1. サイトTOP>
  2. 【新作】名作シミュレーション『三國志戦記』がAndroidで出陣

【新作】名作シミュレーション『三國志戦記』がAndroidで出陣

2014-03-19 14:26 投稿

知恵こそが最大の武器

コーエーテクモゲームスは、シミュレーションゲーム『三國志戦記』のAndroid版の配信を開始した。iPhone版も配信中。本作は、2002年に発売された同名タイトルに、新アイテム“兵法書”や新ルールを導入したもの。劉備編、曹操編、孫策編と3つのシナリオがそれぞれ前後編に分かれており、前後編各286円[税抜]、全ストーリー一括購入1524円[税抜]となる。

[関連記事]
※【新作情報】『三國志戦記』がiPhoneで復活 名軍師となり戦場に勝利をもたらせ!

プレイヤーは戦場に指揮する軍師となり、劉備、曹操、孫策いずれかの英傑を君主として選択。各武将が持つ突撃、伏兵、火計といった戦法を駆使して敵を倒し、天下統一を目指す。劉備編、曹操編、孫策編の3つの視点からストーリーが展開。プレイヤーの選択でストーリーが分岐し、史実にはないifシナリオが繰り広げられ、エンディングも変化する。

爽快感を加速させる新要素

オプションルールとして“行動順自由制”が選択可能に。これにより戦法の連鎖で敵軍を一蹴する爽快感をより手軽に味わえるようになった。新たに追加された“兵法書”とは、武将に好きな戦法を装備させられるアイテム。全31種が用意されており、課金することで入手できる。このほか、登場武将の容姿を『真・三國無双7』のキャラクターモデルにしたり、新武将を作成したりといった機能も課金要素として提供される予定。

三國志戦記

ジャンル
シミュレーション
メーカー
コーエーテクモゲームス
対応機種
Android 4.3 以上対応機種(一部機種を除く) 、iPhone 5 以降、iPad(第 4 世代)以降

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧