1. サイトTOP>
  2. 皆葉英夫氏のイラスト色紙プレゼントも!『逆襲のファンタジカ』の世界を彩るイラストレーターに迫る

皆葉英夫氏のイラスト色紙プレゼントも!『逆襲のファンタジカ』の世界を彩るイラストレーターに迫る

2013-06-27 15:00 投稿

●『FF』シリーズのキャラクターデザインを担当したこともある皆葉英夫氏

『逆襲のファンタジカ』のイラストレーションを担当する皆葉英夫氏と、miso氏のおふたりにインタビューを敢行! 皆葉氏と言えば、かつてスクウェア(現スクウェア・エニックス)に在籍し、『FF』シリーズ等のアートディレクションやイラストレーションを行ってきたことでも知られるビッグネーム。miso氏も、『逆襲のファンタジカ』内でファンタジーの魅力を凝縮した数々のイラストを手掛け、ゲーム内でも人気が高いキャラクターを描くイラストレーターだ。おふたりが描いた数々のイラストに、どのような思いが秘められているのか? お見逃しなく! ファミ通Appの読者限定に、今回取材を行った2大イラストレーターの直筆イラスト色紙のプレゼントも用意! さらにさらに、『逆襲のファンタジカ』のスマートフォンケースもプレゼントしちゃうぞ。詳しくは本記事の最後で!

[関連記事]
※世界400万人を驚嘆させたシミュレーションRPG『逆襲のファンタジカ』のゲームガイドをお届け!
※全世界400万人を虜にした『逆襲のファンタジカ』のキャラで人気投票やってます

  

 

■デザイナー/皆葉英夫 Hideo Minaba
■代表作:『FF』シリーズ アートディレクション等

 
 

――『逆襲のファンタジカ』で具体的に手掛けられた作業内容をお聞かせください。
皆葉 おもにカードのイラストレーションをやらせていただきました。ユニットのイラストは、200枚以上は描いたと思います。そのほかにも、ロゴの下のシンボルデザインなどもやっていたりします。

――『逆襲のファンタジカ』はタワーディフェンス要素の強いソーシャルゲームということで、皆葉さんがイラストを手掛けられた作品の中では希少なジャンルかと思います。イラストを描く際に差別化を計った点はありますか?
皆葉 僕がやってきた仕事は、ゲーム用のビジュアル設計が中心でしたので、これだけ多くのイラストを描いたこと自体が初めてです。心の中ではブレないようにルール化しながら始めましたが、ソーシャル業界はとてもスピード感のある業界です。その流れに身を任せる感じで、途中からはあまりこだわらずに何でもアリになっていきましたね。

――配信開始から約1年半が経ちましたが、リリース当初と比べてイラストを描かれる環境に変化はありますか。
皆葉 1年半という短くて長い年月のうちに、私事で新会社の設立等もあったので、関わりかたはだいぶ変化しました。

――どのように変わったのでしょうか。
皆葉 作品によってもちろん絵柄を変えますが、環境の変化が影響したことは、自分が受ける刺激の感じかたであったり、時間の使いかたであったり、よりテクニカルな部分に変化が出たと思います。

――本作はワールドワイドでウケていますが、海外ユーザーが好むイラストの傾向は、国内ユーザーと違いはありますか?
皆葉 当時は海外を意識して描いていたわけではなかったので、じつは海外でヒットしている現状にビックリしています。でも、きっと開発当初に海外を意識していたら、どっちつかずになっていたのではないかと思います。海外のユーザーの嗜好と日本のユーザーの嗜好は、作り手が勘違いしやすいデリケートな部分です。細かい違いはたくさんあると思いますが、おもしろいものはおもしろいですし、美しいものは美しい。そういう、本質的な部分については国籍も人種も関係ないと思います。

――『逆襲のファンタジカ』で描かれたもののうち、とくにお気に入りのイラストや、思い入れの強いイラストがあれば教えてください。その際の苦労話などもありましたら、ぜひお願いします。
皆葉 ミリタリー系のプラモデルをよく作ったこともあって、軍隊シリーズが好きですね。その中に一兵卒のキャラクターがいるのですが、キャラクター性が薄いと囁かれながらも、きっと男性ファンの方なら解ってくれると信じて“名も無き兵隊”を意識して描きました。

 
 
 

――『逆襲のファンタジカ』に限らず、イラストレーションやアートディレクションをされるにあたって、心がけていることや意識していることはありますか?
皆葉 人を楽しませることを楽しむことです

――お仕事とは関係なく、ゲームで遊ばれることはあるのですか?
皆葉 『ウイニングイレブン』のエディットマニアで、エクセルで管理しているくらいハマってます。ほかにもソーシャルものは、ちょこちょこっと流行りのものを遊んでいます。

――最後に、ファミ通Appの読者に向けてメッセージをお願いします。
皆葉 これからもよろしくお願いします。

 

■イラストレーター/miso

 
 

――『逆襲のファンタジカ』で具体的に手掛けられた作業内容をお聞かせください。
miso イラストを全部で50枚くらい描かせていただきました。

――『逆襲のファンタジカ』のイラストを描くに当たって、ほかの作品と差別化を計った点はありますか?
miso ゲーム画面ではキャラクターがデフォルメされたドット絵で表現されるので、イラスト作成前のアイデアを出すスケッチの段階で、デフォルメキャラをデザインしています。その点は『逆襲のファンタジカ』ならではですね。

――配信開始から約1年半が経ちましたが、リリース当初と比べて作業環境などに何か変化はありしたか。
miso 自分にとって、公私共に怒涛の1年半でした。環境というよりは、自分自身の心境に変化がありましたね。

――それはどのような変化でしたか?
miso まだまだ拙いですが、昔に比べて「こんなキャラを描きたい!」というイメージが描く前にしっかり見えるようになった気がします。あと、お仕事を始めた当初は画力を向上させたい焦りもあったのですが、現在は「あんまり焦ってもしょうがないな」と思えるようになりました(笑)。

――『逆襲のファンタジカ』は世界で高い評価を受けていますが、海外ユーザーが好むイラストの傾向は、国内ユーザーと違いはあるのでしょうか?
miso やっぱりあるのではないでしょうか。北米等では基本的にゴツイ剣や鎧を装備したキャラが好まれると聞きます。ですが、日本を含むアジアにおいては、かわいい女の子キャラが好まれやすい……気がします。そうだといいなって思います(笑)。

――『逆襲のファンタジカ』で描かれたイラストの中で、とくにお気に入りや思い入れの強いものがあれば教えてください。その際の苦労話もあれば、お聞かせてください。
miso とくに気に入っているのは“月下の剣士ダイアナ”と“深紅の嫦娥ネオリス(リリス)”というキャラクターです。もともと気に入っていたのですが、どちらもアプリのアイコンにしていただけたこともあって、すごく思い入れが強いです。苦労話と言えば、ダイアナを描いていたころはまだイラストを描き始めて間もない時期だったので、いろいろとリサーチして、必死で模索していましたね。いまもその答えを探しています……(汗)。

 
 

――イラストを描く際に心がけていることや意識していることはありますか?
miso 『逆襲のファンタジカ』は皆葉さんが中心の作品だと個人的には考えています。だから、その世界観に沿ったイラストになるように、つねに心がけています。その中で自分の好きな作品などのテイストを、ちょっとずつ取り入れたりしています。

――お仕事と関係なく、ゲームで遊ばれることはあるのですか?
miso 最近はなかなか時間を取れないのですが、『逆襲のファンタジカ』はとても楽しくプレイしています。ほかのイラストレーターさんのイラストを見るのも楽しいので。

――最後に、ファミ通Appの読者に向けてメッセージをお願いします。
miso 『逆襲のファンタジカ』で遊んでいただいている皆様、いつも本当にありがとうございます! 本当におもしろいゲームですので、まだ未プレイの方はぜひぜひよろしくお願いします!

◆ファミ通Appだけの特別プレゼント!!
※2013年7月11日をもちまして、応募は締め切りました。

 

▲皆葉英夫氏直筆のイラスト色紙▲

 

▲miso氏直筆のイラスト色紙▲

 

▲左:キャラクターVer.白、右:シンボルデザインVer.白▲

ファミ通App読者限定で、皆葉英夫氏とmiso氏の直筆イラスト色紙をそれぞれ抽選で1名様にプレゼント! さらに、フルイチオンラインより発売された『逆襲のファンタジカ』のスマートフォンケースを、抽選で読者の方10名様にプレゼントだ。フルイチオンラインだけの限定発売で、購入者は新規描き下ろしの壁紙もダウンロードできるぞ。皆葉氏の描いたキャラクターやシンボルデザインがじっくり堪能できるクールな仕上がりとなっているぞ。ご希望の方は、下記の応募フォームに必要事項を記入して送信ボタンをプッシュ! 応募締切は、2013年7月11日まで。なお、当選者の発表は賞品の発送(8月上旬)をもって代えさせていただきます。

◆プレゼント内容の詳細

1.皆葉英夫氏直筆のイラスト色紙を1名様
2.miso氏直筆のイラスト色紙を1名様
3.『逆襲のファンタジカ』スマートフォンケース(キャラクターVer.白)
※iphone4s、iphone5、Galaxy S3、Xperia AX、XperiaZで各1名様
4.『逆襲のファンタジカ』スマートフォンケース(シンボルデザインVer.白)
※iphone4s、iphone5、Galaxy S3、Xperia AX、XperiaZで各1名様

※フルイチオンラインへのアクセスはこちらから

[関連記事]
※世界400万人を驚嘆させたシミュレーションRPG『逆襲のファンタジカ』のゲームガイドをお届け!
※全世界400万人を虜にした『逆襲のファンタジカ』のキャラで人気投票やってます

逆襲のファンタジカ

メーカー
シリコンスタジオ
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 4.3 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み、Android 2.3以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧