1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 【新作】こんな攻略キャラ見たことない!幕末志士の新ゲーム『キリザキ君は。』で不覚にも恋に落ちてしまった

【新作】こんな攻略キャラ見たことない!幕末志士の新ゲーム『キリザキ君は。』で不覚にも恋に落ちてしまった

2017-06-24 23:35 投稿

幕末志士・新ゲーム『キリザキ君は。』でときめくとは思わなかった

2017年6月23日に自作ゲーム投稿コミュニティサービスRPGアツマールにて新ゲーム『キリザキ君は。』(※全編無料)が公開となった。

『キリザキ君は。』をプレイする!
RPGアツマール/※PCプレイ推奨(スマホプレイは6/24以降対応)

こちらは人気ゲーム実況者・幕末志士(坂本龍馬、西郷隆盛)が手がける新ゲームだ。

4月に開催されたニコニコ超会議にて先行体験が行われたが、それよりもパワーアップして完成版が公開された形となる。

▼▼そのときの様子もチェック!▼▼
【体験リポ】 キリザキ君に恋をするのが(気持ちの面で)難しすぎた

 キリザキ君

痛カワイイ系男子のキリザキ君(霧崎 鋭)と、天然でとてつもなく綺麗な心の持ち主高 モリ子の青春ハートフル物語が描かれる本作。

プレイヤーは高 モリ子(※名前変更可)となってキリザキ君を攻略するという、システム的には乙女ゲームなのだが、攻略キャラクターのキリザキ君が尖りすぎていて“(乙女ゲームで)こんな攻略キャラクターは嫌だ!”状態になっている……というのが、先日の先行体験会でプレイした純粋な感想だ。

そんな一風変わった『キリザキ君は。』がついに公開されたので、さっそくプレイしてみることに。ここではゲームシステムと物語の序盤をレポートしていく。

▼▼『キリザキ君は。』関連記事▼▼
【幕末志士インタビュー】新ゲーム『キリザキ君は。』が超会議でデビュー! 黒歴史クリエイターの頂きへ!【前編】

【幕末志士インタビュー】新ゲーム『キリザキ君は。』が超会議でデビュー! 黒歴史クリエイターの頂きへ!【後編】

進めば進むほどキリザキ君がおかしい

物語はキリザキ君が転校してくるところから始まる。

 2

転校初日から先生が黒板に書いた自分の名前の“鋭”の字が気に入らないと物申したり、謎の負けず嫌いを発揮したり、変な呪文を唱えたりするキリザキ君。

なんていうか……攻略される気あるの?

capt_008
 capt_015
capt_025

しまいには何か呪ってるし……。いや、呪われてるのかもしれないけど、どっちにしろこんな攻略キャラクターって見たことない。

 capt_042

『キリザキ君は。』は、モリ子視点でキリザキ君やその他のキャラクターとの会話を通じて物語が進行していくのだが、物語が進めば進むほど、そこから得られるキリザキ君の人物像がおかしい。

ふつうは、それを通じて彼の良さとかに気づいて“あ、この人に恋をしちゃったかも!”となるはずなのに……。

 capt_076
 capt_092
capt_107
capt_122

ないよ……恋に落ちるポイントがないよ!!!!

でも選択肢やミッションを通じて上げていくキリザキ君の好感度は順調に溜まっていく。キリザキ君はちょろいのかも?

どんどん上がっていくキリザキ君の私に対する好感度とは裏腹に、恋愛ゲームとは何だったのかという戸惑いばかりが募っていく私の心。

でも、もうちょっともうちょっとだけ、と思いプレイを進めていく。

一生の不覚。まさかのキリザキ君に恋しそう。

しかし事件が起きた。ゲームを進めているとキリザキ君がかっこよく見えてきた。

洗脳されたのか呪われたのか、はたまた私がちょろいのかはわからないけれど、きゅんポイントが出てきてしまった。

■キリザキ君のフォロー力にきゅん

capt_089

前日うどんを美味しそうに食べていたキリザキ君を見て、次の日モリ子はうどんを食べることに。でも、キリザキ君はサンドイッチに鞍替えしていた、というシーン。

キリザキ君の華麗な手のひら返しは置いておくけど、キリザキ君が女子のことをちゃんと女子扱いするところに1きゅん

モリ子が傷つきそうになると必ずフォローを入れてくるその観察眼にちょっと恋しそう。

■ちょっとくらい騒いでも優しい対応にきゅん

capt_100

友人のN美と盛り上がっていた際のキリザキ君のひと言。会話が盛り上がると、ちょっとうるさくなってしまうときもあるわけで。

そんなときに「うるさい!」って言われることもしばしば。でもキリザキ君は「一興」って言ってくれるところが優しい! 2きゅん

■これは性癖

capt_108

キリザキ君とゲーム「維新斬刀」をすることになった(実際にゲームが始まります)際のひと言。

これは単に性癖だけど完全に恋に落ちた。文句なし!  3きゅん

■お兄ちゃんは正義。そして妹に弱いところもいい

 capt_133
 capt_149
 capt_151

ゲームにはキリザキ君の妹“美伊”ちゃんも登場。妹に対してお兄ちゃんらしく振る舞う姿は、頼りがいもあり温かさもある。

でも妹からそっけない態度をとられたら、とたんに弱くなっちゃうところ、かわいい。

お兄ちゃんって……いいよね。4きゅん

■これも性癖

capt_155

そして妹からそっけなくされたキリザキ君を誘って鬼ごっこをすることに(これもゲームとしてプレイできます)。このミニゲームがなかなか難しく、逃げ切れなくてキリザキ君に負けてしまったシーン。

「はい捕まえた」

キリザキ君は乙女ゲームでした……。っていうか、ゲームに負けてよかった。5きゅん

とまぁ、こんな感じで不覚にもキリザキ君に恋をしてしまったのでした。

ミニゲームもたっぷり! システムもわかりやすい!

最後に『キリザキ君は。』のシステムを紹介。ゲームにあまり慣れていないという人でも簡単操作でプレイできるので、ゲームに没入することができるやさしい仕様になっている。

PC・スマホどちらでもプレイ可能だが、現在(2017年6月24日)はPCのみ対応のためPCでの操作を紹介する。※スマホにも今後対応予定。

■まずは画面上の4つのボタンをチェック

capt_003

画面右上には4つのボタンが用意されている。それぞれ下記の役割を果たす。

【セーブ】……ゲームを途中で止めるときに使用。これまでの記録を保存しておくことができる。
【ロード】……セーブポイントからゲームを再開することができる。
【ログ】……これまでのストーリーが一覧できる。興奮してボタンを連打してしまい会話を見逃してしまったときなどに使える。
【スキップ】……ゲームではキリザキ君の好感度を上げるための選択肢が登場。その選択肢まで一気に物語を進めることができる。

capt_004capt_005
capt_006capt_007

■好感度を上げる選択肢/ミッション

選択肢で正解を選ぶ、ミッションに成功するなどでキリザキ君の好感度を上げていく。

選択肢で好感度を上げる場合は、画面に表示された選択肢の中から“こっちだ!”と思う方を選ぼう。

好感度が上がるとハートのアイキャッチが表示されて右上のハートが溜まっていくので、そこでキリザキ君の自分に対する好感度がどのくらいかを確認することができる。

※選択肢でミスをしたくないという人は、選ぶ前にセーブをしておくようにしよう。

capt_012capt_013

また、1日の終わりに登場するミッションパートでは、さまざまなミニゲームが登場する。

capt_026 capt_029
capt_028 capt_033

マップやヒントもあるのでそれを頼りにミッション達成を目指していこう。こちらもミッションクリアーするとキリザキ君の好感度が上がり、右上のハートに溜まっていく。

こういったマップをもとに移動してミッションをこなすゲームの他にも、キリザキ君と鬼ごっこをするミニゲームや、キリザキ君と刀で戦うゲームなども登場。
簡単なものからやや難易度の高いものまでバラエティ豊かに取り揃えられているため、飽きずにプレイすることができるのがうれしい。

恋と認めたくないけど、恋をした

幕末志士インタビュー、ニコニコ超会議での先行体験レポを通じて『キリザキ君は。』を少しおかしいと思い、それを記事にしてきたが、ここにきてまさかの恋に発展するとは思わなかった。

物語が進むとキリザキ君の意外な一面が見えてきて、先が気になってプレイを止めることができない。

練られたストーリー、魅力的な登場人物、飽きさせないゲームシステムと三拍子揃った『キリザキ君。』の世界は、たぶん輝いている……と思うので、ぜひ気になった方はプレイしてみてほしい。

『キリザキ君は。』をプレイする!
RPGアツマール/※PCプレイ推奨(スマホプレイは6/24以降対応)

▼▼『キリザキ君は。』関連記事▼▼

【幕末志士インタビュー】新ゲーム『キリザキ君は。』が超会議でデビュー! 黒歴史クリエイターの頂きへ!【前編】

【幕末志士インタビュー】新ゲーム『キリザキ君は。』が超会議でデビュー! 黒歴史クリエイターの頂きへ!【後編】

【体験レポ】キリザキ君に恋をするのが(気持ちの面で)難しすぎた

▼▼幕末志士ゲーム『Gellerman~ゲラーマン~』関連記事▼▼

【幕末志士インタビュー】ホラーゲーム『Gellerman~ゲラーマン~』が気になって突撃!【前編】

【幕末志士インタビュー】ホラーゲーム『Gellerman~ゲラーマン~』が気になって突撃!【後編】

キリザキ君は。

ジャンル
恋愛アドベンチャー&アクションゲーム
公式サイト
https://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm3638
配信日
配信中
対応機種
iOS/Android/ブラウザ版

ピックアップ

ニュースの最新記事
ニュースのニュース一覧
アクセスランキング

過去24時間のPV数が高い記事

今週話題の記事

ツイート数が多い記事