1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. ドコモから世界初のPlayStation Certified対応スマートフォン“Xperia PLAY SO-01D”が発表

ドコモから世界初のPlayStation Certified対応スマートフォン“Xperia PLAY SO-01D”が発表

2011-09-14 16:47 投稿

●発売は2011年10月〜11月

 NTTドコモは、2011年9月14日、ソニー・コンピュータエンタテインメントが提供するライセンスプログラム“PlayStation Certified”に対応したスマートフォン“Xperia PLAY SO-01D”を発表した。

 “Xperia PLAY SO-01D”は、世界初の“PlayStation Certified”対応スマートフォン。PlayStation Storeより初代プレイステーションなどのゲームをダウンロードすることができ、方向キー、△○×□ボタン、アナログスティックの代わりとなるタッチパッドなど、ゲームを快適に操作できるゲームキーパッドを搭載している。また、PlayStation Storeだけでなく、Androidマーケットや各ゲーム会社の独自サイトから、Xperia PLAY用に最適設計された大容量・高精彩なゲームを入手することが可能。ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズがおすすめするゲームを紹介するアプリ“Xperia PLAY Game Launcher”も搭載している。ホーム画面に、ゲーム関連ウィジェットやアイコンをまとめて搭載しているので、各ゲームへ簡単にアクセスすることが可能だ。

 ゲーム機能だけでなく、4.0インチのフルワイドVGAディスプレイ、文字入力アシスト機能POBox Touch 4.3、Flash Player 10.3に対応するなど、スマートフォンとしての機能も充実している。発売は2011年10月〜11月を予定しており、10月中旬以降全国のドコモショップで事前予約が開始となる。

14_01-1
14_01-2
14_01-3

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧