1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ワンダーフリック>
  4. 『ワンダーフリック』のこれ、知ってる? 岩田ジュビ郎と行くグリムナースの歩きかた

『ワンダーフリック』のこれ、知ってる? 岩田ジュビ郎と行くグリムナースの歩きかた

2014-03-07 18:15 投稿

岩田ジュビ郎がゆる~くエスコート

皆さん、こんにちわ。岩田ジュビ郎です。

ファミ通App公式番組「角満&中目黒のこれ、知ってる?」でも紹介した『ワンダーフリック』の魅力をお届けしていく僕のプレイ記事が今日から始まります。

番組と同じく、この記事のテーマは「岩田ジュビ郎がだらだら紹介」

うん、これだけ聞くと、サボっているようにしか聞こえないw 言い直します。

ゆるい! ゆるい! 10年以上穿き続けている父親のブリーフのゴムくらいゆるい!!(キドリー大臣風) そんな感じで紹介していくぞ(強引)。

[関連記事]
※ファミ通App公式番組“これ、知ってる?”#005『ワンダーフリック』
※ファミ通App公式番組“これ、知ってる?”#006は引き続き『ワンダーフリック』

現在のアバター

iPhone版の正式サービス開始からコツコツとプレイを始めた、これが僕の現状のアバターとストーリーの進行具合。

正直、『ワンダーフリック』ってアプリを立ち上げるまでの第1歩目の敷居がすごく高い……。だけど、プレイし始めるとあっというまに2~3時間は夢中でプレイしてしまう。ゲームのクオリティーもそうだけど、こういった部分も家庭用ゲームと同じ感覚に近い。

あとプレイして思うことは、兎にも角にもカッコイイ装備が欲しいぃー!!! 

それが本作をプレイするモチベーションの源。そして、ほかのプレイヤーにぜひぜひ僕のアバター使ってもらって、お金を稼ぎたい(笑)。現実でもゲームでも、お金はあって困らないからね。

▲かれこれ15回ほど確率50%のSレアチャンスのサイコロを振っているけども、3回しか揃ったことがない驚愕のヒキ!!!!! ほ、本当に50%なの……。当面の目標はズボンを探すこと(笑)。
 
▲ストーリーは、岬の教会のミサキさんに会ってようやく転職できるようになったところ。最初に戦士を選んだけれど、当分のあいだは転職するつもりはない。

『ワンダーフリック』のこれ、知ってる?

プレイを始めてチュートリアル終了までに、竜王バッフグット戦、謎の男の出現、モモコ姫が7つのプリダマと変化させられるという怒涛の展開が続くストーリー。ストーリーばかりが気になってゲームを進めてみるものの、いろいろと細かい部分が見落としがちなことも多い! ということで、知れば意外に驚いて得する情報をまとめてみた。

・ダンジョンのドロップアイテムリスト

各ダンジョン、各ランクのエリアでドロップするお宝は、右端の“お宝チェック”をタップすれば確認できる。とくになんか周回報酬のカウントゲージがあって、タップできなそうな雰囲気だけど、タップできちゃう。

 

バトル終了後のダイスで出現するアイテムのほかに、探索中に見つけた宝箱に入っているアイテムまでもわかっちゃう。

・バトル時のメダルを下フリック・シャッフルボタン

『ワンダーフリック』をプレイしている人に言って驚かれるのが、コレ。

じつはなんと、下にメダルをフリックすると、そのメダルを捨ててチェンジすることができるのだ! 

ガードブレイク時やコンボメダルなどのフリック時には、とても重宝するテクニックのひとつだから覚えておいて損はない。

 

そして、戦闘中にみんなフリックに夢中になって、アクションをしているアバターにも目を向けられないと思うけど、画面中央左のシャッフルボタンを押せば、全メダルを入れ替えすることできる。

戦闘中、「フリックするメダルがひとつもない」というときは、このボタンを押せばいい(そんな状況あんまないけどw)。

ただ下フリックのほうがよく使うし、テクい感じが出て優越感に浸れる。←どうでもいい

・コンボメダルの組み合わせ

 

コンボメダルを弾いたあと、3枚のメダルを追加フリックすると、組み合わせ次第でそれぞれ特殊な効果を持つコンボが発動する。

初めはいろいろ試しながら3枚の組み合わせをフリックしていたのだが、パターンがありすぎて覚えるのを断念

そして、『ワンダーフリック』をやっている友人にふと教えてもらった、回復メダル3枚の組み合わせのコンボ(パーティー全員を回復する効果)を知って以来、それしか使わなくなった(笑)。

でも、これが本当に使えて、回復アイテムを使用せずに回復できるんだよ?

 

だがしかし!!

こんな頭の弱い僕のために、こんなものが用意されていた。

メニュー画面の右上にある“教えて!神様”というQ&Aコーナーに、なんとコンボメダルの組み合わせ全パターン+効果が公開されているのだ!

さ、さすがレベルファイブ!!

 

ここで問題が発生……

こういったメダルの組み合わせや発動効果を調べて、攻略情報としてプレイヤーに提供するのが我々ファミ通Appの仕事。

なのに、なのに、レベルファイブときたら! なんというファミ通App泣かせ!! 

我々は「ゲーム内に書いてあるので、それ見てください」としか言いようがない(笑)。実際に僕も見て覚えたし……。

・大陸ニュースペーパー

 

こちらも同じくファミ通App泣かせのシロモノ。

メニュー画面の下にあるバナーから飛べる『ワンダーフリック』に関する情報が集約されたページ“ワンダーフリック大陸ニュースペーパー”。目玉アイテム情報として、イベントで入手できるアイテムやイベント内容などの最新情報が載っている。

うーん、ホントにこれ、なんというファミ通App泣かせでしょう!!

 

・神様ボード

そして最後に驚くべきは、メニュー画面からアクセスできる“神様ボード”。次回バージョンアップの日にちやバージョンアップの項目まで掲載されている。

ちょ、ちょっとこれ最新情報をニュースとして扱うのが僕らの仕事なんですけど!! 救いなのは、詳しい内容が書かれていないということ。

 

あれよ、あれよと下にスクロールをしていけば、バージョンアップ情報が続く続く(汗)。

この原稿を執筆している時点(2014年3月5日)から約2週間先のバージョンアップの内容や開発状況まで書かれていて、この追加される新機能の内容を妄想するだけで、なんてワクワクするんだ!

チキショー……ちくしょう……

いちプレイヤーとしてこれだけ先の情報が開示されて嬉しい反面、やっぱり

『ワンダーフリック』はファミ通App殺しだ!!!

 

このようにいままでなんとな~く、ストーリーに夢中になって、フリックするのに夢中になって、ダイスの出目ばかり気になって、ゲームを進めてきた人にとっては今回の記事は発見ばかりだったでしょ?

ゲームメディアとしては半ベソの連続! とりあえず今回はこんな感じで、次回は1週間後くらいに更新するつもりw いやもう更新しないかも!?

それにしても“ムラマサ”かっこいいなぁー、欲しいなぁー。

[関連記事]
※ファミ通App公式番組“これ、知ってる?”#005『ワンダーフリック』
※ファミ通App公式番組“これ、知ってる?”#006は引き続き『ワンダーフリック』

ワンダーフリック

ジャンル
RPG
メーカー
レベルファイブ
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 6.0 以降/Android 4.0 以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧