1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 【中尾拳也/沖田総司役】舞台『薄桜鬼SSL ~sweet school life~ THE STEAGE ROUTE 斎藤一』インタビュー特集第3回

【中尾拳也/沖田総司役】舞台『薄桜鬼SSL ~sweet school life~ THE STEAGE ROUTE 斎藤一』インタビュー特集第3回

2017-02-02 17:00 投稿

オトマガH1オトメイトマガジン vol.27
『Code:Realize』単独イベント先行抽選コード付き!
2017年2月1日発売!

★付録や中身の詳細、購入はこちらから!

中尾拳也さんに舞台への意気込みをインタビュー!

2017年4月21日~30日まで、シアターサンモールにて公演される舞台『薄桜鬼SSL ~sweet school life~ THE STEAGE ROUTE 斎藤一』。

 SSL_NEW_logo

ファミ通App for girlsでは、メインキャスト7名のインタビュー特集を展開!
第3回は沖田総司を演じる中尾拳也さんにお話を伺いました。

⇒宮城紘大、山田ジェームス武ら出演『薄桜鬼SSL』斎藤一が主役の完全新作ストーリーで舞台化決定!

▼その他のインタビューはこちらからチェック!
⇒宮城紘大さん(斎藤一役) 「彼、左利きなんですよね……」
⇒山田ジェームス武さん(土方歳三役) 「僕はどうお芝居をしていくんだろう、という楽しみが生まれました」

声も含めたお芝居で皆さんをきゅんきゅんさせることが目標です!

KO6_0803
 KO3_0890

――本日の撮影の感想をお願いします。
中尾 今日初めて衣装を着てウィッグをかぶってみて、役に対しての気持ちがより一層強まりました。

初めてお会いしたキャストの方も多くいましたが、皆さん良い方ばかりで素敵な作品にしたいという気持ちが強くなりました。

――この舞台へのご出演が決まったときのご感想を教えてください。

中尾 学園ものの作品に出演したいという夢をずっと持っていて。今回、このお話を頂いて、「夢が叶った!」とうれしくなりました。

――原作の『薄桜鬼』の沖田総司を見て、どんな印象を受けましたか?
中尾 少し意地悪でSっ気のある感じを受けたんですが、なにより「いい声してるなー、甘い!」という感想が強くて。
それで声は大事だなと強く思いました。

沖田総司を表現するのに、表情や仕草ももちろん大事になるとは思うんですが、今回は原作で衝撃を受けたということもあり声も含めたお芝居で皆さんをきゅんきゅんさせることが目標です!

――稽古を迎えるにあたり、楽しみにしていることを教えてください。
中尾 (宮城)紘大とは2年くらい同じ舞台に立っていたので、再び共演できるのがうれしいです。
また、初めましての方もいらっしゃるので、早くみんなと仲良くなりたいなと思っています!

――ファンの方へメッセージをお願いします。
中尾 良い意味でお客様の期待を裏切って、中尾拳也にしかできない沖田総司だなと思ってもらえるようなお芝居ができればと思います。
この作品がもっともっと愛されるように頑張っていきますので、楽しみに待っていてください!

公演概要

舞台《薄桜鬼SSL ~sweet school life~ THE STEAGE ROUTE 斎藤一》

原作:オトメイト『薄桜鬼SSL ~sweet school life~』
脚本・演出:菅野臣太朗
企画・主催:2017舞台「薄桜鬼SSL ~sweet school life~」製作委員会
(ダブルアップエンタテインメント、サンライズプロモーション東京、ビザビジョン、Am−bitioN)
公演期間: 4月21日(金)~ 30日(日)全14公演
会場:シアターサンモール(東京都新宿区新宿1-19-10 サンモールクレストB1)
チケット料金:プレミア席(前売)税込8,800円(指定/特典付き)/一般席(前売)税込6,900円(指定)

(C)2014 IF・DF / 2017 舞台「薄桜鬼SSL ~sweet school life~」製作委員会

ニュースの最新記事
ニュースのニュース一覧
アクセスランキング

過去24時間のPV数が高い記事

今週話題の記事

ツイート数が多い記事