1. サイトTOP>
  2. 新作『ダビスタ for GREE』がガチな『ダビスタ』だった件

新作『ダビスタ for GREE』がガチな『ダビスタ』だった件

2013-04-15 15:23 投稿

サヨナラやパリティビットと聞いてピンと来る人々へ

先日、種牡馬のブライアンズタイムが亡くなりましたが、28歳だったそうで。馬齢を人間の年齢に換算する式は諸説ありますが、まあ長生きかと。つか、まだ種牡馬やってたのに驚き。この馬は、往年の『ダビスタ』プレイヤーにとっては、ノーザンテーストやリアルシャダイなどと並んで忘れられない名種牡馬の1頭と言えるでしょう。
とまあ、前置きから入りましたが、いよいよその『ダビスタ』が本日グリーより配信となって完全復活です。本作でも、ブライアンズタイムを越える名種牡馬たちが登場することを期待して止みません。では、さっそくそのゲーム内容を説明していきましょう。

★本作へのアクセスはこちら(フィーチャーフォン)
★本作へのアクセスはこちら(スマートフォン)

●シリーズ作をやっていた人はすんなりと
本作でのプレイヤーは馬主兼、生産者。競走馬を生産し、レースに出走させて勝利を目指すことになります。レースで得た賞金(“DD”と呼ばれるゲーム内通貨)を使えば、繁殖牝馬を購入したり、エージェントに依頼して腕に覚えのあるジョッキーに騎乗をお願いすることもできます。また、条件を満たせば、自分で馬に調教を行うことも可能です。育てあげた自慢の愛馬はBC(ブリーダーズカップ)に登録し、ほかのプレイヤーの愛馬と競い合いましょう。目指すは完全無欠の最強馬!

▲基本となるマイ牧場画面。牧場の拡張などはあるのだろうか?

▲こちらがレース画面。シリーズファンにはなじみのあるレイアウトだ。

▲最後の直線勝負! 最後まで目が離せない。

▲併せ馬では勝負根性を磨く。

▲プール調教。スタミナを養える。

▲現状、Sランク騎手がもっとも有能なようだ。

▲女性騎手も。華やかな手綱さばきに期待。

●故障も不受胎も怖くない!?
とまあ、ここまで読んでいただければ、やはりこれまでの『ダビスタ』シリーズと変わらないということに気が付くはず。では、どこが違うのか? 本作には便利な課金アイテムが用意されているというところでしょう。以下にいくつかその例を挙げておきます。

▲栗東のおいしい水。使用することで、少し疲労度が回復する。

▲脚質転換サプリ「タメール」。使うほど脚をためられるようになる。

▲仔宝の湯の花。100パーセント受胎する。

▲身代わりの絵馬。代わりに割れてレースでの重大な事故を防ぐ。

などなど。要は、これまでの『ダビスタ』で「あればいいなあ」と思っていたものが、課金で手に入るようになったと思ってもらえれば。とりあえずは課金せずとも十分楽しめるので、まずは本作の世界に足を踏み入れてみるのがよろしいかと。

●で、実際にやってみた!
ここからはやってみた感想などを簡単に。とにかく率直な意見としては、やっぱり『ダビスタ』だったなと。幼駒のコメントに一喜一憂したり、レース観戦でハラハラしたとき、それを強く思いました。幼駒のコメントはやはり、従来の『ダビスタ』の知識があれば、なんとなくその能力も判別できましたし。1年の時間の経過ややることなど、ゲーム全体の流れも従来通りでした。最初はとにかく重賞を勝てないところとかも(笑)。

▲有力馬には、やはりスピードや勝負根性があるコメントがほしいところ。

相変わらず、スゴくリアルなグラフィックの競走馬が登場したりはしません。相変わらず、地味なシミュレーションゲームです。

でも、そういうゲームじゃん?
それでいておもしろいじゃん?
それが『ダビスタ』じゃん?

そんなワケで、『ダビスタ』ファンなら本作を楽しめるのは間違いないでしょう。
本シリーズを『Ⅱ』からずっとプレイしている自分にとってもすんなりと入れる内容でした。ソーシャルゲームになり、変に簡素化したり、ライトユーザーに媚びてくるかと思いきや、相変わらずの内容だったのが印象的。逆に言えば、競馬ファン以外の『ダビスタ』初心者は厳しそう(笑)。あ、でも競馬学校というチュートリアルのようなシステムがあり、それを履修すればゲームをひと通り理解できるようにはなっています。念のため。
さて明日は、実際にやってみた各コマンド(種付けなど)の感想を交えつつ、ゲームの流れを追っていきたいと思います。

■ただいまサービスインキャンペーン実施中!
サービスインを記念して、2013年4月15日~2013年5月末の間に利用開始し、
チュートリアルを完了した日から10日間、レース出走に必要なアイテム【出馬投票券】を
無料で使えるオープンキャンペーンを実施中。この機会にさっそく始めてみよう!

★本作へのアクセスはこちら(フィーチャーフォン)
★本作へのアクセスはこちら(スマートフォン)

ダビスタ for GREE

メーカー
エンターブレイン
配信日
4月15日
価格
無料(アイテム課金制)
対応機種
【スマートフォン】iOS:iOS 4.3以上(5.0以上推奨)、Android OS:2.2以上(2.3以上推奨)【フィーチャーフォン】docomo:flash 対応機、au:WIN flash 対応機、softbank:3G flash 対応機 ※一部非対応の機種があります。
備考
※ゲームを遊ぶにはGREEへの会員登録が必要です。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧