1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 『アイナナ』トークにライブに大盛況! 増田俊樹・白井悠介・代永翼・江口拓也・羽多野渉ら出演のファン感謝祭リポート

『アイナナ』トークにライブに大盛況! 増田俊樹・白井悠介・代永翼・江口拓也・羽多野渉ら出演のファン感謝祭リポート

2017-09-27 11:03 投稿

ファミ通App for girlsのTwitterやってます!
女子向けコンテンツ情報をチェック!
@girlsApp_m

トークにライブに新情報と盛りだくさんのリアルイベント!

2017年9月10日、神奈川県横須賀市のよこすか芸術劇場にて、『アイドリッシュセブン(アイナナ)』単独リアルイベント第2弾『アイドリッシュセブン ファン感謝祭 vol.2 ~キミともっと愛を語らないと~』が開催されました。

好評だった前回のリアルイベントから3ヵ月、新情報にも注目が集まる中での開催となった本イベント。

この記事では、その昼公演の模様をお伝えします。

i7_0910_04_WEB

キャスト紹介

客席を埋め尽くす大勢のマネージャーたちが見守るなか、5人の出演者がステージに登場。

IDOLiSH7からは和泉一織(いずみ いおり)役増田俊樹さん、二階堂大和(にかいどう やまと)役白井悠介さん、和泉三月(いずみ みつき)役代永翼さん、六弥ナギ(ろくや なぎ)役江口拓也さんら4人が登場。

さらにTRIGGERからは、八乙女楽(やおとめ がく)役羽多野渉さんが出演しました。

昼公演_ 1005_WEB
▲増田俊樹さん。
昼公演_ 1006_WEB昼公演_ 1008_WEB
▲左:白井悠介さん、右:代永翼さん。
昼公演_ 1009_WEB昼公演_ 1012_WEB
▲左:江口拓也さん、右:羽多野渉さん。

増田さん、江口さん、羽多野さんの3人は、ファン感謝祭には今回が初参加となります。

キャストたちが自己紹介をするたび、観客席のファンからは熱い声援が。早くもテンション最高潮の状態から、イベントがスタートしました。

絶好調のテーマトーク!

今回のイベントでは、コーナーごとに各出演者が持ち回りでMCを担当。最初のコーナー“僕の愛を語らないと”では、代永さんがMCを務めました。

このコーナーはキャスト陣5人が事前に答えたアンケートをもとに、テーマトークを行うというもの。

“僕達が選ぶ親友になれそうな登場人物”“一緒にカラオケにいきたい登場人物”のテーマでは、5人の登場人物への愛が炸裂。

担当アイドル以外に対する各キャストの思いが聞ける貴重な機会に、観客席は大いに盛り上がっていました。

昼公演_ 1055_WEB

さらに“僕たちの選ぶ気分が上がる曲”、“疲れ切った夜に聞きたい曲”など、ゲーム内の楽曲に関するトークテーマも。

実際に歌っているメンバーならではの切り口で、楽曲の魅力を語りました。

ここでしか聞けない・見られない朗読劇

続いてステージにスタンドマイクが登場し、朗読劇のコーナーへ。

昼公演_ 1072_WEB

今回のリアルイベントのために書き下ろされた朗読劇のシナリオは、IDOLiSH7の番組の公開生収録に、TRIGGERの八乙女楽がゲストとして登場。

牧場を舞台に、2チームに分かれて料理対決を行うというものです。

昼公演_ 1082_WEB

キャストどうしのアドリブも交えながら、各アイドルの個性が炸裂した掛け合いで話が進んでいく一方で、スタンドマイクを離れて演技がくり広げられる珍しい場面も。

ここでしか聞くことができない特別なシナリオと目の前でくり広げられる熱演に、会場のファンも大盛り上がり。

熱心に耳を傾けながら、演技中の声優陣を目にする貴重な体験を心ゆくまで堪能していました。

甘いシチュエーションボイスに会場中がドキドキ!

続いてのコーナーは、“アイナナ シチュエーションボイス”。MC担当は羽多野さんです。

このコーナーではお題として、アイドルたちのアプリ内のカードが登場。

各出演者はランダムで表示されるカードを見て、観客に喜んでもらえるようなシチュエーションボイスをその場で考え、発表していきます。

ここでは全員が自分の担当ではないアイドルのカードを引くという事態に。

ふだん演じないアイドルを演じるプレッシャーと制限時間による焦りからか、珍回答が続出。観客席を爆笑の渦に包みました。

昼公演_ 1125_WEB

さらに、各シチュエーションボイスの発表後、同じシチュエーションを実際の担当声優が演じる展開に。

どんな珍回答も甘く魅力的に演じきるキャストたちに、観客席からは大歓声が上がりました。

昼公演_ 1142_WEB昼公演_ 1146_WEB
▲白井さんのシチュエーションボイスを、代永さんが再演。なかば無茶振りのようなシチュエーションボイスも、同じポーズを取りながら演じ切ります。

横須賀名物をかけたタッグバトルに挑戦!?

続いてのコーナーは、白井さんがMCを担当する“横須賀名物争奪 アイナナスコアチャレンジ”

このコーナーでは増田・羽多野チームと代永・江口チームに分かれて『アイナナ』をプレイし、獲得スコアで勝負。

よりスコアの高かったチームだけが横須賀カレーパンと横須賀ネイビーバーガーを食べられるというもの。

先攻の増田・羽多野チームが課題曲『男子タルモノ!~MATSURI~』をいざプレイしようとしたところ、なんと通信エラーが発生。

通信が回復するまでのあいだ、出演者たちが『男子タルモノ!~MATSURI~』収録時の苦労話を語りながら場をつなぐ一幕も。

昼公演_ 1166_WEB
▲思わぬトラブルも、ファンにとっては楽曲収録時の裏話が聞ける思いがけないチャンスとなりました。

その後通信が復旧し、いよいよゲームスタート。

キャストたちはゲーム中も歌いながらプレイしたり、待機しているメンバーが曲に合わせて踊ったりと、会場を大いに盛り上げていました。

昼公演_ 1192_WEB
昼公演_ 1202_WEB

気になる勝負の結果は、増田・羽多野チームの勝利。賞品の横須賀カレーパンと横須賀ネイビーバーガーを獲得しました。

負けたチームはおあずけ……のはずだったのですが、紆余曲折の末、負けた代永・江口チームもカレーパンを食べられることに。結果的には全員が笑顔で、つぎのコーナーへと進んでいきました。

昼公演_ 1212_WEB

観客総立ちのライブコーナー!

その後PV上映を挟んで、いよいよお待ちかねのライブコーナー!

お揃いの衣装に身を包んだ白井さん、代永さん、江口さんが登場し『ピタゴラス☆ファイター』を熱唱。

観客席のファンも皆立ち上がり、サイリウムを振って3人に声援を送っていました。

昼公演_ 1227_WEB
▲きれいに揃ったダンスはこのイベントが初披露!
昼公演_ 1288_WEB
昼公演_ 1291_WEB
▲曲が終わった後は、簡単な振り付けのレッスンや、衣装の細かいこだわりを紹介する場面も。

この日の盛り上がりをアニメでもう一度!

ライブコーナーの終了後、告知コーナーを挟んでいよいよエンディング。

ここではアニメの新情報発表にともない、アニメ劇中のライブシーンで使用される声援の録音が行われました。

会場のファンはキャストの掛け声に合わせ、この日いちばんの声援を振り絞りました。

最後はステージの5人が「キミともっと愛を語ら……」と呼びかけ、会場のファンが「ないとーーーー!」と応えるコール&レスポンスとともにステージが終了。

今回も、今後のさらなる飛躍を期待させる大盛況の中でイベントが幕を閉じました。

キャストからのメッセージ

 i7_0910_01_WEB

エンディングでは、出演したキャストひとりひとりから、来場したファンへとメッセージが送られました。それぞれのコメントを以下に掲載します。

増田俊樹(和泉一織 役)
ここで初めてTVアニメの放送日や収録が始まっているという話もできてよかったです。ゲームのときから色々な場所でそれぞれが個の力を集結して凄く良い作品を作ってきたと思いますが、アニメ作品になったことで、皆がひとつのところに集まって、話し合ってひとつの作品を改めて作る、リスタートする場が設けられたのではないでしょうか。アイドリッシュセブンという作品は今再び、始まったんだなということを第1話の収録で感じております。ゲームで一人で収録をしているときも、もちろん一織のことをいつも考えてきましたが、やはり色々な人達の声を聞いてその場でリアクションをすると、これが本当の一織だったんだと気づくことも多いです。アニメが始まることで、アイドリッシュセブンが新しいスタートを美しく切れるように、ぜひとも皆さんのお力を最後の最後までお貸しください。ありがとうございました。
白井悠介(二階堂大和 役)
ありがとうございます!楽しかったです。TRIGGERをはじめアイナナの登場人物は皆が格好良くて魅力的で、演じている我々も楽しくてしょうがなくて、収録現場でうるさくて注意されるくらいです。今回 1月からのTVアニメ放送が発表されて、早く皆様に届けたいと思いますし、一緒に喜びを共有していただきたいと思っています。またイベントで皆さんにお会いしたいと思います。本日は最高のパーティになったよ!ありがとうございました。
代永翼(和泉三月 役)
本当にありがとうございます!僕らも楽しくイベントをすることができました。vol.1もたいへんな盛り上がりでしたが、今回はそれを上回るくらいの勢いでした。本当に、皆さんの支えあってのアイナナだと思います。これからもIDOLiSH7はパワーアップしていきます。王者然としたTRIGGER、大先輩のRe:vale、更に“ŹOOL”も加わって…そんなライバルたちも含め、これからの行方を皆さんの目で確かめてください。まだ歌っていないメンバーもいますし、次回こういったイベントがあったら……もっと応援していただき、もっとアイナナを好きになってくれたら嬉しいです!本日はありがとうございました。
江口拓也(六弥ナギ 役)
歌を歌わせていただいた時、アニメの映像が出た時の声援が本当に嬉しかったです。アニメは絶賛収録中ですので現場で今日の盛り上がりを伝えたいと思います。 凄く気合が入っていますので、全力で応援してください。よろしくお願いします。
羽多野渉(八乙女楽 役)
今回TRIGGERとして参加をさせていただきました。沢山の方のあふれる愛を肌で感じることができて凄く嬉しかったです。これから色々な展開を見せるアイナナを楽しみにしていただきたいです。我々TRIGGERも新章ではしっかりと地に足をつけて一歩一歩歩いて行けたら良いなと思っています。これからもよろしくお願いします。ありがとうございました。

イベント発表情報

TVアニメキービジュアル公開!

TVアニメ『アイドリッシュセブン』のキービジュアルが発表されました。

i7_anime_KEY_WEB_resize

TVアニメ2018年1月放送決定! 11月2日TVアニメ第1・2話の先行上映会開催!

TVアニメ『アイドリッシュセブン』が、2018年1月より放送されることが発表されました。

i7_anime_logo

また、放送に先駆け、2017年11月2日にTVアニメ第1話・第2話の先行上映会が開催されることも明らかに。

先行上映会の詳細は、後日告知予定とのことです。

小鳥遊紡役に佐藤聡美が決定! TVアニメ第1話シーンを先行公開!

イベント中に上映された第1話映像を使用したPVにて、小鳥遊紡が登場。

キャラクターボイスを佐藤聡美が担当することが発表されました。

i7_anime_PV_08_WEB

TRIGGER 1stアルバム『REGALITY』 9月20日発売!

『REGALITY』
発売元:ランティス

 003

豪華盤
価格:8000円(税抜)
・CD(新曲含む全 11 曲収録)
・撮り下ろしフォトブック/オリジナルグッズ/収納 BOX
・撮り下ろしイラストジャケット

002

初回限定盤
価格:3500円(税抜)
・CD(新曲含む全 11 曲収録)
・撮り下ろしフォトブック/三方背スリーブケース

 001

通常盤
価格:3000円(税抜)
・CD(新曲含む全 11 曲収録)のみ

MEZZO″ニューシングル『Dear Butterfly』11月22日発売!

『Dear Butterfly』
発売日:2017年11月22日
価格:1200円(税抜)
<収録曲>
1. Dear Butterfly
2. 月明かりイルミネイト
3. Dear Butterfly (Off Vocal)
4. 月明かりイルミネイト (Off Vocal)

ファミ通App for girlsのTwitterやってます!
女子向けコンテンツ情報をチェック!
@girlsApp_m

ban

↑A3!、あんスタ、おそ松さんなど
女子向けコーナー展開中!

アイドリッシュセブン

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリズムアクション
メーカーバンダイナムコオンライン
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ

ニュースの最新記事
ニュースのニュース一覧
アクセスランキング

過去24時間のPV数が高い記事

今週話題の記事

ツイート数が多い記事