1. サイトTOP>
  2. 谷口悟朗氏新作アニメ『ファンタジスタドール』がスマホゲーム化決定

谷口悟朗氏新作アニメ『ファンタジスタドール』がスマホゲーム化決定

2013-03-30 13:00 投稿

●ゲームにはオリジナルキャラクターも登場
2013年7月から放送予定のテレビアニメ『ファンタジスタドール』。本作は、谷口悟朗氏原作の新作オリジナルアニメーション。過去には、『スクライド』、『プラネテス』、『コードギアス 反逆のルルーシュ』などの人気作品を多数手掛けており、その注目度は高い。

監督には、『バンブーブレイド』、『そらのおとしものf』などを手掛けた斉藤久氏、キャラクター原案は人気イラストレーターのAnmi、アニメーションキャラクターデザインには、『ギルティクラウン』などで知られる加藤裕美氏と、豪華クリエイターが集結。また、放送に向けて、ドリコムにて本作のスマートフォンゲームが製作されることも決定した。ゲーム内ではアニメには登場しないオリジナルキャラクターも多数登場予定とのこと。
-以下、リリースより抜粋

■「ファンタジスタドール」作品概要
TVアニメ7月放送開始予定
<STAFF>
原作:ファンタジスタドールプロジェクト/監督:斉藤久/クリエイティブプロデューサー:谷口悟朗/設定:遠野明里/構成協力:柿原優子、木村暢/キャラクターデザイン原案:Anmi/アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督:加藤裕美/美術監督:池田繁美/撮影監督:関谷能弘/音響監督:鶴岡陽太/音楽:高梨康治/色彩設定:岩沢れい子/編集:森田清次/アニメーション制作:フッズエンタテインメント/プロジェクト統括:アンバーフィルムワークス・十文字

<STORY>
「ファンタジスタドール」と呼ばれるカードを手に入れた女子中学生・鵜野うずめ。彼女がマスターとなって、5人のドール達と繰り広げる物語。ドール達は、一見普通の少女のように見えるが、カードの中のデータを呼び出し、実体化させると目の前に現れる仕組みになる。わがままな女の子や、ミリタリーマニアのゴスロリ娘など、個性派揃いのドール達とともに、うずめの友情と涙の戦いが始まるー!?

<公式サイト>
 http://www.fantasistadoll.com/

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧