1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. GREEが“AdLantis for Smartphone”における“アトリビューション分析”を実施 新たな効果検証を実現

GREEが“AdLantis for Smartphone”における“アトリビューション分析”を実施 新たな効果検証を実現

2011-10-31 16:01 投稿

●広告主、パブリッシャーやアプリベンダーの集客、収益化を支援

 GREEは、グループ会社のアトランティスが運営するスマートフォンアドネットワーク(※1)“AdLantis for Smartphone”における“アトリビューション分析”を実施し、新たな効果検証を実現したことを発表した。

<以下、リリースより抜粋>

■「アトリビューション分析」の概要

 現在、コンバージョンに至るまでのログデータから、コンバージョンの貢献度を分析する「アトリビューション分析」が注目されています「AdLantis for Smartphone」では、蓄積しているログデータにおいて、広告クリックからのコンバージョンだけでなく、広告閲覧(インプレッション)(※2)からのコンバージョンを測定しました。

[対象デバイス]:スマートフォン

[計測期間]:2011年9月1日〜2011年9月15日

■「アトリビューション分析」の結果と今後

 上記分析の結果、クリック起因のコンバージョン(※3)と比較して、インプレッション起因のコンバージョンが3倍から10倍以上(案件ごとに異なる)出ていたことが明らかになりました。

 これにより、広告主様はこれまでのクリック起因による効果検証に加え、インプレッション起因の効果検証が可能となり、広告の投資対効果をこれまで以上に正確に計ることができるようになります。グリーでは、これらの分析を元に新たな広告商品を提供し、今まで以上に広告主様の効果を最大化できるサービスを充実していきます。

 今後もグリーは、アトランティスとのアドネットワーク事業を強化し、広告主様・パブリッシャー様やアプリベンダー様の集客・収益化を支援すると共に、広告事業の拡大に努めていきます。

※1 アドネットワーク…複数のメディアをネットワーク化して、クライアントの広告を配信するサービス。

※2 インプレッション(impression)・・・広告の表示回数のこと。

※3 コンバージョン(conversion)・・・広告主の設定する、会員登録や資料請求、商品購入などの成果のこと。

.jpg

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧