1. サイトTOP>
  2. 【大塚角満の騎士ドラ道】俺も欲しい!!!

【大塚角満の騎士ドラ道】俺も欲しい!!!

2013-12-20 16:18 投稿

『騎士ドラ』攻略&大塚角満のブログはファミ通App

iPhone版はこちら →Android版はこちら

[関連記事]
※【まとめ】『騎士とドラゴン(騎士ドラ)』攻略ページ

これまで何度か記事で書いたが、『騎士ドラ』の大きな特徴のひとつとして“武器の強さがランダムだ”というものがある。同じ武器でも、根本の攻撃力やピヨ力、会心率がいっしょなだけで、強化できる回数である“スロット”と、攻撃方法の“スキル”は完全にバラバラなのだ。

これ、本当に徹底していて、ダンジョンから持ち帰った武器はもちろんのこと、ガチャにあたる“武器ロト”で引いた武器に関してもフタを開けてみるまでスロット数とスキルがわからない「能力は固定のほうが安心できるのに!」と思う人がいるかもしれないが、『ディアブロ』に代表されるハック&スラッシュを例に挙げるまでもなく、この“ランダム生成”の魔力はスゴい。奇跡の1本を手に入れるまで、何度も何度もダンジョンに潜りたくなる

でもプレイを始めて間もないうちは、強い武器が出る可能性があるダンジョンになんて潜れるわけもない。道中で“レア”とか“スーパーレア”の宝箱が出たとしても生きて帰らない限り武器は手に入らないから、そのダンジョンのボスを倒せる武力が備わっていないうちは近寄らないことが身のためなのである。君子危うきに近寄らず……ってことですね。

それでもやはり、レアorスーパーレアの武器は欲しい。スーパーレアの武器なんて、スロット数やスキルがショボくても1本あったら序盤のダンジョンなど鼻息で吹き飛ばせるほど強力なので(ちとオーバー)、持っているか、持っていないかでだいぶ戦略性が変わってくるはずなのだ。

目黒もプレイを始めたとわかって以来、お互い口には出さぬが、心の内では対抗心がメラメラと燃え盛っていた

「どうにかして目黒を(大塚を)出し抜きたい!!!!」

ふたり揃って、そんなことを思っていたはずだ。この“出し抜く”ためのいちばん手っ取り早い方法となるのが、ここで取り上げているSR武器なのである。

そんなある日のこと。

スマホのSMSに、目黒からメッセージが届いた。

「初ガチャで、こ、これは!!」

という、なにやらコーフンした様子のコメントだ。初ガチャ……ってのは、チュートリアルの途中で1回だけ引くことができる“武器ロト”のことだろう。

「ナンダナンダ。何を引いたんだ?」

そんなことをつぶやきながら、添付されていたスクショを開くと……!!

自分の全身から、サァーーー……っと血の気が引いたのがわかった。こここ、この武器、え、えすあぁる……って書いてある…………! 目黒のヤツ、こ、これを最初の武器ロトで引き当てたっつーのか……!!!!

↓そのときのやり取り……。

ちなみに、俺が1回目の武器ロトで引いたのは、

この、レアリティー“R”の槍だった。これでも引いた当時は「よし、レア武器だ!! これでグッと戦いが楽になるぞ^^」とホクホク顔だったのだが、隣の芝は青く……じゃないけど、目黒が手に入れたSRのハンマーと比べると見劣り感が甚だしい

「俺がフレンドでよかったですね^^ 存分に使ってくれていいですよ^^^^」

浮かれた目黒のセリフが俺を煽る。フレンドのメイン武器は“レンタル”して戦いに持ち込めるので、そのたびに“R”と“SR”の格差を見せられることになるのだ。ち、ちくしょう……。こんなところにも格差社会の影響が……>< 俺も欲しい……! SR武器がどうしても欲しいよぉおおお!!!

……と、ナゼかここから数時間の記憶がプッツリと切れてしまっている。自分が何をしていたのか、さっぱり思い出せないのだ。

我に返ったのは、再び目黒から届いたSMSを見たときだった。そこには、こんなことが書かれていたのである。

「大塚さん!!!w 課金しましたな!!!?」

……え? な、なんのことかナァ。

すっとぼけて「は?w」と返すと、目黒はさらに言葉を続けた。

「“自慢リスト”のコーナーで見ましたよ!!w SR武器を武器ロトで引いたでしょ!!!w」

あ……w そうだ、そんなコーナーがあったっけ……w

自慢リストってのは『騎士ドラ』独特のシステムで、レアリティーの高い武器を手に入れたフレンドの名前と武器名が、一覧で表示されているコーナーのこと。

▲ここね。

どうやらそこに、俺が手に入れたSR武器が表示されてしまったようだ。

▲俺が最初に手に入れたSR武器は、この“キャリバーン”だ。

……ちぃ! しばらくはバレないようにサブ武器で試用して、頃合いを見て「ドラゴンハート(課金アイテム)が貯まったので武器ロト引いたら、SRでたあああああ!!!」って宣言しようと思っていたのに……w 仕方ないので、俺は白状することにした。

「どうにも我慢できず、1回だけ課金してロト回しちゃった^^;;; でも、そんだけだけどね!!!」

俺のカミングアウトに目黒は呆れ、つぎのような提案をしてきた。

「今回は俺も、なるべく課金せずにやろうと思っているので、大塚さんも調子に乗って課金したらダメっすよ! せっかくなので、なるべく課金せず、コンティニューも1回までとか制限を設けてやりましょうよw いやもう、決めました。それで遊ぶことにします!!」

ええええええ!! そ、そんなぁぁああああ!!!!!

というわけで、“なるべく課金しない”、“コンティニューは1回まで”というユルい取決めのもとに遊んでいくことになりました。どうぞよろしくお願いします……。

騎士とドラゴン

メーカー
リプレーション
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS5.1以降の対応機種、Android2.3.3以降の推奨端末

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧