文豪とアルケミスト(文アル)攻略まとめ

文豪とアルケミスト攻略まとめ【文豪とアルケミスト(文アル)攻略】“井伏鱒二に関する研究-事前研究-”の攻略基礎知識

文豪とアルケミスト攻略まとめの攻略記事

【文豪とアルケミスト(文アル)攻略】“井伏鱒二に関する研究-事前研究-”の攻略基礎知識

2017-05-19 16:51 投稿

“招魂の栞”を集めて次回のイベントに備えよう

2017年5月17日~24日までの期間限定で、“井伏鱒二に関する研究-事前研究-”が開催中!

期間中は研究に新たな課題が追加されており、達成することで、5月24日から開催されるイベント“井伏鱒二に関する研究-招魂研究-”で使用するアイテム“招魂の栞”が手に入ります。

新文豪“井伏鱒二”の転生には“招魂の栞”が必要なので、ぜひこの期間で集めてください。

■井伏鱒二に関する研究-事前研究-まとめ
・5月17日~24日の期間中、新たにふたつの研究が追加
・各研究を達成することで、イベントアイテム“招魂の栞”を1枚ずつ入手可能
・期間限定の研究は毎日更新されるので、入手可能な“招魂の栞”は合計16枚
・“招魂の栞”は5月24日から開始されるイベント“井伏鱒二に関する研究-招魂研究-”で使用
・“招魂の栞”を使うことで、新文豪“井伏鱒二”が確率で転生

メイン

有碍書に潜書して“招魂の栞”をゲット

“井伏鱒二に関する研究-事前研究-”では、新たに追加された研究課題を達成することで、イベントアイテム“招魂の栞”を1枚ずつ手に入れることが可能。“招魂の栞”は5月24日から開始されるイベント“井伏鱒二に関する研究-招魂研究-”で、新文豪“井伏鱒二”を転生するために使用します。

サブ

今回新たに追加された研究は、“食堂で食事し文豪4人以上のお腹を満たせ”“会派を潜書させ、ボスに勝利せよ”のふたつ。どちらも、毎日リセットさせるタイプの研究なので1日2枚ずつ、最大で16枚の“招魂の栞”を期間中に入手できます。

研究

“会派を潜書させ、ボスに勝利せよ”は文字通り最深部のボスに到達し、ボスを倒さなければ達成したことになりません。難易度が高い有碍書ほど分岐点が多く、なかなか最深部には行けないので、課題達成を優先したいかたは難易度が低い有碍書を周回するのがオススメです。

また、“食堂で食事し文豪4人以上のお腹を満たせ”は4人以上の会派で1回でも潜書すれば達成可能。運が良ければ、1回の潜書で研究をふたつとも達成できます。