刹那、俺は何も考えられなくなった。目の前からゼウスが消えたことが信じられず、にわかに心が恐慌を来してしまう。

「あ……。え……?」

うまく言葉が出てこず、そのくせ脳ミソはシッチャカメッチャカに回転している。

(ゼウスが、消えた……。……てことは、俺がゼウスを倒したの? それとも俺が死んで昇天して、ゼウスが見えなくなったの……? ……いや違う。俺のパーティーは生きている……! みんなしっかりと、自分の足で立っているよ……!!)

少しずつ、状況が飲み込めてきた。

(……やった! やったんだ!! ついにゼウスを倒したんだ!!! 4コンだけど! ノーコンじゃないけど!! それでもやっと、ゼウスを手に入れることができたんだ!!!)

ようやく俺は、我に返った。そして、喉も裂けよと絶叫する。

「やったああああああああああああ!!! ゼウスを超えたぞぉぉおおおおお!!!! へっぽこだけど! ヘタレだけど! ついにここまで来ることができたんだぁぁぁあああああ!!!!!」

確かに、締まらない結果である。記事にするのも憚られるってくらいに……。

でも、俺はうれしかった。だって「俺になんか、絶対にムリだ」って確信していたゼウスを、ようやく、本当にようやく手に入れることができたんだから--!!

いまから1年半前、なすすべなくゼウス(……のダンジョンの1階のザコ)にボコられ、立ち直れないくらい心に傷を負った当時の自分に声を掛けにいきたくなったよ。

「腐るな! あきらめるな!! どんなに歩みは遅くても、必ずゼウスを倒せる日がくるから!!」

って。

でも、やり残したこともたくさんある。つぎこそは必ず、ノーコンでクリアーしなくちゃな。

まだまだパズドラは、やめられないぜ!

おしまい。

※軽く告知※

ワタクシ、3月29日に開催されるパズドラジャパンカップの福岡大会に参加させていただきます~! 当日は、ステージで何かしゃべったりとか? 会場をウロチョロしてパズドラファンの方々と触れ合ったりとか? そういうことをやらせていただく予定です! 概要は公式サイトをチェックしていただき、お近くの方はぜひぜひ会場にお越しください! お待ちしております~!

 

パズドライラスト集はセブンネットでも特典付きで販売中

※セブンネットでのご購入はこちらから
※セブンネット限定≫パズドラ2周年記念ステッカーは商品の中に封入されております※

※『パズドラ』イラスト集をアマゾンで予約する方はこちら

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧