君と霧のラビリンス(キミキリ)攻略まとめ

君と霧のラビリンス(キミキリ)【君と霧のラビリンス(キミキリ)攻略まとめ】祝配信プレイリポート♪ゲームの流れと序盤のポイントもまとめたヨ

君と霧のラビリンス(キミキリ)の攻略記事

【君と霧のラビリンス(キミキリ)攻略まとめ】祝配信プレイリポート♪ゲームの流れと序盤のポイントもまとめたヨ

2017-07-13 23:38 更新

まわりはすべて男子! 閉ざされた島で男子高校生と霧の謎を解き明かせ

本日より配信が開始された、スクウェア・エニックスのスマートフォンゲーム『君と霧のラビリンス』(以下、『キミキリ』)

本作では、外界から隔絶された島“学園島”を舞台に、3つの高校の男子生徒たちと学園生活を送りながら、霧から現れる敵“フォッグ”との戦いを繰り広げます。イケメン高校生に囲まれての学園生活を、多くのひとが心待ちにしていたことでしょう。

ここではそんな『キミキリ』配信初日のプレイリポートをお届け。もうすでにプレイしているかたも、これからプレイしようと思っているかたもぜひ目を通してみてください。

ちなみに、今回のプレイリポートのポイントを下にまとめているので、早くプレイしたいかたはこちらを読めば要点だけ抑えることができます。

⇒本作の概要・世界観についてはコチラ

【まずはコレを覚えよう!①】メイン画面のコマンドの機能
オーダー 期間限定やデイリーの“オーダー(ミッション)”を確認でき、達成条件を満たすとアイテムなどがもらえる
バッジ キャラクターの能力を上げるのに必要な“バッジ(装備)”の強化、売却ができる
メンバー キャラクターの確認や、戦闘で戦うメンバーの編成、装備しているバッジの変更などができる
ガチャ “RJ(レゾナンスジュエル)”を消費して、バッジが当たるガチャをまわせる
クエスト APを消費して、各キャラクターのメインクエストに挑戦できる
メニュー ゲームの設定やショップ、バッジのコレクションなどが確認できる

【まずはコレを覚えよう②】ゲームの流れ
[1]“メンバー”から戦闘で戦うメンバー編成し、バッジを装備
[2]“クエスト”で好きなキャラクターのメインクエストに挑戦
[3]クエストをクリアーできなかったり、強化をしたいときは、“ガチャ”で新しいバッジを入手。または、“バッジ強化”でバッジのレベルをアップ
[4]メンバーや装備を変えたいときは、“メンバー”で編成を確認
[5]APが残っていれば、再びクエストへ

【ついでにこれも覚えよう!】クエストで起こるイベントの種類
会話 キャラクターたちの会話が見られ、会話を通してシナリオが進行していく
戦闘 敵との戦闘で、進行はオート
分岐 会話中の選択肢によって別のルートへと分岐する(クエストによっては複数のルートが存在)
プレゼント アイテムなどがもらえる

00

記憶を取り戻すため少女は“霧”と戦う

本作の舞台となるのは、謎の霧によって外界から隔離された島“学園島(オラクル)”

島では霧とともに謎の敵“フォッグ”が現れ人々を脅かしており、“紋章使い”と呼ばれる3つの高校の生徒会メンバーが日々、彼らとの熾烈な戦いを繰り広げています。

そんな状況下で、プレイヤー(主人公)は記憶喪失の少女として“学園島”で目覚めることに。

最初は右も左もわからない主人公。しかし、自身が紋章使いの力を最大限まで引き出す能力を持つ存在“レゾナンス”であることを知ったことで、自身の記憶を取り戻すため、そして生徒会のメンバーを助けるために“フォッグ”との戦いに身を投じることになります。

記憶は戻るのか? 霧の謎は解明されるのか? それは、主人公であるプレイヤーの手にかかっています!

01
 02
▲チュートリアルでは本作のプロローグからクエスト、戦闘流れなどをひと通り把握できる。

個性豊かな生徒会メンバーと学生生活を送ろう

本作ではチュートリアルを終えると、まずはじめにパートナーとなるキャラクターをひとり選択します。

選べるのは3つの高校(紫苑学院、伽羅学園、浅緋学園)の生徒会メンバー(各高校4人)。みんな個性的で誰をパートナーにするかとても悩みどころですが、選択画面では各キャラクターの簡単な解説もあるので、ボイスとあわせて参考にするのがいいかもしれません。

03
▲筆者が選んだのは紫苑学院の草薙伊吹。穏やかで紳士的な性格のようなので、彼に癒してもらおうと即決しました。

パートナーを選ぶとホーム画面へと移動。ホーム画面となる部屋では、パートナーに選んだキャラクターがプレイヤーにはなしかけてきたり、ほかのキャラクターが部屋を訪れたりします。

会話では、各キャラクターのプライベートなはなも聞けたりするので、気になるキャラクターがいれば積極的にタッチしてはなしかけてみてください。

 04
▲どうやら恥ずかしがり屋な一面もある伊吹くん。彼をパートナーに選んで正解だったと喜びを噛みしめます。

バッジ装備で戦闘準備

ホーム画面に移動し、さっそくクエストへと言いたいところですが、まずは“メンバー”の“チームバッジ編集”で戦闘準備。

本作では、キャラクターの能力を上げる手段として“バッジ”と呼ばれるアイテムがあり、“バッジ”は装備したキャラクターのHPとATK(攻撃力)を上げてくれます。バッジはひとりにつきふたつずつ装備が可能です。

 05
▲バッジ装備ということで、まずはガチャで新しいバッジを入手。5回まわすと、運よくSRのバッジが手に入りました。
 06
▲キャラクターごとに能力値などの差はなく、装備したバッジ2枚のHPとATKの合計がそのキャラクターの能力値になる様子。そのため、バッジの組み合わせが戦闘ではカギを握るようです。

ちなみに、戦闘では4人編成のメンバーで戦いますが、最初に編成できるのはパートナーに選んだキャラクターが所属する高校の生徒会メンバー5人のみ。ほかのキャラクターに関しては、そのキャラクターが描かれているバッチをガチャなどで手に入れると編成可能になりました。

11
▲ガチャで白木院聖と蓮見湊(伽羅学園)バッジを入手。“チーム”画面に戻ると、ふたりが選択可能に。

メインクエストで各キャラクターのストーリーを楽しもう

準備もできたところで、いよいよクエストに挑戦。

クエストには各キャラクターごとのシナリオが用意されており、自分の好きなキャラクターのクエストに挑戦することでシナリオも楽しめます。ただし、編成時と同様で最初はパートナーの高校4人それぞれのクエストだけ遊べる状態。バッジを手に入れていくことで、ほかのキャラクターのクエストも解放されていくようです。

07

クエストを開始すると、まずはそのクエストのルートマップ画面へと移動。プレイヤーはマップ上にあるマスをひとつずつ進みながら各マスで起こるイベントをこなし、ゴール(クエストクリアー)を目指します。

08
▲“緑色の吹き出しのマス”では会話イベントなど、マスの色とマークによって発生するイベントの種類が異なります。
09
▲会話イベントではシナリオが進行。伊吹くんの最初のクエストでは、転んで顔を赤らめる伊吹くんの姿を拝むことができました。ごちそうさまです。

マスによっては戦闘が発生することもあり、その場合は戦闘画面へと移行。戦闘はオートで進行するため、勝敗は装備しているバッジの性能で決まると言ってもいいでしょう。

3Dのキャラクターがフルボイスで戦う様子も見逃せません。

10

いかがだったでしょうか? 今回は配信初日ということで簡単なプレイリポートをお届けしましたが、『キミキリ』はまだ紹介できていない要素がたくさんあります。各マスのイベントをこなし無事戦闘でも勝利できれば、ゴールに到達しクエストクリアー。報酬などがもらえ、新たなクエストが解放されます。

また、クエストは先に進んでいくとルート分岐なども発声し、より奥深いものになっていくので、ぜひプレイして『キミキリ』の世界に浸ってください!