1. サイトTOP>
  2. “イケメンシリーズ5周年企画”赤羽根健治・三浦祥朗らの『イケメン戦国』ステージをリポート

“イケメンシリーズ5周年企画”赤羽根健治・三浦祥朗らの『イケメン戦国』ステージをリポート

2017-09-09 15:27 投稿

“SUMMER FESTIVAL 2017”はこんな感じ

2017年9月9日、東京秋葉原AKIBA SQUEREにて、サイバードより配信中の恋愛シミュレーションゲーム“イケメン”シリーズのリアルイベントが開催!

▼こちらのステージもチェック!
佐藤永典・島崎信長が登場! セクシーなイケボや壁ドンでときめきMAX『イケメンヴァンパイア』イベント

2

なんと、朝の9時30分から夜21時近くまで12時間余りにも及ぶかなり大規模なイベントということで、朝早くから多くの“イケメンシリーズ”ファンの皆さんが集まっていました。

本イベントでは、声優陣が出演するステージイベントが3回に渡って行われるほか、歴代の“イケメンシリーズ”の展示や、舞台衣装などが見られるコーナー、そして最新グッズがいち早く手に入る物販コーナーなどが催され、まさにお祭り!

そんな『SUMMER FESTIVAL 2017~イケメンシリーズ5周年企画~』の会場の様子と、第1回目のイベントステージとなる“イケメン戦国ステージ”の模様をお届けします!

▼先日行われたゲネプロの様子はこちらで!
“イケメン戦国 THE STAGE~織田軍 VS “海賊”毛利元就編~の”ゲネプロは新キャラ・毛利元就の悲劇に滂沱の涙が……!

▼ホテルとのコラボも!
【特別企画】Before⇔Afterで見る『イケメン戦国◆時をかける恋』×日本橋室町BAY HOTEL第二弾

歴代のイケメンがずらり! 展示ブースでイケメンに囲まれろ!

イベント券を持っている方だけでなく、入場券を購入することで展示ブースへは入場できます。

会場の外では、上杉謙信のラッピングトラックが展示!

イケメン総選挙で1位を獲得した上杉謙信の描き下ろしイラストが、東京や京都、新潟など、多くの都市を回りました。

1

う~ん、こうやってまじまじと見られることはないので、貴重な体験です。間近で見ると大迫力の謙信。

展示ブースでは、歴代“イケメンシリーズ”のパネルがずらり。

3
4

2012年から始まった、“イケメンシリーズ”の歴史が丸わかり。皆さんは、どのイケメンにはまりましたか? 私は、ゼノ様です!(知らんがな)

“イケメンシリーズ”最新作となる『イケメンヴァンパイア』の展示もさっそく用意されていました。

展示ブースだけでも見どころが多すぎですね。

6
7

舞台での衣装も展示されています。真田幸村編と毛利元就編の衣装です。

舞台の映像デモも流れていて、あのときめきを思い出しちゃいますね~。

5

“イケメン戦国感謝祭~第2話~”リポート

10時30分からは、お待ちかねのステージイベントがスタート!!

KO5_6844

本日第1回目となるステージは、大人気の『イケメン戦国~時をかける恋~』のステージ!

オープニングではゲーム画面のVTRが流れ、イケメン研究所の所長と、謙信・佐助たちがゲーム内で共演!

会場は、イベントだけの特別ストーリーにさっそく大盛り上がり。なんと映像に合わせて、舞台裏で生アフレコをしてくれていました!

KO5_6862

特別VTR後、ステージには猿飛佐助役の赤羽根 健治さん、上杉謙信役の三浦祥朗さんが、甚平と浴衣という夏らしいスタイルで登場。

そして、5周年記念ナビゲーターとしてバーニー役の小南光司さんも出演し、さまざまなバラエティコーナーで楽しませてくれました!

KO5_6894
▲猿飛佐助役の赤羽根 健治さん。
KO5_6912
▲上杉謙信役の三浦祥朗さん。
KO5_6916
▲バーニー役の小南光司さん。

“胸キュンセリフで対決!イケメン度勝負”

まず最初はこちらのコーナー。

KO5_6896

赤羽根さんと三浦さんのイケメン武将度、日常的イケメン度を測定し、会場の皆さんにどちらがイケメンかを判定してもらいます。

その場でセリフを考えるということで、なかなかおふたりにとってはハードルが高そうなコーナーです。

最初のお題は、“負けるとわかっている戦いに出向く際にあなたに告げた一言”。

KO5_6900

「では、いまから行ってくる。たとえ首だけになっても帰ってくるよ」(赤羽根さん)。

「帰ってきたときには、飯はいらん、風呂もいらん。……わかるな?」(三浦さん)。

赤羽根さんのセリフに会場は苦笑い、三浦さんのセリフには「キャー!」という歓声が。

結果は、会場の皆さんの拍手の多さで勝敗を決めます。

そして……もちろん三浦さんの勝利となりました。

続いてのお題は、“頑張った彼女を褒める一言”。

「今日はみんな早起きがんばったね。俺もがんばった。みんな眠いよね。眠いと思うけど寝たらチューしちゃうぞ!」(赤羽根さん)。

三浦さんは、「うん、がんばった。いやほんとがんばった。何、足りない? いいこいいこ。まだ足りない? ガバ!」っと相手を押し倒す動作付きで披露。

今度は三浦さんの言動に微妙な空気が流れ、勝敗は赤羽根さんに軍配が上がりました。

つぎのお題は、“元気のないあなたを笑顔にするとっておきの魔法の言葉”。

KO5_6926

「みんな。元気がないときはこれを言うんだ! ズバズバズバ!」(赤羽根さん)。

「いまならイケメン戦国のがちゃ札あげます!」(三浦さん)。

ラジオで、おなじみの“ズバ”をリアルイベントで披露した赤羽根さん。対する三浦さんのセリフには、会場から自然と大きな拍手が。

これは三浦さんが優勢かと思われましたが、なんと会場の判定は赤羽根さんという結果に。

つぎのお題は、“男友達といっしょにいるところを目撃した彼が拗ねて一言”。

KO5_6936

「いまの男……○×※☆あああ~~~!(泣)」と泣き落としに入る赤羽根さんに対し、「お前の瞳に映っていいのは俺だけだ」と謙信のような男らしさを前面に出した三浦さんが勝利となりました。

最後のお題は、“いままで秘めていた思いを告げる愛の告白”。

ちょっときわどいセリフが飛び出した最後の勝負ですが、判定としてはどちらも拍手の量が同じくらいという結果に。

じつは負けてしまったほうには罰ゲームが用意されていたのですが、勝敗が決まらなかったのでふたりとも罰ゲーム!

三浦さんへの罰ゲームは、つぎのコーナーはすべて語尾に「ぴょん」を付けて会話するというもので、赤羽根さんへの罰ゲームはさわやかアイドルっぽいポーズを決める、というものになりました。

「さわやかアイドルっぽいポーズがわからない!」という赤羽根さんの標的となったのは、バーニー。

とばっちりを受けたバーニーですが、イケメンらしくポーズをしっかりと決め、その後は赤羽根さんも赤羽根さんなりのアイドルポーズをきちんと決めていました。

なんとなく、想像していたアイドルより年代が古い気がしましたが、気のせいでしょうか(笑)。

KO5_6966

“みんなの質問に答えよう!”

続いては、事前にSNSで募集した質問に、声優陣が答えてくれるという内容です。

KO5_6970

ひとつめの質問は、「もし歴史上の人物に会えるとしたら誰に会いたいですか?」

KO5_6971

赤羽根さんは、実際の光成はどんな人だったのか知りたいという理由で石田光成を、三浦さんは南光坊天海をセレクト。

三浦さんは「じつは明智光秀じゃないかという説があるぴょん。だからそれを確かめたいぴょん」と理由を述べましたが、語尾に“ぴょん”を付ける罰ゲームのせいで「まったく内容が頭に入ってこない!」と赤羽根さんに突っ込まれる始末。

ふたつめの質問は、「ご自身の演じるキャラクターのここが好き! 見習いたい! というところはありますか?」

KO5_6986

赤羽根さんは「佐助の頭のいいところ、順応力が高いところ」、三浦さんは「謙信の自信があるところ」と回答。

このほかにも、たくさんの質問に答えてくれたおふたり。さまざまな本音が聞けるコーナーとなりました。

“佐助 meets 謙信 離れたくなくて…夏。~恋はスタートする、観覧者がゴールに着いても~”

そして朗読劇のコーナーへ。

KO5_6989

佐助と謙信が、現代の遊園地にやって来るという設定。

最初は乗り気ではなかった謙信ですが、ヒロインがやってくると聞いて急にノリノリに。

ヒロインがやって来るまでまだ時間があるということで、佐助と謙信はふたりで遊園地を回ることに。想像するだけでなんだかシュールですね(笑)。

最初に入ったのはお化け屋敷。

戦場のほうがよっぽど緊張感があるとまったく怖がらず、お化け役のアルバイトを斬りつけようとする謙信。

ほか、ジェットコースターが苦手という佐助と謙信のやりとりや、メリーゴーラウンドに乗るエピソードなど、なんだかんだふたりで遊園地を楽しみます。

KO5_7002

最後にヒロインが合流し、佐助と謙信、ひとりずついっしょに観覧車に乗るシーンが再現されます。ここからはロマンスシーン!

甘い雰囲気を演出してくれる赤羽根さんや、三浦さんの声にときめきが止まりません!

KO5_6996

そしてここで、会場の皆さんが会話の返答を選択できる、参加型マルチエンディングシステムが発動。

KO5_7007

スクリーンに映されたAとBの選択肢のうち、好きなほうの札を上げ、それを声優陣が即座にどちらが多かったかを判断し、選択肢に合ったストーリーを進めていくのですが、本当に選択肢があったのかわからないくらいスムーズに進んでいたのが、印象的でした。

どちらが選ばれたのかは、その後のキャラクターのセリフからくみ取って想像するというのも、なかなか楽しかったです。

遊園地でふたりっきりの観覧車デートというシチュエーション。

会場にいた皆さんは超絶ときめいたのではないでしょうか?

とくに謙信のセリフは大人向けなものが多く、生アフレコで存分に色っぽさを出してくれた三浦さんの声に聞きほれてしまいました。

“プレゼントをあげるのは俺だ! 謙信VS佐助 下剋上対決!”

『イケメン戦国』のスチルをかるたにした、“戦国スチルかるた”を使って対決するゲームコーナーも。

赤羽根さんが勝ったらがちゃ札3枚、三浦さんが勝ったらアプリ内限定髪飾りアバターがプレイヤーにプレゼントされるというのだから、応援にも力が入りますね。

 KO5_7022

札を取れなかったほうは、そのスチル場面のセリフをかっこよく言うという罰ゲームが用意されていたのですが、たくさんイケボが聞けてうれしい限りでした。

スチルは佐助や謙信だけでなく、信長などほかの武将のスチルも存在しており、他の武将のセリフをおふたりの声で聴けるというのはレアな体験!

KO5_7037
▲このかるたは、会場の皆さんにサイン付きでプレゼントされました!

ちなみに、勝負に勝ったのは赤羽根さん。アイテムは、後日ゲーム内にて配布されるとのことなのでチェックですよ!

たくさんのバラエティーコーナー、そしてプレゼント抽選会などが行われ、一時間半にわたるイベントは終了に!

なんだか朝から刺激の強いものを見させられた気がしますが、きゅんきゅんするのに時間は関係ありませんね!!

まだまだ始まったばかりの『SUMMER FESTIVAL 2017~イケメンシリーズ5周年企画~』。この後、『イケメンヴァンパイア』のステージもリポートしてきますので、そちらもお楽しみに!

▼こちらのステージもチェック!
佐藤永典・島崎信長が登場! セクシーなイケボや壁ドンでときめきMAX『イケメンヴァンパイア』イベント

▼先日行われたゲネプロの様子はこちらで!
“イケメン戦国 THE STAGE~織田軍 VS “海賊”毛利元就編~の”ゲネプロは新キャラ・毛利元就の悲劇に滂沱の涙が……!

▼ホテルとのコラボも!
【特別企画】Before⇔Afterで見る『イケメン戦国◆時をかける恋』×日本橋室町BAY HOTEL第二弾

ファミ通App for girlsのTwitterやってます!
女子向けコンテンツ情報をチェック!
@girlsApp_m

ban

↑エースリー、あんスタ、おそ松さんなど
女子向けコーナー展開中!

イケメン戦国◆時をかける恋 新たなる出逢い

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ

Androidの最新記事
Androidのニュース一覧
アクセスランキング

過去24時間のPV数が高い記事

今週話題の記事

ツイート数が多い記事