1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 『パズドラ』初のゲーム大会が開催決定! 『神羅万象チョコ』とのコラボキャラも大公開

『パズドラ』初のゲーム大会が開催決定! 『神羅万象チョコ』とのコラボキャラも大公開

2013-04-04 12:08 投稿

●オフライン大会、CD発売、コラボイベントの3本立てガンホー・オンライン・エンターテイメントは、iPhone、Android、Kindle Fire向けに配信中のパズルRPG『パズル&ドラゴンズ』初のオフラインイベント“パズドラファン感謝祭2013”にて、ゲーム大会“第1回パズドラジャパンカップ”を開催することを発表した。さらに、イベントでは、本作の楽曲を手掛ける伊藤賢治氏と豪華バンドメンバーによるライブ演奏が行われることも明らかになった。

●タイムアタック日本一を決める“第1回パズドラジャパンカップ”

 

第1回パズドラジャパンカップは、『パズドラ』のタイムアタック日本一を決定する大会。参加者は、クリアタイム、最大コンボ数、総ターン数による加減算などを基に算出されるスコアを競い合うことになる。大会では専用アプリが使用され、パーティや登場するモンスターはすべて固定。参加者全員が同じ条件で、パズドラーとしての腕前を競うことになる。優勝者には、ゲーム内のクレジットに名前が掲載されるなどの特典も用意されているとのこと。参加するためには、イベント当日に会場で配布される“参加証”が必要。参加証の配布は先着順となっているので、出場希望の人は早めに会場へ足を運んだほうがいいだろう。ゲーム大会参加規程についての詳細は追って告知されるとのこと。また、ゲーム大会以外にも、『パズドラ』の楽曲を担当している伊藤賢治氏も出演。特別に結成した豪華バンドメンバーにより、おなじみの曲をアレンジしてライブ演奏を披露する予定だ。

●オリジナルサウンドトラック発売決定!『パズドラ』のオリジナル音源を収録した伊藤賢治氏のアルバム『パズル&ドラゴンズ オリジナルサウンドトラックイトケン・リミテッド』が2013年4月29日に発売決定。先行ダウンロード配信がiTunesにて行われている。収録曲は、新アレンジ3曲を含む8曲。CDの先行発売については4月26日から“パズドラ屋”およびgentle echoオンラインショップにて開始される。価格はデジタル版1500円[税込]、CD版2100円[税込]。

伊藤賢治(Keyboard)
7月5日生まれ 東京出身。
4才よりピアノを始める。
当時の日本の歌謡曲やニューミュージック、
ポール・モーリアやリチャード・クレイダーマン等に
代表されるイージーリスニング等に影響を受け、
10才より自己流ながらも作曲を始める。

1990年3月 株式会社スクウェア
(現:株式会社スクウェア・エニックス)入社。
同社のゲーム作品の音楽担当としての活動を開始する。
代表作に『ファイナルファンタジー外伝聖剣伝説』、
『ロマンシング サ・ガ』シリーズ、
『サガ フロンティア』等、
数多くのゲーム作品の音楽を担当する。

2001年2月 フリーの作曲家として独立。
現在もゲーム作品を始め、舞台・TVアニメ等の劇伴、
シンガーへの楽曲提供及びアレンジ、
各種プロデュース等、幅広い分野で活動中。

【バンドメンバー】
吉池千秋 (Bass)
町田文人(Guiter)
清永充美(Guiter)
cheeta (Drums)
※パズドラ公式サイトより

[関連記事]
※【パズドラー注目】『パズドラ』のサントラ、もうダウンロードした?

※パズドラ屋はこちら

※gentle echoオンラインショップはこちら

●『神羅万象チョコ』とのコラボ企画のキャラクターを公開

2013年4月15日~4月28日まで、『神羅万象チョコ』とのコラボレーション企画が実施決定。『神羅万象チョコ』の人気キャラクター“聖龍王サイガ”、“カグヤ”や、4月15日(月)から発売される最新章“九邪戦乱の章”からも新キャラクターが登場し、コラボダンジョンが登場する。ダンジョンはすべてテクニカルダンジョンとなっており、難易度は4種類。倒した敵がドロップしたタマゴを持ち帰ることができれば、仲間にすることができる。

木属性・ドラゴンタイプ「聖龍王サイガ」
光属性・攻撃タイプ「バンチャック」
闇属性・体力タイプ「コボックル」
木属性・回復タイプ「カグヤ」
光属性・進化用モンスター「ウエハーマン」

※画像はすべて開発中のため実際の画像と異なる場合がございます。

★『パズドラ』攻略情報はコチラ!

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧