1. サイトTOP>
  2. 【新作情報】コロプラ史上類を見ない意欲作『シャドウヘイズ』

【新作情報】コロプラ史上類を見ない意欲作『シャドウヘイズ』

2013-04-09 22:00 投稿

●いままでにない新機能、新要素が満載のRPG

コロプラは、ダークファンタジーRPG『SHADOWHAZE(シャドウヘイズ)』のiOS版の提供を開始した。

『SHADOWHAZE(シャドウヘイズ)』は、天界・魔界・地上界を舞台に伝説の神々や英雄の力が宿る絵画を集め、黒い霧の呪縛を解いていくカードバトル型ダークファンタジーRPG。主人公は、黒い霧に包まれた世界を探索しながら襲い来る数々の敵を倒し、封印された城塞のカギ(秘宝)の入手を目指すことになる。手に入れた絵画は合成機能により強化&進化させることが可能。さらに、ゲーム進行に有利なアイテムが入手できる位置登録機能はもちろん、手放しでもゲームが進められる“オート探索機能”やルーレット勝負でレアカードや豪華アイテムの獲得が狙える“ジャックポットボーナス”、探索中に突如として発生するミニゲーム“運命の試練”などが搭載。「いままでコロプラが提供してきたスマートフォン専用アプリにはない新機能・新要素を多数取り入れている」(リリースより)とのことだ。

●手放しでプレイ可能なフィールド探索

フィールド探索は、画面下のスライダーを右へ動かすことでAPが続く限り自動で進行。ランダムに発生するバトルもオートで行われるため、基本的には手放しでプレイすることができる。また、探索中には、“運命の試練”が発生するがあり、ミニゲームをクリアーすることで、プレイヤーの部隊のステータスを上昇させるオーブを獲得できる。オーブは獲得数に応じて効果がアップ。数多く集めるほど、フィールド探索やバトルを有利に進められる。

プレイヤーは、各世界のフィールドを探索しつつ、封印された城塞を開けるためのカギ(秘宝)を探すことになる。カギを見つければ城塞を攻略可能になり、突破してさらに深くまで探索を進めることができる。また、カギはプレイヤーどうしのバトルで奪い合うことも可能。
▲探索中にはいくつかのミニゲームに遭遇する。“運命の試練”における試練は各世界で1種類ずつで、試練に勝てば、持っているだけでゲーム進行が有利になるさまざまなボーナ スが得られる“魂のオーブ”が手に入る。ただし、負ければオーブを大量に失いボーナスランクがダウンする。

 

●陣形と属性を絡めた戦略性の高いバトル

バトルで使用する英雄の肖像(カード)は、敵の撃破報酬やガチャから入手可能。レベルアップで上昇する最大コストに応じてデッキを編成し部隊を作っていく。部隊には陣形の要素があり、前列、中列、後列にカードを配置。カードには、直接攻撃、魔法、間接攻撃と3種類の攻撃方法が存在するので、陣形に適した配置を行うと、バトルを有利に進められる。また、すべてのカードは天界、地上界、魔界にいずれかの世界に属しており、それぞれ相性を持っている。探索する世界に応じて、デッキ編成を変更すれば神話の神々にも対抗できるはずだ。なお、相性の関係性は以下の通り。

天界<地上界
地上界<魔界
魔界<展開

▲レアリティの高いカードはスキルを持っており、バトル中に確率で発動する。回復や攻撃力アップなど効果はさまざま。
▲前列に配置するカードは敵の猛攻に晒されるため、HPの高いものを選び、優先的に強化していきたい。

●ドラゴン相手に運試し

本作の特徴のひとつ、ジャックポットボーナス。これは、探索やログイン報酬などで獲得できる“龍の印”の欠片を3枚集め、あらゆる宝を集め護る龍“ジュエルドラゴン”に挑んで豪華報酬をゲットするというもの。ドラゴンが課すルーレット勝負で大当たり(ジャックポット)を出せば、限定SRカードなどの超・豪華アイテムが手に入るかも!?

▲ルーレットを回したらあとは運次第。レアガチャチケットなど豪華アイテムが手に入るように祈ろう。

 

●収集欲を刺激する美麗な神々

一方で、世界中の神話や史実をもとに描かれた絵画風の超美麗カード“英雄の肖像”も本作の魅力。カードはリリース段階で400枚以上用意されており、今後も随時追加されていく。手に入れたカードはゲーム内の“美術館”にコレクションでき、本物の美術館さながらに絵画を閲覧する楽しみもある。

『SHADOWHAZE(シャドウヘイズ)』は、iOS版で先行配信後、今後Android版のリリースも予定しているとのことだ。

 ▲神話に登場する神々や、歴史上の英雄たちが、独自解釈で描かれたイラストが本作の世界観を構築する。“美術館”に飾って眺めることもできる。

 

SHADOWHAZE(シャドウヘイズ)

メーカー
コロプラ
配信日
配信中
価格
基本無料(一部有料/アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.3 以降。 ※iPhone 4S 以上推奨

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧