1. サイトTOP>
  2. マンガ『蒼天航路』がデッキ型ソーシャルシミュレーションゲームになって出陣!

マンガ『蒼天航路』がデッキ型ソーシャルシミュレーションゲームになって出陣!

2014-01-21 16:28 投稿

曹操の軍師となりて、天下統一を目指せ!

フィールズは、講談社の人気マンガ『蒼天航路』をモチーフにしたデッキ型ソーシャルシミュレーションゲーム『蒼天航路 -軍略伝-』を、2014年1月21日よりMobage向けに配信した。本作には、フューチャースコープも開発パートナーとして携わっている。

※『蒼天航路 -軍略伝-』へのアクセスはこちら(スマートフォンブラウザ)

『蒼天航路 -軍略伝-』は、魏を率いる猛将“曹操”の第一軍師となったプレイヤーが軍事全体の指揮をとり、三国時代の天下統一を目指すことが目的のシミュレーションゲーム。メインの領土バトルでは、武将カードの強さのほか、陣形や兵種の配置、天候などのさまざまな要素が勝敗を左右する、一筋縄ではいかない奥深いバトルシステムが採用されている。

バトルで疲弊した武将は、内政担当に任命することで軍を強化させられるなど、戦いだけではないところにも目を向けてバランスよく戦況を見極めることが重要となる。また、バトルを支える進軍(クエスト)や同盟(ギルド)といったモードもしっかり用意されている。

ゲームに登場する武将カードは、夏候惇や劉備、呂布、孔明など、マンガでもおなじみの武将たちが登場。もちろん、原作のエピソードなども多数収録されているので、『蒼天航路』ファンはもちろん、三国志ファンも楽しめる作品と言えそうだ。

※『蒼天航路 -軍略伝-』へのアクセスはこちら(スマートフォンブラウザ)

蒼天航路 -軍略伝-

ジャンル
シミュレーション
メーカー
フィールズ
配信日
2014年1月21日
価格
アイテム課金制
対応機種
iPhone、Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧