文豪とアルケミスト(文アル)攻略まとめ

文豪とアルケミスト攻略まとめ【文豪とアルケミスト(文アル)攻略】イベント“有島武郎に関する研究 -招魂研究-”の攻略基礎知識

文豪とアルケミスト攻略まとめの攻略記事

【文豪とアルケミスト(文アル)攻略】イベント“有島武郎に関する研究 -招魂研究-”の攻略基礎知識

2017-04-28 16:50 更新

イベントで有島武郎を先行転生させよう

2017年4月12日より、文豪“有島武郎”が先行で手に入るイベント“有島武郎に関する研究 -招魂研究-”が開催中!

4月19日13時59分までの期間中に、イベントアイテム“招魂の栞”を消費して有魂書に潜書することで、“有島武郎”が確率で転生します。

ここでは、そんなイベントの攻略ポイントなどめました。

■有島武郎に関する研究 -招魂研究-攻略まとめ
・期間中に、有魂書でイベントアイテム“招魂の栞”を使って潜書すると、確率で“有島武郎”が転生
・“招魂の栞”を使っての潜書には、洋墨が400必要
・“招魂の栞”を使って潜書するほど、“有島武郎”の転生確率が上昇
(※50回目の潜書で確実に転生する)
・“招魂の栞”は、研究や購買で入手可能
・購買で購入した“招魂の栞”は、金の栞に変更可能
・各文豪ごとに、潜書させると特殊な会話イベントが発生

 01
 02

 有魂書で有島武郎を入手

今回のイベントは有魂書で行われ、イベントアイテム“招魂の栞”と洋墨400を消費して潜書することで、文豪“有島武郎”が確率で転生します。一度に大量の洋墨を消費するので、手持ちの洋墨には注意が必要です。

 03
▲今回のイベントは、有魂書で行われます。
04
▲栞選択の際に“招魂の栞”を選択して潜書。使う洋墨は400以外を選択することはできません。

“有島武郎”が転生する確率は、“招魂の栞”を消費して潜書するごとに上昇。50回目の潜書で確実に手に入ります。

またイベント期間中は、潜書するごとに有魂書画面上部のゲージが少しずつ上昇。50回目の潜書でゲージがいっぱいになるので、自身がどれくらい潜書したのかを確認出来ます。

07
▲“招魂の栞”を使って潜書すると、黄色のゲージがたまっていきます。

“招魂の栞”はイベント限定の研究を達成したり、購買で購入することで入手可能。購買で手に入れた“招魂の栞”に限っては、金の栞と換えることができるので、“有島武郎”転生後も栞が余る心配はありません。

また、4月5日~12日に開催されていた“有島武郎に関する研究-事前研究-”で入手できた“招魂の栞”は、今回のイベントで使用するものなので、ぜひイベントが終わる前に使い切ってください。

 09
▲イベント限定の研究は全部で6つ。期間中に6回有魂書に潜書すれば、すべて達成できます。
 08
▲“招魂の栞”は購買の“特売”で購入可能。洋墨とセットになったお得なものもあります。

会話イベント紹介

今回のイベントでは、“招魂の栞”を消費して潜書する際、潜書する文豪によって会話イベントが発生。ここでは、そんな会話イベントの一部を紹介します。

潜書する際は、ぜひお気に入りの文豪の会話イベントも確認してみてください。

05
 06
10
11

ピックアップ