1. サイトTOP>
  2. 外出先でもガチャガチャしよう! 『ネットでガチャガチャ×もやしもん for Android』配信開始

外出先でもガチャガチャしよう! 『ネットでガチャガチャ×もやしもん for Android』配信開始

2012-04-27 23:08 投稿

●PC版のデータと完全連動

フジテレビジョンは、Yahoo! Mobageで配信中のソーシャルゲーム『ネットでガチャガチャ×もやしもん』のAndroid版『ネットでガチャガチャ×もやしもん for Android』の配信を開始した。本作は、ガチャガチャから出てくる“菌”を集め、発酵蔵で発酵させると、さまざま食料などを作り出せる。これらを繰り返して蔵を大きくすることが目的となっている。Android版ではPC版のデータと連動しており、PCで育てた蔵をそのままスマホで発展させることが可能となっている。

★ゲームへのアクセスはこちら(Android端末のみ)

≪以下、リリースより抜粋≫

『ネットでガチャガチャ もやしもん』は、フジテレビゲーム開発チームが提供する「ネットでシリーズ」第一弾として、2010年10月にYahoo! Mobageにて提供開始されたPC版ソーシャルゲームで、ガチャガチャから出てくる様々な「菌」を集めて、発酵蔵で「かもす(発酵させる)」ことで食品やお酒などを製造・出荷し、自分の「蔵」を豪華に発展させていきます。2012年4月27日現在、同サイトのゲーム総合ランキング2位にランクインしており、のべ70万人のユーザーに楽しんでいただいております。

『ネットでガチャガチャ×もやしもん for Android』は、Andoroid端末用のスマートフォンアプリで、『もやしもん リターンズ』の今夏アニメ化を記念して提供することとなりました。また、本アプリは、PC版(Yahoo! Mobage版)と連動しており、自宅のPCでのゲームの続きを、外出先でも楽しむことができます。そのほか、『もやしもん リターンズ』のアニメ化に向けたゲーム内連動イベントを多数実施予定です。イベントでは、待望の「新菌」が続々登場し、これまでのPC版で楽しんでいただいているユーザーも含め、より一層『ネットでガチャガチャ もやしもん』をお楽しみいただけます。

■「Mobage(モバゲー)」初のAdobe AIRによるスマートフォンアプリ
今回のAndroidアプリ開発にはAdobe AIRを採用しました。Adobe AIRにより、FLASHで開発されたプログラムを、Android、iPhoneなどの各種プラットフォームのネイティブアプリとして動作させることが可能です。フジテレビゲーム開発チームでは、FLASHアプリの開発に多くの実績を持つことを生かし、Adobe AIRの採用に挑戦、PC版のFLASHで作成された『ネットでガチャガチャ もやしもん』のリッチで楽しいゲーム画面をスマートフォン上にほぼそのまま再現しました。さらに、PC版とプログラムを共有し、これまでのFLASH開発ノウハウの有効活用と、開発期間の迅速化、省力化を実現しました。スマートフォン版Mobageでは初のAdobe AIRアプリケーションとなります。

【ネットでガチャガチャ×もやしもん for Android】
メーカー:フジテレビジョン
プラットフォーム:Mobage
★ゲームへのアクセスはこちら(Android端末のみ)
対応端末:スマートフォン(Android端末のみ)
利用料金:アイテム課金制

(C)石川雅之・講談社/「もやしもん リターンズ」製作委員会

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧