1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ケリ姫スイーツ>
  4. ステージ攻略>
  5. バナナクレープ密林>
  6. 【姫さま攻略・その29】新エリア”バナナクレープ密林”で大苦戦!!

【姫さま攻略・その29】新エリア”バナナクレープ密林”で大苦戦!!

2013-10-17 12:27 投稿

『ケリ姫スイーツ』のまとめサイトができました。

姫さまとメンバーたちはジャングル探検に向かった。ここは通称”バナナクレープ密林”。極上のトロトロアマアマなバナナが大量に収穫できるという。
「メロンもいいけど、バナナよねぇ」
姫さま、なんだかご機嫌である。この”バナナクレープ密林”を探検するために、余った武器を売却し、謎のカップケーキでアイテムを鍛えた。準備は万全なのだ。

▲バナナクレープ密林にやってきました。

「しかし……なんでバナナなんだ」
ゼルがつぶやく。
「それがさ……姫さま、ダイエットを始めたらしい」
小さな声でパラボラが応じた。
「ええっ、もしかして、”朝バナナダイエット”ってやつ」
「いまさら?」
「しっ、声が大きいよ!」
「ちょっとぉ、アンタたち、何か言ったかしら?」
「いえいえ、な、なんでもございませんぞ」
「朝は気持ちいいなあ……って、なあ?」
「そうそう!」
ゼルの何気ない質問は、ときどき危険な展開になりがちだ。
気をつけなくちゃ……と思うパラボラであった。

「この辺なのよねぇ」
姫さまが地図を調べている。のぞきこむメンバーたち。なにしろ姫さまは方向オンチであった。そういえば、おしるこ氷河で何度も氷穴に落ちそうになった。
「これは何の場所ですか、姫さま」
「おいしいバナナが取れる場所よ」
「でもイケメン……って手書きのメモがありますよ?」
「えっ、アハ! イヤンなっちゃうなあ、これはほら、バナナの森の番人さんの場所よぅ。おいしいバナナを守ってるの。ちゃんと話を通しておかないと、ドロボーになっちゃうでしょ」
「えーと、姫さま、あれを……」
「まあ、バナナがこんなにたくさん!」
「いえ、バナナではなくて、その向こう……」
「ひぇぇぇ、なんかオッキイ奴が来るぅぅぅ」

▲大量のバナナを見つけて大喜び……のはずが?

「戦ったらお腹が減ったなー」
「いやー、ここのバナナマジで美味い!」
姫さまの目線の先には、大量のバナナで宴会を開くメンバーたち……。
「そのままでもいいけど、クレープと生クリームとの相性もバツグン!」
「まったりとしていて、それでいてクセがなくて、ジューシーだね!」
「お城に持って帰って、フライにしてもいいんじゃないかな」
「なるほど、このくらいの固さだと、揚げたらクリーミィな感じだな」

「ちょっとアンタたち、なにしてるのっ……て……おいしいぃー」
「でしょでしょ!」
「ウマイだろ、オレが育てたバナナ」
「ええ、とっても? え?」
なんと、姫さまの背後に超イケメンが……!
「あ、アノ、勝手に食べてゴメンナサイ、えーと、これ、どうぞ……」
舞い上がる姫さま。

▲バナナパーティ開催中?

しかし、バナナを育てるイケメンは、もっと強い森のモンスターに守られていたのだった。性格は”かなり嫉妬深い”らしい。姫さまの恋、今度こそ叶うのか……?

“バナナクレープ密林”は支援系メンバーが活きる

“バナナクレープ密林”は、いままでにない要素が満載だ。まずは地形。序盤は平坦地もある一方で、先に進むにつれて起伏が大きくなる。地面には新登場の”毒沼”が待ちかまえている。うっかりこの中に入ると、現在の体力が半分になってしまう。なるべく落ちないように蹴り、落下地点を見極めてタップスキルを使おう。侍やガンマンのように、タップスキル使用後に前後移動するメンバーはとくに慎重に操作しよう。

▲毒沼に落ちると、大きなダメージを受けてしまう。

毒沼はステージが進むと大きくなり、なかには全面が毒沼というステージもある。そこではメンバーの蹴り出しは浮船から。モンスターも筏の上にいる。筏は毒沼の水位の変化に合わせて上下するから、落下地点として活用したい。

注目したいメンバーは”ガード”だ。ガードだけは毒沼に入ってもダメージを受けない。また、ガードの効力の影響範囲にいれば、他のメンバーも毒沼の中でダメージを受けない。大切なメンバーが毒沼に入ってしまったら、ガードを側に落として守ろう。

▲今回はガードが大活躍。他のメンバーを中ボスの猛攻から守れ!

つぎに注意するポイントは樹木だ。わたあめ雲海の雲のように、”障害物となる繁み”がある。遠くへ蹴り出そうとして高く飛んでも、繁みに当たるとそこから下へ堕ちてしまう。背景の繁みと手前の繁みが紛らわしいけれど、よく見ると、障害物の繁みは黒い縁取りがあるからスグわかる。見極めて蹴り飛ばそう。

▲黒い縁取りは障害物になっている部分だ。高く飛びすぎると当たるぞ。

モンスターたちの攻撃も多彩だ。中ボス級の”槍使いタイプ”はじわじわと近づいてくる。メンバーの槍使いと同じく、打撃系の連続攻撃だ。うっかり近づくと大ダメージを受けるぞ。さらにユニークな敵として”食中植物タイプ”が登場。近寄ると大きな口をガバっと開けて噛み付いてくるし、離れていても毒液を飛ばしてくる。厄介な相手だ。

▲食虫植物系モンスターは遠距離攻撃で狙おう。

そして大ボスはゴリラっぽい”プリプリ”。攻撃はバナナ投げ、胸を叩きつつ雄叫び、殴り、そして、巨大なハートをくり出す”悩殺アタック”だ。”悩殺アタック”は支援系メンバー”ガード”のシールドも効かない。”ガード”を使うときは要注意。

▲”悩殺アタック”が発動。メンバーのひとりを狙い撃ちで大ダメージだ。

“バナナクレープ密林”で有効なキャラクターは”メカニック”と”飛行士”だ。

“メカニック”はスタート地点付近にいながらジャンプしてモンスターを一掃できる。”バナナクレープ密林”はモンスターが横一線上の配置になっているBattleが多い。強い”メカニック”で一掃しよう。ただし、”メカニック”は自分より下の位置にいるモンスターへの攻撃は苦手だから、魔法使いや剣士と組み合わせたい。

▲”メカニック”が大活躍。横一列のモンスターに大ダメージを与える。

“飛行士”は空中に留まってくれるため、”毒沼”の影響をまったく受けない。ここがもっとも大きなメリット。ただし攻撃が分散するため、敵を一掃するまで至らず、取りこぼしがある。”バナナクレープ密林”は飛行士対策のためか、衝立や岩で隔てられたところにモンスターを配置している。ミサイルが障害物に邪魔されることも多い。侍や武闘家など、障害物を通り抜けるメンバーを組み合わせよう。

▲毒沼とは無縁の”飛行士”だが、障害物があると攻撃が届かない。

“バナナクレープ密林”ステージ別攻略ガイド

▲Stage1、Rank5、Battle3。

Stage1に”毒沼”は出てこない。平坦な地形と上り坂、下り坂の組み合わせだ。初期メンバーだけでもレベルが高ければクリアーできる。メンバーに”メカニック”がいる場合は、1ケリ目でモンスターを倒さず、わざと横並びの王冠を取っておこう。ケリ数と王冠数のクリアー条件を同時に達成しやすいぞ。

▲Stage2、Rank5、Battle2。

Stage2から、このエリアの名物”毒沼”が現れる。毒沼付近の敵は、接近戦メンバーで倒すと毒沼に落ちやすい。野生児、侍などタップスキルで真下に落ちないメンバーや、魔法使いやスナイパーなど、離れた場所を攻撃するメンバーを使おう。このBattle2では、枝の先の繁みが障害物になっているので要注意だ。

▲Stage3、Rank5、Battle3。

Stage3は毒沼あり、障害物多数、起伏も大きく難易度がグッと上がる。このBattle3は障害物のある下り坂。”メカニック”を使う場合は、ケリ位置の近くでタップするを使うと、坂の下のモンスターを取りこぼしてしまう。”メカニック”はなかなか下に降りてくれないからだ。そこで、ケリ位置の近くではなく、図のように障害物の向こう側へ落としてからタップスキルを使おう。

▲Stage4、Rank5、Battle4。

Stage4は、毒沼あり、障害物多数、起伏も大きいというStage3の要素に加えて、樹木の障害物も多く蹴られて飛ぶコースの選択が難しい。Battle4は”メカニック”を使うなら障害物の向こう側に落とす。ほかに侍や剣士を使って樹木の繁みの上から右へ落ちつつモンスターを倒してもいい。下り坂に強い魔法使いも活躍を期待できる。

▲Stage5、Rank5、Battle5。

Stage5は、ボスステージのBattle6以外は毒沼の上という過酷なBattleだ。毒沼に落ちたときのために”ガード”を連れて行くと安心。”バナナクレープ密林”の全体に言えることだが、強力な”メカニック”がひとりいれば、たいてい3ケリ程度で決着できる。”メカニック”が倒れないように、”ガード”や”演奏家”でサポートしよう。”メカニック”が取りこぼしたモンスターを倒すために、剣士や魔法使い、侍がいれば完璧な布陣となる。

▲Stage6、Rank5、Battle2。

Stage6も毒沼の上。水位が変化するので、メンバーをタップスキル後に落とすなら、固定された石の板ではなく、筏のうえのほうが安全だ。”メカニック”を使うなら、水位の変化でモンスターが一直線に並んだ瞬間が狙い目。ボス戦は横一列の配置だから、”メカニック”、”侍”、”ガンマン”などが便利。”メカニック”が使えない場合はスナイパーで一体ずつ仕留めよう。

▲Stage7、Rank5、Battle3。

Stage7は障害物が多く、横方向の攻撃メンバーや、2度めの自動攻撃が隣のモンスターに届かない。つまり、ほぼ1体のモンスターに1メンバーを割り当てる戦いになる。”メカニック”を使って横並びを一掃しつつ、残った敵を剣士などで確実に倒していこう。このBattle3は中ボスの槍使いが強い。障害物が多いため接近戦メンバーをそばに置くことになるので、早め”ガード”を筏の上においてダメージを減らそう。

▲”バナナクレープ密林”は”ガード”が活躍。高レベルメンバーを長持ちさせたい。
▲妖艶なアニマルモンスター”プリプリ”登場!
▲Stage7、Rank5、Battle7。

プリプリの弱点は頭と腰。腰にはなかなか届かないから、頭を集中的に狙おう。手前の雑魚モンスターは剣士で同時攻撃してもいいし、上は”メカニック”、下は侍で倒して、つぎの自動攻撃以降にプリプリを攻撃させてもいい。”ガード”を早めに送っても、”悩殺アタック”で一撃されてしまうから、攻撃系メンバーを早めに蹴り出したほうがいいぞ。

『ケリ姫スイーツ』のまとめサイトができました。

ケリ姫スイーツ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 4.3 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み、Android 2.2 以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧