1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第52回『全米が泣いた話』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第52回『全米が泣いた話』

2012-07-20 15:54 投稿

[関連記事]
【ファミ通App NO.003】経験値83200!! 『パズドラ』最強の合成用モンスター“キングゴールドネッキー”を入手しろ!
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』総合ページ

●全米が泣いた話

前回のブログで“角満はキングゴールドネッキーを使っていいと思いますか? ダメだと思いますか?”というアンケートを載せましたが、まだまだツイートを募集しております! twitterをやられている方はぜひ、どちらかを選んでツイートしちゃってください! よろしくお願いします!

 さて。

つい先ほどの話なのだが、中目黒目黒と昼メシを食いながら『パズドラ』の画面を眺め、何の気なしにガチャのメニューを開いた瞬間、食ってたハヤシライスを口から吹き出しそうになってしまった。なんとそこには、こんなことが書かれていたのである!

深緑の天女』(7/27 12時まで)
レアガチャで、パールヴァティー(☆5)エンシェントドラゴンナイト(☆5)を含む☆4~☆5の木属性モンスター14種の的中確率が超絶UP!!

キターーーーーーーーーーーッ!!!!! レアガチャの木属性キャンペーン!!!! この日が来るのを待っていた!!!!

というのも俺、ちょっと前に導入された“インド神話シリーズ”のモンスターにひどく心を惹かれ、なかでも木属性の“パールヴァティー”ちゃんのかわいらしさにメロメロになっていたのである。

 

↑これがパールヴァティーちゃん。大好きな焼酎“恋寅”のラベルに似ているので好きになった。

でも手に入れる方法はレアガチャしかないので、俺は当初、100万ダウンロードキャンペーンのひとつ“ゴッドフェス”に狙いを定めていた。ゴッドフェスは“神シリーズ(☆5)の出現確率が超絶×2UP!”がウリで、インド神話シリーズは7月31日午後6時~8月1日午後6時に登場する。しかし、7月31日はまだ先だし、しかも24時間限定イベントなので見逃す可能性も考えられた。なのでつねづね「もっと早く手に入れることができないかなぁ~」と考えていたのである。

[関連記事]
※『パズドラ』が100万ダウンロード達成! 毎日魔法石が貰えたり 記念イベントが超豪華♪

そこで今回の“深緑の天女”だ。ゴッドフェスの×2UPではないようだが、木属性モンスターが出やすくなっていることは間違いない。俺はコーフンのあまりハヤシライスを食べることをすっかり忘れ、目黒に向かって怒鳴った。

「俺はやる!! レアガチャをやる!! もうやるってことまで俺は言う!!!」

これを聞いて、目黒はニヤリと笑う。「いいっすねw ま、結果は見えてますけどwww」

俺は意気込んでレアガチャルームに入った。その瞬間、コツコツと溜めていた魔法石5個が時空の彼方に吸い込まれていく。嗚呼……。虎の子の魔法石が……。でも虎の子を放った代償として、虎の子にまたがった女の子を手に入れられるのだ。ここは笑って支払おうではないか。

レアガチャのレバーに指をかける俺。しかしこの段階で、前日の夜にハイネ鳥居と交わしたスカイプの会話がフラッシュバックした。そこではこんなやり取りが交わされたのだ。

鳥居:大塚さん、溜まった魔法石の使い道は?
大塚:もちろん、レアガチャに突っ込む!!!
鳥居:えー。そんなにホワイトドラゴンが欲しいんですか?
大塚:パールヴァティーちゃんが……って、ホワイトドラゴンなんてもういらんわ!!
鳥居:いやいや、すでに大塚さんのガチャの出口でスタンバっていますよ。
大塚:オエーーーー!
鳥居:でも、ホントにここでホワイトドラゴンを引いたら、やらせっぽくて読者がシラケるんじゃないですか?
大塚:いや、全米が泣くと思うわ。
鳥居:そこは“全俺”ですよ。

なんでここにきて、このやり取りを思い出してしまったんだ……。

俺はこれまで、万感の思いで回した渾身のレアガチャで、3回もホワイトドラゴンを引いてしまっている。でも今回こそは、ガチャの出口で待っているのはホワイトドラゴンではない。パールヴァティーだ!!

しかしそう思えば思うほど、ガチャの出口からチラチラと、ホワイトドラゴンが顔を覗かせている気がしてならない。

こんな感じで。でももう、お前はいらないのだ。十分すぎるほど持っているのだ!! どうか神様!! パールヴァティーちゃんを僕にください!! 絶対に幸せにしますから!!!

「お義父さんっ!!!」

俺はわけのわからない絶叫とともに、レアガチャのレバーをガチャンと下に下ろした。その結果…………………。

 

 

「地味タマゴキターーーーーーーッ!!!wwwww」

爆笑しながら叫ぶ目黒。そして--。

 

「またオマエか……………………………………………………」

見事4匹目のホワイトドラゴンを手に入れた俺は、ヤケクソでこんなパーティーを作った。

全米が泣いた…………………。

 

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

 

[関連記事]
【ファミ通App NO.003】経験値83200!! 『パズドラ』最強の合成用モンスター“キングゴールドネッキー”を入手しろ!
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』総合ページ

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧