1. サイトTOP>
  2. “CAPCOM SUMMER JAM~カプコン サマージャム~”で『ストリートファイター×鉄拳 モバイル』を体験 美麗なグラフィックに驚愕!

“CAPCOM SUMMER JAM~カプコン サマージャム~”で『ストリートファイター×鉄拳 モバイル』を体験 美麗なグラフィックに驚愕!

2012-06-30 20:33 投稿

●快晴に恵まれ、来場者の足取りも軽い!

2012年6月30日~7月1日にかけて東京ビッグサイトでカプコンの最新タイトルを体験できるイベント“CAPCOM SUMMER JAM~カプコン サマージャム~”が開催中。発売が決定したばかりのプレイステーション3用ソフト『大神 絶景版(HDリマスター)』などの試遊もできるということで、多数の来場者が駆けつけた。

そして本イベントの出展タイトルは家庭用ゲーム機タイトルに留まらず、モバイル&ソーシャルコーナーにおいて未配信のものを含むモバイル端末向けゲームも出展されていた。ファミ通App編集部的目玉は何と言っても『ストリートファイター×鉄拳 モバイル』。早速プレイしてきたので、その感想とともにイベントの様子をお届けしよう。

[関連記事]
※今夏配信予定の『ストリートファイター X 鉄拳 MOBILE』にヒューゴーとキングが参戦!&新要素が判明!
※iPhone向け格闘ゲーム『ストリートファイター X 鉄拳 MOBILE』の参戦キャラを美麗イラストとともに紹介
※iPhone版『ストリートファイター X 鉄拳 MOBILE』ついに正式発表! 最強タッグマッチは今夏配信
※『ストリートファイター X(クロス)鉄拳』のiOS版が初公開【E3 2012】

●超キレイ! 超快適!
まず、端末を手にとった瞬間グラフィックの美しさに度肝を抜かれた。はっきり、くっきり細部まで表現されたキャラクターは、スマートフォンだと一瞬忘れてしまいそうになるぐらいの迫力。方向入力キーなどはおなじみのヴィジュアルパッドを採用。ボタンひとつでスーパーアーツを発動できるなどの仕様はiPhone版『ストリートファイターIV』シリーズのものを踏襲している。さらにボタン連打で通常技を簡単につなげることができるなど、爽快感を重視した形になっているようだ。通信対戦でもラグがなく、対人戦でも違和感はほとんど感じられなかった。ただひとつ残念なのは、使用できるキャラクターの人数が現状だと10人と、ややさびしいこと。アップデートで追加されていくことを祈ろう。

同ブースでは、『ストリートファイター X 鉄拳 MOBILE』のほかにも、『フミンズナイト』、『バイオハザードマーセナリーズ VS. for GREE(仮称)』、『逆転裁判123HD(Android)』、『ブラウザ戦国BASARA』が出展されていた。こちらも会場に行った際はぜひとも触れてみてほしい。

▲『フミンズナイト』
 
▲『バイオハザードマーセナリーズ VS. for GREE(仮称)』
 
▲『逆転裁判123HD(Android)』
 
▲『ブラウザ戦国BASARA』

また、モバイル&ソーシャルコーナーでは、体験者にカプコンの人気キャラ6種が入った特製デコレーションシールを配布中。“カプコン サマージャム”は明日7月1日も開催される。入場は無料なので、ぜひ遊びに行ってみよう。

※なくなり次第配布終了となります。

●3つのアプリが記念セールを実施!

なお、現在サマージャムの開催を記念して、カプコンのiPhoneアプリ3本が各85円[税込]で購入できるセールを開催中。いずれのタイトルもこの価格で配信されることは今後ないんじゃないだろうかというくらいの超破格。ジュース3本我慢して、全部購入すべし!

【ストリートファイターIV VOLT】
価格:800円[税込]⇒85円[税込]

【ロックマンX】
価格:450円[税込]⇒85円[税込]

【モンスターハンター Dynamic Hunting】
価格:500円[税込]⇒85円[税込]

(C)CAPCOM U.S.A., INC. 2011 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM 2011
(C)2011 CAPCOM
(c)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧