1. サイトTOP>
  2. 舞台『アイ★チュウ』“男の娘アイドル”心のキャストは現役中学生! 公開制作発表会にF∞Fも登場

舞台『アイ★チュウ』“男の娘アイドル”心のキャストは現役中学生! 公開制作発表会にF∞Fも登場

2017-05-26 16:55 投稿

ファミ通App for girlsのTwitterやってます!
女子向けコンテンツ情報をチェック!
@girlsApp_m

サンシャインシティに“アイチュウ”降臨!

2017年8月からの上演される、『アイ★チュウ』の舞台版、『アイ★チュウ ザ・ステージ ~Stairway to Étoile~』。

5月26日に開催された公開制作発表会で、華房心役のキャストがお披露目された。

アイステ_00_R

今回の発表会で、ゲーム内総選挙で1位を獲得したPOP’N STAR(ポップンスター)所属の“男の娘”アイドル、華房心役を演じるキャストも発表!

会場には多くのファンが詰めかけ、そのお披露目を見守った。

大歓声に包まれながら登場したF∞Fの面々は、『I am a HERO!』を披露!

時折ファンに手を振りながらパフォーマンスを行ったメンバーたちに、ファンもコール&レスポンスで応え、早くも会場の熱気は最高潮に達する。

アイステ_02_R
▲愛童星夜役・飯山裕太
アイステ_03_R
▲湊奏多役・丸目聖人
アイステ_04_R
▲御剣晃役・小波津亜廉
アイステ_04全員_R

出演が決まったときの感想として、「人気のある作品なのでプレッシャーでドキドキしましたが、何よりうれしかったですね。ふたりに会えたときは“うわ~!”と思って」と語ったのは星夜役の飯山。

これに奏多役の丸目も「俺も思ったよ~♡」と返し、すでにF∞Fには固い絆が生まれている模様!

晃役の小波津も「星夜と奏多に出会えて本当にうれしかったし、この3人ならなんでも乗り越えていける!」と熱弁していた。

アイステ_05_R

心役キャストお披露目の前には、演出の田尾下哲氏も登場。舞台の最新情報が明かされた。

・各ユニットに2曲ずつの持ち歌があり、舞台用のオリジナルソングも登場

・アイドル衣装のほか、劇中では制服もお披露目!

・観客参加型の演出も!?

アイステ_06_R
▲田尾下哲氏
アイステ_07_R
▲イベントの司会を務めた田中精は、コンテストのMC役(その名もズバリ“田中”役)で舞台にも出演!

オリジナルソングはキャストもまだ耳にしていないようで、「楽しみですね! オリジナルソングって、それだけでキラキラした感じが(笑)」(飯山)とのこと。

鹿目も「F∞Fは魂を込めて歌うのみです!」と意気込みを見せた。

オリジナルストーリーの本作でくり広げられるのは、観客のリアル投票によって順位が決まる新人アイドルコンテスト。

田尾下氏は、集まったファンに向けて「コンテストの勝者がどうなるのかも含めて“ガチ”。ご贔屓のユニットを応援していただければ、それが結果につながると思います。応援よろしくお願いします」とアピールした。

アイステ_08_R

続いては、お待ちかねの心役キャスト発表!

期待とドキドキに満ちた雰囲気のなか『Joker Dream』が流れ出し、心役のキャストが登場。見守るファンからは歓声と悲鳴、そして「カワイイ!」の大合唱が巻き起こった。

 アイステ_09 (2)_Rアイステ_09 (1)_R

早くもファンの心をわし掴みにした心キャストの正体は、なんと14歳・現役中学生の設楽銀河!

ファンに投げキッスを送りながらの堂々としたパフォーマンス、そして「緊張しちゃって……」とはにかむ姿のギャップに、ファンやF∞Fの面々も「かわいい……」とため息を漏らしていた。

アイステ_10_R
▲「脚がガタガタしちゃって……」と語る設楽だが、そのパフォーマンスは“世界で一番可愛い男の娘のアイチュウ”そのもの! 飯山も「ひとりでこのステージで踊るのはすごい!」と太鼓判を押した。

そんな設楽に“男の娘アイドル”を演じるうえでの心がけを聞いてみたところ、「身振り手振りや歩きかた、声のトーンを上げてしゃべるように心がけています!」とのこと。

一方、F∞Fのなかでもキュートなキャラクターの奏多を演じる丸目は、「キラキラしてるので……僕もかわいさで負けないようにがんばります!」とライバル心(?)を見せていた。

アイステ_11 (2)_R
アイステ_11 (1)_R

また、舞台の上演を記念して、サンシャインシティ アルパとのコラボが決定。

・5月26日~6月4日:館内&アニメイト池袋店ににキャラクターパネルが設置

・9月6日~9月10日:アルパ内レストランとのタイアップが実施予定

詳細や続報は順次発表される予定なので、お見逃しなく!

アイステ_12_R

最後のコメントでは、登壇者がそれぞれにアツい意気込みを語った。

田尾下氏「キャラクターがしゃべって歌って踊ります。ナマのライブで演じる姿を観ていただきたいです」

飯山「8月の夏の暑さに負けないようなアツい舞台を、アイチュウ全員でお届けできるようにがんばります。俺らF∞Fは、どのユニットにも負けない一体感、王道アイドル、キラキラを全力で届けていきたいと思います!」

丸目「暑い夏になりそうな予感がします。一瞬一瞬の時間を大切にして、しっかりと『アイ★チュウ ザ・ステージ』をお見せできるよう、精いっぱいがんばります。僕を本物のアイドルにしてください!」

小波津「このメンバーを愛してくれるファンの皆様を愛して、作品を作り込めたら。ぜひ劇場にお越しください!」

設楽「みんなが最高と思ってくれる心ちゃんになりたいと思います! 皆さんにキラキラな笑顔を届けられるように、精いっぱいがんばります」

 アイステ_13_Rアイステ_14_R
 アイステ_15 (2)_Rアイステ_15 (1)_R
アイステ_17_R

舞台『アイ★チュウ ザ・ステージ ~Stairway to Étoile~』は、2017年8月25日(金)~27日(日)に大阪・サンケイホールブリーゼ、9月6日(水)~10日(日)に東京・サンシャイン劇場で上演予定。チケットは5月27日(土)より各種プレイガイドで発売予定だ。

公演情報

舞台名:アイ★チュウ ザ・ステージ ~Stairway to Étoile~

脚本:田尾下哲

演出:保科由里子

出演:飯山裕太、丸目聖人、小波津亜廉、石渡真修、大海将一郎、佐川大樹、結城伽寿也、登野城佑真、辻凌志朗、田中晃平、綾切拓也、古畑恵介、八島諒、山内圭輔、荒一陽、中島拓斗ほか

※出演者は都合により変更になる場合があります。

原作:恋愛リズムアドベンチャーゲーム『アイ★チュウ』(リベル・エンタテインメント)

主催:アイ★チュウ ザ・ステージ製作委員会(リベル・エンタテインメント/ビクターエンタテインメント/キョードーファクトリー)

公演日程・劇場:
【大阪公演】日程:8月25日(金)~27日(日) 劇場:サンケイホールブリーゼ
【東京公演】日程:9月6日(水)~10日(日) 劇場:サンシャイン劇場

(C) Liber Entertainment Inc. All Rights Reserved.
(C) 2016 JVCKENWOOD Victor Entertainment Corp. All rights reserved.

ファミ通App for girlsのTwitterやってます!
女子向けコンテンツ情報をチェック!
@girlsApp_m

admin-ajax

↑エースリー、あんスタ、おそ松さんなど
女子向けコーナーオープン!

アイ★チュウ

ジャンル
恋愛リズムアドベンチャー
メーカー
リベル・エンタテインメント
公式サイト
http://www.i-chu.jp/
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android
Androidの最新記事
Androidのニュース一覧
アクセスランキング

過去24時間のPV数が高い記事

今週話題の記事

ツイート数が多い記事