1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 開発力強化を狙い、グリーが中国・アルチゼンゲームスとの関係を強化

開発力強化を狙い、グリーが中国・アルチゼンゲームスとの関係を強化

2011-08-08 15:34 投稿

●スマートフォン向けゲームの開発力を強化

 グリーは、中国を拠点にグラフィックやゲームを受託開発するUltiZen Games(以下、アルチゼンゲームス)社の株式140万株(議決権比率5.1%)を、同社の既存株主から取得する契約を締結したことを発表した。

01
02

▲アルチゼンゲームス社制作したグラフィックおよびゲーム例のイメージ画像。

<以下、リリースより抜粋>

 グリーでは、2011年7月に、スマートフォン向けソーシャルゲームをはじめとする良質なコンテンツの開発力強化を目的に、中国(上海、北京など)に拠点を置き、グラフィックやゲームを受託開発する(※1)アルチゼンゲームスと業務提携しましたが、今回、更なる事業上の関係構築・強化を目的に株式を取得します。

アルチゼンゲームス社の概要

商号 UltiZen Games Ltd.

代表者 蘭海文(ラン ハイウェン)

本社所在地 英領ヴァージン諸島

設立 2005年1月

主な事業内容 持株会社として事業子会社(スマートフォン向けゲームの開発・配信)の支配・管理

株式取得日   

平成23年8月中(予定)

 グリーは、今後も国内外の有力なパートナーと連携を進めることで、世界中の人々が利用するナンバーワンコミュニティサービスの提供を目指します。

 なお、本発表が業績に与える影響につきましては現在精査中であり、影響を与えることが判明した場合には、速やかに公表します。

※1 グラフィックやゲームの受託開発は、アルチゼンゲームスの100%出資子会社遨騁電脳軟件(上海)有限公司との間で業務提携の関係にある上海霊禅信息技術有限公司が行っております。2社の概要は下記の通りです。

遨騁電脳軟件(上海)有限公司の概要                   

商号 遨騁電脳軟件(上海)有限公司              

代表者 蘭海文(ラン ハイウェン)               

本社所在地 中華人民共和国 上海市

設立 2007年9月                 

主な事業内容 コンピュータソフトウェアの設計、開発、製作、自社製品の販売及び関連アフターサービスと技術コンサルティングサービスの提供                         

上海霊禅信息技術有限公司の概要                     

商号 上海霊禅信息技術有限公司                

代表者 呉軍(ウー ジュン)                   

本社所在地 中華人民共和国 上海市                  

設立 2004年9月

主な事業内容 コンピュータ情報技術のコンサルティング、開発、譲渡、サービス。コンピュータソフトウェア、ハードウェア等の販売

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧