1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. モンスターストライク>
  4. イベントクエスト>
  5. ロイゼの大冒険>
  6. 【モンスト家】イベクエ“木獅子!ガッチェスの王国”プレイレビュー

【モンスト家】イベクエ“木獅子!ガッチェスの王国”プレイレビュー

2014-03-24 17:12 投稿

『モンスト』公式4コマ本
モンスターストライク4コマ モンコマ
9月4日発売決定
★Amazonでの予約はこちら!

全国のモンストユーザーの皆さん、元気に弾いていますか!? モンスト家イベクエプレイレビュー第2弾は、“木獅子! ガッチェスの王国”レベル究極。「ロイゼを神化させるために、ガッチェスを5匹狩らなくちゃ!」とはりきるパパと娘に引きずられての挑戦。

・・・そう! ガチャの引きが良いパパは、“金の卵確定!10連ガチャ”と“プレミアムガチャ”1回を併せて、ロイゼを2体ゲット。さらに娘も10連で1体入手と勇者祭りで浮かれており、モンスト家ではママだけがNo勇者

「勇者がいなくてもアーバネルゼを倒せたんだから、ガッチェスだって!!」と挑戦した結果を報告しよう!

モンスト家挑戦メンバー

ママ・・・運命の魔術師マーリン&巨獣バハムート

パパ・・・ロイゼ

・・・チャーチル

敵は木属性&水属性の強力タッグ

極・究極とも、出現するザコ&中ボスは水&木属性。ボスのガッチェスも木属性なので、編成は木属性と火属性モンスターをチョイスしておくとよい。

ただし火属性モンスターレベルが低い場合には、属性効果を受けない光&闇属性モンスターを加えた方がベター。また、ボスまでの道中のザコモンスターが水属性、ボスが木属性だということを考えると、木属性モンスター中心の構成も安定する。ザコモンスターには属性の相性が良いので大ダメージを与えることができ、ボス戦では同属性なので弱点属性による大ダメージを受けることもない。

またロイゼを持っている人は、特殊能力“幻獣キラー”が有効。さらに火属性で“アンチワープゾーン”の特殊能力を持つリン・ツーがいれば、鬼に金棒だ。

▲ダメージウォール(DW)を作る人魚型モンスター”シレネッタ”は、早い段階で倒すのがベスト。ボス戦になるとワープビットが2基出現し、ワープゾーンが最大6カ所になるので、DWの発生は最小限に抑えよう。

ロイゼ、ワープゾーンに大苦戦!

ロイゼのストライクショット(以下SS)は、敵にバウンドするたびに光の刃を放つ“シャイニングスクライド”。1ショットで200Hit以上稼ぎ、ザコを一掃できる威力を発揮していたので、ボス戦での活躍に期待が高まっていた。

ところが、パパのロイゼは重力バリアに捕まり〜の、ワープゾーンにはまり〜ので、ダメさ満点(笑)。せっかくストライクショットが出せるようになっても、今度はDW2面展開という窮地に追い込まれる有様。

「ライオン狩りのはずが、勇者狩りに・・・」

という惨敗ぶりで、コンティニューの嵐(使ったオーブの数は、怖くて書けない)。究極マルチに10回挑戦し、最大64ターンもかかって倒すも、遂にクリア報酬でガッチェスを入手できずに終わってしまったのだ……!

▲モンスト家でもっともモンスト運が良い娘は、なんと1回目の挑戦で中ボスとして登場したガッチェスをドロップでゲット。このドロップ運には何か仕掛けがあるのだろうか・・・?

“木獅子! ガッチェスの王国”攻略情報まとめ

マルチ惨敗後、こっそりソロに挑戦したパパは、究極2回目のクリア報酬で無事ガッチェスを入手できた。惨敗の反省から導き出したお役立ち特殊能力&モンスターは以下の通り。

1.強い火属性モンスター・・・攻撃力が高いガッチェス相手に、あまり育っていないモンスターでの長期戦は圧倒的に不利。強力な火属性モンスターが手持ちにいない場合は、助っ人頼みでOK。アンチワープゾーン持ちのリン・ツーはもちろん、攻撃力が高くアンチ重力バリアや自身は闇属性でありながら火属性の友情コンボを持つハーレーXアンチDWと強力な連続ヒットSSを持つ太陽機神アポロがオススメ。

2.貫通タイプ・・・直でボスの弱点を狙える分、重力バリアの影響も比較的少ない。火属性ならなお良し!ただし、ダメージウォールだけは注意が必要だ。

▲モンスターストライク攻略まとめ”モンスト家”はこちら▲

モンスターストライク

メーカー
ミクシィ
公式サイト
https://www.monster-strike.com/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧