1. サイトTOP>
  2. 中国発の三国志ゲー『三国レジェンド』がスマートフォンでサービス開始

中国発の三国志ゲー『三国レジェンド』がスマートフォンでサービス開始

2011-12-19 17:02 投稿

●中国が作った『三国志』を逆輸入

KLabはスマートフォン版のハンゲームで、三国志をベースにしたオンラインRPG『三国レジェンド』のサービスを開始した。『三国レジェンド』は、KLabが業務提携している中国のPiP社が運営し、登録者数1000万人を数えるヒット作である『明珠三国』をKLabが日本向けにローカライズしたもので、来春にはiPhone版もサービス開始予定だ。

<以下、リリースより抜粋>

■『三国レジェンド』の特徴

魏、呉、蜀、三国時代の英雄たちに挑戦し、三国の新しい歴史の扉を開いていく本格的歴史MMORPGです。

・三国志の世界観が楽しめる多彩なクエスト
・個人戦や仲間とチームを組んで挑む団体戦
・軍団を設立して強豪たちとくり広げる都市争奪戦
・戦いの功績に応じた階級制度で職位が上がるほど豪華な報酬
・外伝(インスタンスダンジョン)や時間制イベントが盛りだくさん
・自動ナビ搭載で目的の場所やNPCまでラクラク移動
・ゲーム全体やプレイヤー別など、ターゲットを選べるコミュニティ機能

※1:MMORPGとは
Massively Multiplayer Online Role-Playing Game
「多人数同時参加型オンラインRPG」などと訳され、オンラインゲームの一種でコンピューターRPGをモチーフとしたもの。

■『三国レジェンド』サービス概要

三国が覇権を狙う戦乱の世に、ひとりの英傑として天下を目指す。
仲間と力を合わせて激闘をくり広げ、都市をその手に。
群雄割拠の大陸を駆け巡り、その勇姿を刻もう!

■PiP社 PearlinPalm Information Technology Co. Ltd.について

明珠グループ(PiP)は、2003年7月に設立され、独立した三つの運営会社で構成されています。設立者たちは国内、海外のIT業界の専門家で、ソフト開発や管理業務に豊富な経験を持っています。これまでに数多くのモバイルゲームの開発・運営にも成功し、中国の市場に一流のサービスを提供しています。
最新の技術を持つグループ会社として、国内外の一流モバイルオンラインゲームの開発・運営・運用会社を目指しています。代表作となるMMORPG「明珠三国」は、中国最大のゲームショウ’China Joy 2010’で「最優秀モバイルネットゲーム」を獲得しました。

【三国レジェンド】
プラットフォーム:ハンゲーム
対応機種:Android OS対応機種(Android OS 1.5以上)
アクセス方法:ハンゲームアプリからダウンロード、Androidマーケットから『三国レジェンド』で検索
プレイ料金:アイテム課金制

(C)2011 KLabGames

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧