1. サイトTOP>
  2. 「俺がやるよ」 「いやオレが」 「どうぞどうぞ!」な定番ギャグアプリが配信

「俺がやるよ」 「いやオレが」 「どうぞどうぞ!」な定番ギャグアプリが配信

2013-12-10 14:10 投稿

ファミ通App NO.011 Android発売中!
マジック&カノンのアイテムもついてくる!
★Amazonでの購入はこちら!

一挙7タイトル! 2014年にはさらに6タイトルの配信も!

ディー・エヌ・エーは、2013年12月10日より“楽しく気軽に遊べる”をコンセプトにしたスマートフォン向けゲームアプリ7タイトルを、Mobage向けに一斉配信をスタートさせた。併せて、Mobage“楽しく気軽に遊べる”ゲームアプリ公式サイトもオープン。以下、配信されたゲームアプリ群を紹介する。(※プレイするためにはMobageに登録、またはかんたんログインで利用できます)

※Mobage“楽しく気軽に遊べる”ゲームアプリ公式サイトはこちら

『どうぞどうぞ』(ギャグ)

「俺がやるよ!」、「いやここは俺が!」、「……じゃあ俺が」、「どうぞどうぞ」。あの譲り合いギャグを題材にしたゲームが『どうぞどうぞ』。“本当はやりたくない……”と思うシチュエーションの中で、うまく最後から2番目というギリギリかついちばんおいしいタイミングで名乗りを上げて高得点を目指そう。

 

『ばきゅーん~シューティング~』(シューティング)

地球を救うハンターとなったプレイヤーが、森や空、宇宙を舞台にエイリアンを倒していくシューティングゲーム。敵に標準が合うタイミングでタップするだけの簡単操作でエイリアンをどんどん倒していこう!

『pop’n Slice!』(パズル)

蝶々の魔法でブロックをカットして落とし、花を咲かせていく物理パズルゲーム。思いついた切りかたをどんどん試しながら、たくさんの花を咲かせて最高評価を目指そう。

『あにまるダッシュ』(ランニング)

ランニングするあにまるを操作して、仲間を増やしたりコインを集めながらステージクリアーを目指そう。操作はタイミングよくあにまるをタップするだけ! たくさんのコインを集めて得点を稼ぎ、世界中のおみやげをゲットだ。

『そして復縁』(脱出)

都会に上京した若者がくり広げるハプニングアドベンチャーゲーム。復縁するまで誰もが部屋から脱出できないというシチュエーションで物語が展開。画面をフリックして部屋の中を移動し、怪しいポイントをタップして謎を解きながら密室からの脱出を目指せ!

『麻雀~無双雀極伝~』(定番)

個性的な思考AIを持ったキャラクターたちとの対局が楽しめる本格麻雀ゲーム。段位ポイントを稼いで昇段を目指していこう。昇段をくり返すと新たなキャラクターも登場する。

『ソリティア2014』(定番)

黒と赤のカードを交互に並べ、カードをすべて組札に移動させていく定番カードゲーム。チュートリアルも搭載されているので、初心者にも安心だ。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧