1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第164回『すれ違いの富山~ゴッドフェスの悲劇~(※文末にお知らせアリ!!)』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第164回『すれ違いの富山~ゴッドフェスの悲劇~(※文末にお知らせアリ!!)』

2013-04-12 13:48 投稿

【ファミ通Appアプリ配信中】
こっちのほうが見やすいよ!

iPhone版はこちら →Android版はこちら

[関連記事]
※【パズドラ:募集】『パズル&ドラゴンズ』ファンのご意見大募集!
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

●すれ違いの富山~ゴッドフェスの悲劇~(※文末にお知らせアリ!!)

いきなり余談で恐縮だが、つい先日(4月5日)、『パズドラ』の山本大介プロデューサー中目黒目黒、そして俺という男3人で、富山県の高岡市に遊び……じゃなかった、取材に行ってきた。高岡市は、山本さんが幼少期を過ごした思い出深い場所。我々は、山本さんが毎日通った通学路や遊んだ公園、幼馴染たちの家を訪問しながら、『パズドラ』にまで通じる思い出話に花を咲かせてきたのであった。……とまあ、この“富山紀行-『パズドラ』を育んだ思い出の地-(仮題。超テキトーw)”については、どこかで詳しく記事にするつもりなのでお楽しみに

そんな富山紀行も終わりに近づき、「ぼちぼち帰りますかー」ってんで高岡駅の待合所で電車が来るのを待っていた。しかし、地方都市ゆえか電車の本数はあまり多くなく、我々が乗りたい“特急はくたか”が来るまで30分近くも時間がある。駅の中にも周辺にもスタバorタリーズ等のコーヒーショップはなく、男3人は待合所の椅子に並んで腰かけて「ふわわわ……」とあくびを噛み殺しながら、前夜のどんちゃん騒ぎのことを振り返ったりしていた。

しかし、地方の時間はどこか進むのが遅く、なかなか時計の針が動いてくれない。

ああ……。昨日の酒が身体に残ったままだから、このままだと寝てしまう……。

そんなことを誰しもが考え始めたころ、いきなり目黒が立ちあがって「そうだ!!」と言った。

ナンダナンダ。何がそうなんだ?? 腫れぼったい目を見開きながら、俺と山本さんが目黒を見る。すると目黒はツカツカと俺の目の前にやってきて、こんなことを言いやがったではないか!

「大塚さん、せっかく山本さんの故郷まで来ているんですから、記念にレアガチャを回しましょうよw 1回くらい回せますよね??w」

な、何を言ってるんだコイツは……! な、なんでゴッドフェスでもないときに、レアガチャを回さなきゃいけないんだ!!!

あまりにもフザケた提案に驚いて、「あうあうあう!?」と言葉を失くしていると、山本さんも腹を抱えて笑いながらこんなことを言ったではないか!!

「いいですね!!www 記念ガチャですよ!!w “故郷引き”と名付けようじゃないですか!!www」

俺、驚きのあまり鼻がもげそうになった。

「ちょっ!!! こ、ここ、俺の故郷じゃねえし!!! 関係ない関係ない!!!!>< 魔法石、6個しかないのにぃぃぃぃいいいい!!!!><」

ニヤニヤと笑いながら、山本さんと目黒が口を揃えた。「ちょうどいい。1回レアガチャが回せるじゃないですかwww」。

どうやら、引き下がることは許されないらしい。

まあでも、こういうことはノリが重要だからな。ここまで言われて、断る口を俺は持っていないのだ。見ればこのときは、光属性モンスターの出現率がアップするイベントを実施されていた。……正直、光属性のモンスターなんてまるで欲しくなかったが、もしかすると念願のアマテラスか、デザイン最高のラーあたりが出てくれるかもしれない。

俺は、同志ふたりの顔を交互に眺めてから、鋭い声で叫んだ。

「おっしゃ!! じゃあやっちゃいますか故郷引き!!! パズドラの生まれ故郷(?)よ!! 我にアマテラスをもたらしたまえええええ!!!」

そして……。


じぃにゃぁ~~~~~ん…………


▲山本さん、笑いすぎ……。

俺、高岡駅に響き渡る涙声を出した。

「うわあああああ!!!! ジ、ジーニャ、レアガチャの腹に帰れ!!!>< やっぱやめときゃよかったああああああ!!。゚(゚´Д`゚)゚。 」

本気でがっかりする俺を見て、山本さんと目黒は「まあまあw 大事に育ててやってくださいよww」と言って笑った。

それから5日ほどが経過した、今週の木曜日--。

何気なくパズドラの公式サイトを見ていたら、こんな記述が……!!

“レアガチャゴッドフェス(12 MILLION ANNIVERSARY)開催!! 期間:2013年4月12日午後3時~4月13日午後2時59分”

衝撃のあまり、数本の頭の毛がプチプチプチと抜けていったのがわかった。

「ゴゴゴ、ゴッドフェス!!!? こんなに早いタイミングで!!?」

俺は慌ててパズドラを起動し、自分の魔法石を確認した。

くくく……………………………っ!!!

こ、このタイミングでゴッドフェスが行われるとわかっていたら、富山でレアガチャなんて回さなかったのに!!>< あのとき、山本さんに確認していれば>< ていうか、隣にいたんだから教えてくれてもよかったのにぃぃ!!

……と、ちょっとだけ嘆いたフリをしてみましたが、じつは俺には秘策がありました。……いや課金じゃなくてね。

というのもじつは俺、まもなく通算ログインが丸1年となり、それを記念したプレゼントが運営から届くことになっていたのですよっ!! じつはコレがあったからこそ富山でのレアガチャを回したようなもので、ショックを受けながらもどこか心に余裕があったんですねえ~^^

そして今朝、ワクワクしながらパズドラメールを開けると……おおおお!! キタッ!!! 待ちに待ってた通算ログイン1年記念ボーナスがっ!!! しかも、2通も来ているじゃないですか!!! うは、もらったwww これきっと、魔法石がたくさんありすぎてメール1本には添付しきれなかったんだぜwww よしよし^^ さっそく1通開けてみるかなと……。


ちょうき~~~~~ん…………

な………………っ! ちょ、超キンゴルドラって…………! 1周年記念って、魔法石じゃないの!!?

……いや待て!! 慌てるな!! メールは2通来てるんだ。ふつうに考えれば1通は超キン、もう1通が魔法石ってことだろう。なーんだなんだ^^ そうだったのか^^^ もう、ビックリさせないでよぉ~^^^^

安心しきった俺は、もう1通のメールを開けてみた。魔法石ラッシュになっていると疑わずに……。すると……。


ちょうき~~~~~んwww

ぴゅるるるるるるるぅぅぅぅぅ~~~~~……と吹き抜ける季節外れの北風を感じながら、俺は小さく小さくつぶやいた。

「こ、今回のゴッドフェスは、不参加だネ…………。は、ははは、はは……」

★お知らせ!★
4月29日に東京ドームシティ内プリズムホールにて開催される『パズドラ』の一大イベント“パズドラファン感謝祭2013”のステージに、出演することになりました~! 概要は、

http://mobile.gungho.jp/news/pad/event/2013/stage.html

↑こちらにある通り“角満チーム”なるものを結成し、開発部隊と魔法石を懸けた対決をする……というものです!! ひぃぃぃぃ!! 魔法石がかかってるなんて、超プレッシャーなんですけど……!!! でも、出るからにはガンバル!!!

詳細は決まり次第、こちらでもお知らせしますね。お楽しみに!

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

 【ファミ通Appアプリ配信中】
こっちのほうが見やすいよ!

iPhone版はこちら →Android版はこちら

“ファミ通App iPhone&Android NO.006”では、『パズドラ』1周年記念特集を掲載!

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧