1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第311回『存在の証-全能神との戦い-(その2)』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第311回『存在の証-全能神との戦い-(その2)』

2014-03-18 19:14 投稿

『パズドラ』攻略&大塚角満のブログはファミ通App

iPhone版はこちら →Android版はこちら

※ファミ通App NO.013 Android予約受付中! パズドラ、モンストなど特典アイテム満載

※『パズドラ』のモンスターの魅力が詰まった公式イラスト集が2月20日に発売

存在の証-全能神との戦い-(その2)

ゼウスに挑むにあたり、問題となるのはパーティー構成だった。まあパズドラにおいては、パーティー構成以上に重要な要素はないんだけどさ。俺はここの根っ子がしっかりしていなかったからこそ、ゼウスに跳ね返され続けてきたのである。こんな具合に。

 

これは初めてゼウスのダンジョンが配信された際に、「HPを高くして、あとはアマテラスの超回復がありゃなんとかなるんじゃね??」と高をくくって軽い気持ちで挑戦し、見事玉砕されたときのひとコマだな。……って、懐かし~~~~~~ぃ!!! 見ればリーダーは覚醒プランで、木属性モンスターのHPが2倍になっているはずなのに合計で19000程度しかない……(苦笑)。当然のごとく、1階に入った瞬間に死亡。苦難の始まりである。

必勝を期して、去年の5月に挑んだときのスクショ。なんとか4階の番犬・キマイラのところまでは進めるようになったものの、ここで「並みの神様よりも強い」と言われるイヌどもの猛攻にさらされてジ・エンドとなった。気力も魔法石も尽きて、撤退を余儀なくされる。

そして8ヵ月におよぶ雌伏のときを経て、「熱血パズドラ部の連載300回に花を添えるため、ゼウスの首を持ち帰るぞ!!」を合言葉に挑んだ際のひとコマ。アテナ×アテナの神様パーティーで挑戦し、キマイラまではノーコンで進むも、魔法石のストックが1個しかなくて無念の帰郷となりました。

過去の歴史を紐解くに、少しずつゼウスに近付けているのは間違いないのだが、時間が経つごとにモンスターは成長しているわけだからそれは当たり前というもの。今回の挑戦でキマイラを越え、ゼウスに肉薄できるかどうかはやってみるまでわからないだろう。

「さて、今回はどのメンツでいくかな……」

いま俺がチームとして用意しているのは、エンシェントドラゴンナイト・セロ率いるドラゴン軍団護封嵐神・スサノオノミコトがリーダーのプラントアーミーズ覚醒アテナ神軍団ノーブルクーフーリンバランスパ、そして天ルシ耐久パーティーと言ったところ。最近よく使っているのは、覚醒アテナのパーティーとバランスパなのだが、先日のゼウス戦で俺の覚醒アテナのパーティーは通用しないとわかったので、ここは別のチームで臨みたい。とはいえ、スサノオのプラントアーミーズは火力がないし、ほったらかしのドラゴン軍団はサブメンバーのレベルが低すぎてお話にならないだろう。

となると……。

俺はタラリと冷たい汗を流しながら、低く、小さくつぶやいた。

「ここはやはり、天ルシさんにお願いするしかないですかね……」

……チキンでもいい! 守りに入ってると言われてもかまわない!! 天ルシさんだってれっきとした、我がチームのメンバーなのだ……!! 堂々と耐久パーティーでいってやるぅぅぅうううう!!!!

ということで、俺は以下のメンバーでゼウスのダンジョンに潜ることにした。

【リーダー】
黎明の熾天使・ルシファー
【サブ】
覚醒ヘラ
魔王・ヴァンパイアロード
夜想詠神・ツクヨミ
紅蓮の女帝・エキドナ
【助っ人】
反逆の熾天使・ルシファー

……天ルシもヴァンパイアロードもエキドナも、究極進化していない(……あ、ヘラもだ)。言ってみれば、ひと世代前の戦力でゼウスに挑むということである。これをわかりやすくバイクレースで例えると、現在の世界スーパーバイク選手権にドゥカティ996で挑むようなものであろう(※愛車でした)。……って、余計にわかりにくくなったので先に進む。

この天ルシパーティーで挑むにあたり、俺が密かに頼りにしたのが新進気鋭のモンスター、夜想詠神・ツクヨミだった。彼女が入ることによりドロップ操作時間が1秒伸びて、これまでよりも容易に、大連鎖を狙えるようになっている。過去に幾度となく未熟なドロップ操作で苦杯を舐めることがあったが、だからこそ1秒の延期はとてつもなく大きな武器になるはずなのだ。モンスターが若干頼りない以上、上乗せされるであろうコンボの力でなんとかするしかない。

「よし、いこう! きっとなんとかなるはずだ!!」

“ゼウス降臨!”をタップする俺。

暗転する画面。

鳴り響くダンジョンのダンジョンのファンファーレ--!

そして我がパーティーの目の前に、超地獄級の屈強なザコどもが姿を現した。

「待ってろよ!! キマイラ!! ゼウス!!!!」

俺は画面下のドロップに、力みなぎる指を添えた。

次回に続く。

パズドライラスト集はセブンネットでも特典付きで販売中

※セブンネットでのご購入はこちらから
※セブンネット限定≫パズドラ2周年記念ステッカーは商品の中に封入されております※

※『パズドラ』イラスト集をアマゾンで予約する方はこちら

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧