1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第202回『バイオリズムの山と谷』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第202回『バイオリズムの山と谷』

2013-07-08 16:32 投稿

『パズドラ』攻略ならファミ通App
iPhone版はこちら →Android版はこちら

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

 

●バイオリズムの山と谷

ここ1週間ほど、バイオリズムの波がザッパンザッパンと波打っていて幸と不幸の入れ替わりが激しく、本気で目を回しそうでした。こういうときもあるんだなぁ……。

幸せだったことの第1位は、なんといっても当ブログ“熱血パズドラ部”の連載200回を祝して、パズドラで記念ダンジョンが配信されたこと!! いやも う、この出来事はうれしいなんてものじゃなく、ついつい感情が1周してネガティブになり、「……おかしい。まさか俺ごときのやったことを記念してパズドラ で記念ダンジョンなんてものが配信されるわけがない……! そうか、これはドッキリだ! くそう、目黒め! よくもこんな大掛かりな!!」と思ってしまったほど(頭ダイジョブか)。まあそれほどまでに舞い上がってしまったというわけです。

こんな感じでとてもうれしかったがために、なかなかダンジョンに潜ることができなかった。200回記念ダンジョンは1回入ったらリストから消えてしまうので、それがさみしくてしかたがなかったのである。 とはいえ、このまま時の流れに身を任せてダンジョンをスルーし、キングゴールドネッキーと魔法石1個を逃してしまうというのはあまりにももったいない。 けっきょくギリギリまで考えた結果、「やっぱりいくしかないよな!!」と決断し、断腸の思いで200回記念ダンジョンに潜っていったのだった……。このダンジョンが終了するまで、残り20時間という瀬戸際の攻防でありました(どこがだ)。

 

ダンジョンに挑んだメンバーは、いまや懐かしきプラントアーミーズ・ドラゴン軍団の面々である。エンシェントドラゴンナイトをリーダーに、覚醒プラン、グラビトンアースドラゴ ン、旋風機龍カノープス、樹天龍ホウライ……という、熱血パズドラ部の前半を彩った、古き良き時代の精鋭たちだ。最近は「悪魔最高!」「アスタロト愛してる!><」と浮気しまくり、すっかりプラントアーミーズとはご無沙汰になってしまっていたが、やはりこの連中とダンジョンに来ると身が引き締まる気がする。おかげで、無抵抗に「いつもありがとう!」と訴え続ける我が分身のネッキーを殴りながら、決意も新たにこんなことを思ったのだ。

「こいつらと冒険しているときが、いちばん楽しいな……。よーし、心を入れ替えて、これからはプラントアーミーズひと筋でいくかなあ!!」

プラントアーミーズの第二章、始まり始まり~~~!! だな!!

しかし。

舌の根も乾かぬうちに……ってのはまさにこういうことを言うのだろうが、その翌日だかにヘラ・イースがやってきたわけです。で、いろいろと考えた結果、

「……ア、アスタロトは木属性だしな(震え声)」

と言って、↓こんなメンツで挑んで、

バチが当たって失敗し、

「ああああああ!!>< ま、またやってしまった>< も、もう二度と浮気はせんぞ!!><」

と再度誓ったものの、今度は“女神降臨!”が来たので、

「ア、アスタロトにリベンジの機会を与えんと……」

と理由を付けてまたまたアスタロト軍団で出向いて、

ものの見事に失敗し、けっきょく丸々1週間、何も得るものがなかったのでした……。

嗚呼……、スマン!! プラントアーミーズよ!!! 今度こそ心を入れ替えて、キミたちひと筋で生きていくからね!!!!><

パズドラ人生で何度目かわからぬ誓いを立てたのでした……。

そしてもうひとつ、これはパズドラとはまったく関係ないんだけど、不幸のトドメとして左手の親指を負傷してしまった。以下、若干閲覧注意で。

じつは3ヵ月ほど前からグリーンスムージー(果物と葉物野菜をミキサーで撹拌して作ったジュースのこと)に凝っていて、先日のアメリカ出張のときもミキ サーを持って行ったほど激ハマりしているのだが、その製作過程でホウレンソウの束を包丁で切っていたとき、勢い余って思いっきり左手親指の先端を切ってし まったのだ。爪を貫通した包丁は指の腹側までをも貫き、まあ血が出ること出ること……。すぐに治療したので大事にはならなかったのだが、ガーゼと包帯を巻いた指はいかにも痛々しく、とてもじゃないけどキーボードを叩いて原稿が書けるとは思えなかった。

「うーん。これはどう見ても、1週間くらいは原稿を書けないぞ。いやあ、まいった。仕事に支障出まくり。困った困った^^」

困った……と言っているわりにはニコニコ顔で、俺は大袈裟に包帯を巻いた指を見せつけるようにしながら出社したのであった。

そして、「あー痛い。包帯が邪魔で原稿打てないなぁ^^」と言いながらキーボードに向かったところ……。

「あ、あれ……? 左手の親指って、キーボード叩くときにまったく使ってないんじゃん……」

思惑は見事に外れ、今日も平和にブログを更新しているのでありました。

おしまい……。

 

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

■書名:大塚角満の熱血パズドラ部
■価格:998円[税込]
■体裁:モノクロ272ページ

Amazonでの予約はこちら (スマホで見る場合はこちら)
ebtenでの予約はこちら

【ファミ通Appアプリ配信中】
iPhone版はこちら →Android版はこちら


パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧